DAWN OVER THE CLOVER FIELD

梅雨の棚田♪

お出掛け  0

6月27日(日) 棚田の里にて春の頃にもお邪魔している棚田の里です。畦の淵にあった雪、水が張っただけだった様子も、たった1月半ですっかり変わり、一面の緑が眩しいです。咲き始めの紫陽花が季節を添えてくれています。この日は朝から強い雨が降っていましたが、この時間、少し小降りに。。。そして雨が止んでくれ、外で写真が撮れるという幸運に恵まれました。ここに立ち寄る予定ではなかったので、カメラもコンデジしか持...

READ MORE

佐藤家住宅(国指定重要文化財)

歴史を訪ねて  0

二度目の目黒邸見学の際、もう一ヶ所立ち寄ってみたかったのが旧佐藤家住宅でした。こちらも2月に立ち寄っていますが、冬季間は休館しているため、家の内部は見学出来ませんでした。2月に来た際、周囲の道路には4mにもなる雪壁が出来ていて圧倒されましたが、すっかり融け緑が眩しく見えました。佐藤家住宅は、今から約250年前の元文3年(1738年)に建てられた農家です。佐藤家は、寛永年間(1630年頃)大倉村の住...

READ MORE

目黒邸、再び

歴史を訪ねて  0

まだ雪深い2月の頃、一度お邪魔している目黒邸です。目黒家は戦国大名の会津蘆名氏に仕え、伊達政宗との戦の後、天正18年(1590年)この越後北魚沼の広瀬谷の地で帰農したと伝えらる中世武士の系譜をひく豪農です。邸宅の内部は前回の見学でも十分でしたが、積雪のため、贅沢な造りになっているであろう中庭の様子が全く見えず。。。隣接してあるという目黒邸資料館も冬季閉鎖中でした。春になって、雪が融けたらまた来よう...

READ MORE

長岡系・生姜醤油ラーメン@青島食堂(宮内駅前店)

イケ麺パラダイス  0

以前にも、長岡系・生姜醤油ラーメンの名店として紹介したことのある“青島食堂”さんです。以前ご紹介したのは“曲新町店”。今回ご紹介するのは“宮内駅前店”です。同じ系列のお店で、どちらが本店、そちらが支店。。。という呼び方もないようですが、宮内駅東口の真ん前にある、今回のお店の方が先に出来たのだそうです。位置的にみて、どちらのお店も宮内駅東口の前を通る国道370号線沿いにあり、しかも、距離は250~300m...

READ MORE

オリオンと見た夕日♪

空と海と地球の詩  0

ようやく、GWから溜まったままになっていた歴史記事が一段落したので、今日は何も考えずに見られる記事を!。。。というか、調べものしながら書く作業は、キャパの少ないポンコツな私の脳が疲れきってしまい、もう、ショート寸前。(;^ω^)今週は、これ以上難しい記事が書けない。。。というのが本音だったりします。そんな時、まだ未UPで、このままだと完全にお蔵入りしそうな写真を見つけたので。写真は5月30日、ブログ記事...

READ MORE

樺沢城址・畝状竪堀群

城址巡り  0

昨年春にも訪れている樺沢城址です。昨年は、自生の樺桜観賞も合わせての城址見学になるはずでしたが、時期的に少し早く、樺桜は固い蕾のまま。。。結局、樺桜には出会えませんでした。今年は、里の桜の時期も遅めだったこともあり、坂戸山まで来た同じ日、疲れた体に鞭打って(!?)「今年こそ!」と、樺桜見たさに、無理やり樺沢城までやって来ました。もう、この周辺には数回来ていますし、昨年はお屋敷跡地を全て探したため、こ...

READ MORE

坂戸城址2010

城址巡り  0

昨年は城址として、そして今年はかたくりの群生地として登ったはずの坂戸山でしたが、いざ登ってみると、やはり城址としてのさらなる発見も幾つかありました。今回は、そんな坂戸城址の新たな発見について幾つか書き留めてみたいと思います。写真は、桃の木平の様子です。昨年は薬師尾根から登り、山頂からは桃の木平の奥に見えている主水郭方面へと出てから、この桃の木平へと下り、その後は大手道にて下山しています。なので、桃...

