DAWN OVER THE CLOVER FIELD

木場城址にて♪

木場城は。。。戦国時代、上杉景勝によって建造されたとされる城です。【木場城想像復元図】木場城は、天正9年(1581年)に上杉景勝によって築かれた平城です。当時、景勝は織田信長の結んだ新発田城の新発田重家と争っていて、木場城は景勝の全線基地でした。景勝は、木場城の実城に 蓼沼友重(たでぬまともしげ)を二の郭には山吉景長(やまよしかげなが)を配属し、新潟に拠点を置く新発田勢と戦いました。戦いは主に舟を...

頑固おやじのいる大好きなお菓子屋さん♪

今回のNHKドラマ「天地人」ゆかりの地を巡る旅の始まりはお菓子だった。。。そう言ったら笑われてしまうかも知れないですね。でも、これは事実なんです。しかも、ここまでのめり込んでしまうとは、その時の私は思ってもいませんでした。長岡まで買い物に出ての帰り、与板近くまで戻ってくると電柱に「良寛旅はるか」と「愛のまえだて」と広告が載っているのをいつも目にしながら通り過ぎていました。(もう、数年前の話ですが。。...

ご希望の(⁉)鼻パク動画ですよ~~~!

先日の ポーラ君、てんちゃん からのプレゼントが届いた記事のなか、頂いたおやつを鼻パクで頂きました。。。と書いたところ、複数の方から「動画で見たかった」とリクエストを頂きました。以前にも鼻パク動画は載せたから要らないよな。。。って思ったんですけど、動画にしたほうが、頂いたおやつを食べる様子も見られるし。。。ということで、せっかくのリクエストなのでお応えします。一瞬の出来事ですので、目を凝らして見て下...

卒園式♪

昨日、ちびの卒園式があり出席して来ました。やっぱり、この年代の子のお別れ行事は泣けますね。上の子たちの卒業式では、もうずっと泣いてなかった気がするのに。「卒園式きんちょ~~~する~!」と、少し前から言っていたちび。1人ずつ入場行進で入って来るのですが、合図出しの先生にタイミングよく背中を押されて送られたはずのに、行進してる感じがなんか変!私の席は真ん中辺りで、よく見える場所では無かったので、何かの...

関興寺と浦佐毘沙門堂。。。

御館の乱の戦火から大般若経を守った味噌 関興寺にて「御免下さい!」と入ると、「今説明が始まっていますからどうぞ!」とお寺の中の一室に案内されました。説明されているのは、お寺の住職夫人と思われる方でした。ここでも、お寺に纏わる話を聞くことが出来るようです。関興寺は南魚沼市上野にあり、約600年の歴史がある臨済宗円覚寺派の寺院です。上田長尾氏や上杉氏と深い関わりをもち、かつては越後、北陸に三百もの末寺...

龍澤寺と御舘の乱追悼碑

3月8日  龍澤寺周辺にてこの日の旅。。。次にやって来たのは 福聚山 龍澤寺(りゅうたくじ)でした。このお寺には拝観時間が決められていて、しかも、冬季期間は拝観出来ません。。。とパンフレットにありました。「ダメなら外観と石碑だけでも。。。」という気持ちでやって来ました。石段から見上げる山門(三門)です。  上写真の左下。。。石灯篭のようなものが見える前部分には、仙桃院さまお花畑がありました。そして...

坂戸城山麓にて♪

3月8日 坂戸城居館にてお昼を食べたので、また六日町内の散策開始です。駐車場が満車だったので、臨時駐車場になっている下の施設の駐車場に車を停め、てくてく歩いて来ました。   ぽかぽか陽気のなか、仲睦まじいカモが気持ち良さそうに泳いでいます。カモが泳いでいる場所。。。カメラを引いてみると、こんな風に堀になっているんです。カモがいるこちらは、坂戸城に向かって左側部分。写真奥に見える住宅は、以前のお堀の...

