DAWN OVER THE CLOVER FIELD

宝泉寺の二千年蓮(かなり出遅れでしたが…汗)

十日町市の小泉を車で走行中、道路脇に「宝泉寺 二千年蓮」と手書きの小さな案内板を見つけ、お盆が近かったこともあったので立ち寄ってみました。 細い道を抜けて見つけたお寺の境内池にある「二千年蓮」。すでに今年の花期は過ぎていましたが、中に数花、出遅れ客のために咲き残っていてくれていたものもあり、優美な姿を見せてくれていました。...

津南ひまわり広場2019に行ってきました

9連休という、長い長いお盆休みが終了しました。しばらくお休みしていたブログですが、また今日から復活しますので、お付き合いのほどよろしくお願い致します。 本当は前週に行く予定していた、毎年夏の恒例のイベント地「津南ひまわり広場」。出掛けに急な野暮用が入ってしまい、少し出遅れの翌週になってしまいましたが、何とか無事に出掛けて来ることができました。 真夏の元気色!一緒にお楽しみください。...

長岡花火2019 2days

今年も長岡の地に、暑い!熱い!まつり開催の時期が訪れました。長岡のまつりといったら、「日本三大花火」の1つにもなっている大花火大会があまりにも有名ですね。令和最初の長岡花火は8月2日(金)・3日(土)の開催となり、両日ともに県外ナンバー客の多い花火大会となりました。 県民なら誰もがきっと、長岡の花火は「世界一!」と思っているはず!2日間開催されて、それぞれにプログラムの違う長岡花火。我が家も例年通り...

【令和元年あんず不作年】あんずのまち散策と残念だったあんず農家さん

大好物のあんずを求めて出掛けた、「日本一のあんず産地」である長野県千曲市の森地区。 観光客にとっても有難い施設「あんずの里物産館」は何でも揃って便利で助かったけれど、せっかく初めて産地まで出向いて来たこともあり、あんずが育つ環境などを確かめつつ、数軒の農家さんを訪ね歩きながら、もう少しあんずのまちを散策をしてみることにしました。...

【日本一のあんず生産地】千曲市「あんずの里物産館」であんず尽くし

多分、梅雨時期になると「梅仕事」をしています!という人が圧倒的に多いはず。だけど私の場合は、「梅仕事」ならぬ「あんず仕事」。 「2019年“生あんず”の販売が始まりました!」というネット情報をうけ、自家製ジャムにする生あんずを求め、今年も長野県まで行ってまいりました。 一昨年はネット通販により、長野県内から産地直送便にて購入。昨年は、長野県小谷村の道の駅まで出向いての直購入。どうせ長野県まで出掛...

見て楽しい 味わって美味しい「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」グルメ編

阿賀野市保田の「やすだ瓦ロード」沿いにて6月9日に開催された「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」。瓦工場見学や体験以外でも、イベントのコンセプトである「見て」「聞いて」「ふれる」を、瓦を通じてを楽しめたのが「食」でした。 瓦テラスをはじめ、スタンプラリーのコースポイントにもなっていた8箇所のうち6会場では、地元ならではのご当地グルメが勢揃いしていて、こちらもまた、イベントだからこその顔ぶれに、阿賀野...

見て 聞いて ふれて楽しい「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」に行ってきました

今年は春先から阿賀野市にご縁が深く、何度か通ううち、6月9日に毎年恒例のイベント「やすだ瓦ロードフェスティバル」が開催されることを知りました。何度も訪れた町ですが、イベントに参加したことが無かったので、今回はじめて参加してみました。 公式発表によれば、今年の参加者は6,000人とか。とても賑やかで、新しい発見も多い楽しいイベントでした。...

目力弱いボーダーコリーが群れさす「ファーミーランド」の好奇心旺盛なヤギたちと新鮮ヤギミルク

「Dawn太のために!」その一言で次の目的地が決まる我が家(笑) せっかく上越まで来ているのだから…と、いもり池からさらに車を走らせて旦那が向かってくれた先は、我が家お馴染みの「ファーミーランド」。 この度もたくさんの可愛い子ヤギと好奇心旺盛な母ヤギたちに遭遇し、圧倒されっぱなしだったDawn太。もちろん、全国的にも珍しいヤギ牧場の新鮮グルメも堪能してきました!...

妙高山を映す水鏡「いもり池」でミツガシワに出会う

「早起きは三文の徳」とは、まさにこのこと。 この日の上越旅も三箇所目に移動してきましたが、時間はまだ午前10時!お昼を予定しているお店のランチタイムにはまだ時間があるので、少しばかり「いもり池」を散歩してきましょう。...

春の苗名滝で大自然の美しさと厳しさを知る

旅の持ち駒はそうそう御座いません(笑) 春遅い菜の花を見に上越まで来たのなら、次に立ち寄りたいのは、雪解け水が流れ込み、怖いくらいに水量増した「苗名滝」。「日本の滝百選」にも選ばれる県内屈指の名瀑でなので、二年前の春の上越旅もまた、同じようなルートを辿っています。 増水期に訪ねれば、毎回のように「すげ~ぇ!」と、ただ単純に感動していた大迫力のその姿。今回の旅で初めて、その水量ゆえの怖さを実感す...

妙高に遅い春を告げる一面の黄色い絨毯 ~大洞原 四季の花畑~

中学時代の剣道仲間の結婚式に出席するため、週末の数日間、ちょいとばかり帰省していた息子。朝帰っても仕事に間に合うから!というので、もう一晩実家に泊り、日曜日の早朝5時半に、また東京へと戻って行きました。 否応なしにみんな起きる…(笑) せっかく早起きしてチャンスでもあったので、「数日前に菜の花が満開になったよ!」という地元情報をうけ、遅い春を求めて上越方面まで出掛けてきた日の話です。...

「胎内市チューリップフェスティバル 2019」に行ってきました

チューリップ県にあって随一という、広大な面積で開催される「五泉市チューリップまつり2019」も良かったですが、一面の絨毯の景色には今一歩のところで、花の撮影会としては不完全燃焼な感じでもありました。 好天に恵まれたGW前半の1日だったので、昨年はじめて訪ねてその光景に感動した、県内第二位の規模を誇るこちらのチューリップまつりにも足を運んでみました。...

加茂川を泳ぐ鯉のぼり ~Dawn太のこどもの日~

この時期になる度、Dawn太を連れて行ってみたかった場所!今年ようやく念願かなって、早朝に記念撮影会してきました。...

咲け咲け御衣黄#2019

今年もDawn太と一緒に、悠久山公園に咲く緑色の桜「御衣黄」を見に行ってきました。...

平成最後の北五百川の棚田の春

今年は春の訪れが早かったのですね…。例年のように、残雪の粟ヶ岳と桜、カタクリの花のトリプルコラボ撮影に出掛けたら、桜もカタクリもすでに終わってしまい、地面からはワラビがニョキッと。...