DAWN OVER THE CLOVER FIELD

見て楽しい 味わって美味しい「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」グルメ編

阿賀野市保田の「やすだ瓦ロード」沿いにて6月9日に開催された「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」。瓦工場見学や体験以外でも、イベントのコンセプトである「見て」「聞いて」「ふれる」を、瓦を通じてを楽しめたのが「食」でした。 瓦テラスをはじめ、スタンプラリーのコースポイントにもなっていた8箇所のうち6会場では、地元ならではのご当地グルメが勢揃いしていて、こちらもまた、イベントだからこその顔ぶれに、阿賀野...

登山のあとのお楽しみ!羽黒山の名物グルメ「力餅」三昧

羽黒山の山頂に到達し、29年ぶりに三神合祭殿の参拝を終えたものの、御朱印を頂戴するのに40分以上かかるとのこと。待ち時間の間にさらに境内を散策しつつ、喉がカラッカラだという末っ娘のために自動販売機を求め、売店などが立ち並ぶ羽黒山頂大駐車場方面へと向かってみました。 実際に訪ねるまで知らなかったのですが、山頂駐車場には観光客相手のお休み処がたくさん!(29年前の記憶が全く無い)しかも、山形に来たら食べた...

旧陣屋のお屋敷でいただく会津郷土料理「田季野」の元祖輪箱飯と会津地そば

Dawn太たち三兄弟揃ってのオフ会だったGW後半のこの日は、高速あがるまでの途中にあって、以前から食べたいと思っていた会津の伝統的な「郷土料理」が味わえるお店に立ち寄り、夕食を済ませてからの帰宅になりました。 あまり予備知識なく選んだお店でしたが、まずはその佇まいに驚き、大人数を収容しながらの料理のクオリティの高さに驚き。旅の良き締め括りとなる地元の味に出会えましたので、ご紹介します。 檜枝岐村の曲げわ...

新時代に思いを寄せ 平成最後の日に味わう「江口だんご」の長岡醤油赤飯

「令和」の時代がはじまり、すでに半月が経とうとしています。 人生二度目の経験となる、元号を跨ごうとしていた平成最後の日。前回には体験したことの無かった、新しい時代「令和元年」を迎えるという高揚感と、この日の夕刻に行われようとしていた「退位礼正殿の儀」を厳粛に受け止め、大きな節目となるこのような日には、日本のお祝い事には欠かせない「お赤飯」をいただくのもまた良いのではないかと考え、長岡にある老舗店を...

リニューアルしてセルフうどん店となった「角中うどん店 宮内店」に行ってきました

「荒川らーめん魂 あしら」からのご縁ではじまった、勝手に「角中グループ」チェーン店巡り。 今年3月末に初めてお邪魔した角中うどん店の「宮内店」がリニューアルを終えた頃だったので、遅い時間帯に昼食を食べ過ぎてしまったGW中のとある日、軽めな夕食に(!?)と、少しばかり宮内店に通ってみました。 セルフうどん店となり、これまでの宮内店とどの辺が変わったのか?食いしん坊がレポいたします。...

メニュー一新!提供スタイルの変わった「農家レストランぶどう畑」でランチしてきました

胎内市のチューリップ畑をあとにする頃には、時刻はすでに12時半。その後はお昼のため、比較的近くにある農家レストランへと向かってみたのですが、GW中はお休みということで当てが外れ…さぁ、どうしよう? 三者三様に食べたいものも違っていたので、こんな時は手っ取り早いところでバイキングにしようか!ということになり、以前に何度か利用したことのある「ぶどう畑」を目指しました。バイキングの終了は午後3時までだったは...

背脂増しで楽しみたい!「龍華亭」でたまねぎ中華をいただきました

たまに、無性に「脂」注入したくなります(笑)そんな機会に、以前から自分の「行きたいリスト」の中にあったお店を訪ねてみました。▲たまねぎ中華 大油 (Saturday, April 27, 2019)...

春土用なので「瓦テラス」であがの夢うなぎの白焼きをいただいてきました

近所のスーパーに買い物に行くと、「4月22日は春の土用丑の日。うなぎのご予約承ります!」と、うなぎの蒲焼き写真入りの大きなポスターが貼られていて、うなぎ好き、とても気になっていました。「そうだよね、丑の日にはやっぱりうなぎだよね!」と、あまりモノを知らない私はポスターの謳い文句に何の疑問を抱くこともなく、再訪希望だったお店を訪ね、念願だった「白焼き」をいただいてきました。...

JR長岡駅大手口より徒歩1分のインドキッチン「ナン・カレーハウス」にてカレーランチしてきました

昨年末、イオン長岡店内のフードコートで食べた本格インドカレーの味が忘れられず、「また行きたいね。」と、ずっと末っ娘と話していたお店に、ようやくお邪魔することができました。...

モグモグ食す!百姓のそば屋ふかぐら亭の名物ござそば

繋ぎが入った喉越しの良いそばも美味しいですが、たまに無性に食べたくなるのが、そば粉100%の十割そば。挽きぐるみだったらよりベスト。自然豊かな山間で育った地粉だったら、そりゃぁもう最高!「蕎麦は手繰るもの」(⁉)いえいえ、このお店に行ったら、しっかり噛みしめて食べましょう(笑)...

ちょっと緊張のホテルランチ

犬の親戚会の翌日は、私たち人間の親戚会があり、ホテルという慣れない場で会食してきました。全て子どもがセッティングしてくれたので、親はお呼ばれランチに行った感じでしたが…(笑)...

世界一のクラゲ水族館はクラゲもオイシイ!~加茂水族館グルメ編~

遅かりし由良之助~!(笑)クラゲ定食は、現在提供されておりませんでした。世界一のクラゲ展示を誇る「鶴岡市立加茂水族館」に来て驚くのは、その展示の工夫やクラゲの数もさることながら、売店に置かれた「クラゲ入りまんじゅう」「クラゲ入り羊かん」などのお土産ものをはじめ、レストランや喫茶で提供されるメニューまで、とにかく全館クラゲ尽くしになっているということ。...

糸魚川荒波あんこう祭り2019~能生会場にて~

今年もDawn太を連れ、毎年この時期恒例になっている「糸魚川荒波あんこう祭り」に行ってきました。...

長岡の四川中華の老舗・喜京屋さんで辛くないランチしてきました

大雪になる予報が良い方にハズレてくれ、それならば!と、買い物に向かった長岡市。「さて、今日のお昼はどうしよう?」ということになり、最近知って気になっていた、長岡市民なら知らない人は無いといわれる老舗の中華店を訪ねてみることにしました。「単独店舗の中華屋さんって、今まであまり入ったことがない!」「老舗店だから敷居が高い?」「料金も高い?」「四川料理って辛かったよね⁉」…勝手にあれこれ想像し、色々な不安...

バターフィールドで鰊のパスタをいただきました

久しぶりに地産地消レストランのパスタが食べたくなり、現在地から一番合理的に行けるお店は何処か?と検索すると、何と!以前は数店舗あった店が閉店もあり、現在は県内2店舗のみと…。同系列のメイン店舗は、すでに2017年12月に、和食を中心に提供するレストランへとリニューアルしています。やさい茶屋午前中に家の仕事を片付けてから、末っ子を連れてのんびりとお買い物。お昼の時間が随分遅くなってしまったけれど、リニュー...