お六饅頭と実らぬ恋。。。

「雲洞庵に行ってみたいんだけど。。。」そう旦那に言った事がありました。なのに、旦那が調べて来てくれたのは雲洞庵の場所ではなく、何故か「お六饅頭」の売られている ことうさんのお店の場所でした。ゞ( ̄∇ ̄ )ちびが温泉まんじゅうの類が好きなので、旦那の頭のなかでは六日町名物を買わなきゃ始まらない!って事なんでしょうね。。。。なので、今回の六日町への旅で真っ先に立ち寄ったのはことうさんでした。以前の店舗から...

雲洞庵思い出写真♪

3月8日に行って来た雲洞庵の写真です。前回の記事でアップ出来なかった分の写真を、自分の旅アルバムとして載せておきます。行ったことのある人は、「あっ、あそこの風景ね!」と。まだ行ったことのない人は、景勝、兼続が幼いころ学んだ大きなお寺の中を拙い写真で巡ってみて下さい。写真右。。。警策(きょうさく)に書かれている文字          『この棒でたたけば 甘いかしょっぱいか 佛佛佛(ぶつぶつぶつ)とべ...

雲洞庵にて♪

【3月8日】 直江兼続、上杉景勝が学問を学んだ地 雲洞庵にて雲洞庵は、金城山の山麓にある曹洞宗の寺院です。雲洞庵は養老元年(717年)に藤原氏ゆかりの尼寺として開かれましたがその後衰退し、室町時代に上杉憲実が藤原氏末裔の縁で、曹洞宗の寺として開創しました。本堂は上杉憲実によって建立され、江戸時代の宝永年間に出雲崎の大工群に再建されました。ドラマの展開も進んで来た事もあり、自家用車の他に大型バスも多...

岩室地区・天地人ゆかりの地にて♪

種月寺天神山城の東麓にあり、小国氏の居館祉に想定されます。種月寺は、道元の法流にあたる南英謙宗が、文安3年(1446年)越後の守護上杉房朝の援助によって創建した寺院です。その後、この地の豪族 小国氏の外護を受けて栄え、文明17年(1485)には「首楞厳義疏註経」を寄進しています。常に多くの雲水たちが修行に励んでいました。かつては越後における曹洞宗の四大道場(耕雲寺・雲洞庵・慈光寺・種月寺)の一つに...

梅まつり♪

いつもブログでお世話になっているKAWAさんの記事のなか、今週末から亀田では『梅まつり』が開催されると聞いていました。今日は午後から北方博物館まで出掛けたので、その帰り、ちょっと寄り道で『梅まつり』にも行ってみました。   梅まつりのコースには、分かりやすく案内版が立っています。   梅にウグイス。。。とはいかず、梅に雀です。梅まつりの梅は「藤五郎梅」という種類です。園芸用の梅ではなく、ちゃんと実のな...

プレゼントありがとう!

昨日の夕方、ポストの中に1つの袋が届いていました。  送ってくれたのはきゅんさんのところのポーラ君&てんちゃん。先日のオリオンの「うちの子記念日」の記事を見て、プレゼントを送って下さったんです。袋のなかには おもちゃやおやつがい~~~っぱい!よかったね~!オリオン!!!さっそく開封して。。。 鼻に乗せられ、鼻パクで頂きました。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ えっ、何かついているって!?せっかくなので、結ばれてい...

愛のかたち。。。♪

与板のアーケード商店街のなかに『べっこう屋』という名前のパン屋さんがあります。町のちいさなパン屋さん。。。といった雰囲気ですが、人が入れ替わり、立ち替わり、地元では人気のパン屋さんのようです。お店の前は何度も通ってるのに、今まで全く知らなかった。 。。。と言うのも、私たちが通るのは休みの日の遠出の買い物の時で、与板の商店街の大半は日曜日にはお休みで、シャッターの下りている店が多いのです。 通り慣れ...

【チロル】春のリラックマフェア&板チョコクランチ

商品名 : チロルチョコ  ≪いちごショートケーキ≫ ≪苺みるく大福≫商品概要 : ローソン春のリラックマフェアに合わせた期間限定のチロル 発売日 :2009年3月10日    規格 :1個    価格 :32円  販売ルート : ローソン限定今春も、ローソン春のリラックマフェアが始まっていますが、その中の商品の1つがこのチロルチョコです。秋のフェアの時にはアソート商品でしたが、今回は個別商品でした。私が買いた...