READ MORE

謙信槍尻の泉と鞍掛の松

歴史を訪ねて  0

妻女山への上り口付近にある“上杉謙信槍尻の泉”です。現在も水が湧き出し、泉の傍らには、地元有志が建てたという石碑があります。栄禄4年(1561年)川中島合戦の時、妻女山に陣を置いていた上杉謙信は、戦いの勝利を神仏に祈願するため、時折、麓の会津比売神社(あいづひめじんじゃ)や岩野村にあった聖観音菩薩像(伝・行基作)に赴いていました。ある日のこと、帰途に着いた謙信は、あまりに喉が渇いたので馬から降り、家...

READ MORE

妻女山

歴史を訪ねて  0

≪妻女山(さいじょさん)≫ここは、栄禄4年(1561年)9月10日の第4次川中島合戦のおり、上杉謙信が本陣を設けた山です。ここからは川中島が一望でき、海津城の動きを伺い知ることが出来ました。同年9月9日、海津城からモクモクと立ち昇る炊飯の煙を見た謙信は、武田方の戦いの準備を察し、その夜、武田方に悟られぬよう陣の灯りはそのままに山を下り、千曲川や犀川を渡って八幡原の信玄の本陣を目指しました。その様子を...

READ MORE

美味しそうな名前には弱いんです。。。(^_^;)

ニャンコの額  0

今日は旦那は休日出勤。春から部署が変わったので、こんな日も度々あるようです。休みの日なのに家にいるって、何だか変な感じがします。我が家は休みの度に出歩き過ぎかぁ~。さて、今週の我が家の庭の様子です。今週は雨の日もありましたが、全般的に気温も高く、花や野菜たちも元気に、かなり成長しました。今年は初めて、ピーマンと一緒に2本のパプリカを植えました。そのパプリカ、ピーマンよりも一足早く実をつけています。...

READ MORE

屋根~♪

管理人の独り言  0

突然ですが、昨日の朝の我が家の屋根です。もう古い家なので、当然、屋根瓦も古いです。これは、2階の旦那の部屋から見える茶の間の上の屋根。母屋の上にのってる瓦より質も悪いので、殆ど石みたい。。。。おまけに、震度5の地震を2度経験したお陰で、瓦がズレて波打ってます。でも、この屋根は波打って古いだけだからまだいいんです。問題は、旦那の部屋の上の屋根。。。普通にシトシト降る雨ならまだ平気なんですが、ちょっと...

READ MORE

典厩寺

歴史を訪ねて  0

川中島古戦場から、約1キロ離れた場所にある 典厩寺(てんきゅうじ)です。その昔は鶴巣寺(かくそうじ)と号し、栄禄4年9月10日川中島合戦の際、信玄の実の弟・典厩信繁 37歳(武田の副将)がここを本陣として奮戦の末、この付近ではなばなしく討死したので、遺骸をこのお寺の境内に埋めて典厩塚といいました。快川紹喜和尚(後の恵林寺住職)は「典厩公の戦死は、惜しみても尚惜しむべし」と信玄に手紙を送っているそうで...

READ MORE

CAPワークショップ♪

子どもの行事  0

昨日は、小学校でちび達2年生のPTA学年行事があり、午後から私も参加して来ました。上の子たちの時代、PTA学年行事といえば親子一緒に楽しめるレクリェーションが殆どでしたが、今年の案内が来てみると、2年生は親子で『CAPワークショップ体験』とありました。CAPワークショップと聞いて、すぐにピンと来る人ってどのくらいいるでしょう?かくいう私も、身近でそんな催しがあることを知るまで、名前さえも聞いたこと...

READ MORE

スタバ@飲め、飲むんだジョ~~~♪

「売ってるよ!」という情報は知っていましたが、いつも行くコンビニには見つけられなくて、半ば諦めていた雑誌。。。いつもは行かないコンビニで見つけました。“スターバックスのある風景”をテーマに撮影された作品が収められた『STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 02』 という雑誌です。モデルである太田莉菜さんを、写真家の蜷川実花さんが沖縄をロケ地として撮影されたもので、ふとした日常のワンシーンにスタバがあ...

READ MORE

【チロル】涼風チロル♪

チロル書庫  0

■商品名 チロルチョコ   ≪涼風チロル≫ ■商品概要 夏を思わせる涼菓「くずもち」と 氷菓「ミルク金時」の味と食感を再現したチロルチョコ2種が入っています。■発売日 2010年6月14日(月)  ■規格 1袋(9個入り)    ■価格 105円  ■販売ルート コンビニ ・ スーパー等今月のチロル新商品が発売になりました。夏に向けて涼しげな涼菓2点を再現したチロル。パッケージにも『冷やしておいしい』の文...

READ MORE