DAWN OVER THE CLOVER FIELD

水原城址

城址巡り  0

水原の名が初めて文献に出て来たのは、鎌倉時代の寛喜元年(1229年)です。大見実景(おおみさねかげ)が、子の行定(ゆきさだ)に自分の領地を譲ったという譲り状からです。大見氏は伊豆国の名族で、文治元年(1185年)源頼朝の命により、白河荘(水原郷を中心にして阿賀野川沿い)の地頭となり、実景の子・行定が譲られた水原条、舟江条に居住して水原氏と称しました。水原条、舟江条がどの辺りを示すのか、いまだ明らか...

READ MORE

下町神社巡り@湊稲荷神社

湊町探訪  0

みなとぴあの正面から、右手の道を真っ直ぐ進んだ先に、こんもりとした樹木に囲まれた神社があります。享保元年(1716年)の創立と伝わる湊稲荷神社です。湊に入る船は、この神社の森を目当てにしたといわれ、今でも、海運、漁業関係者からの信仰を集めています。鳥居を潜ると、「願掛け高麗犬」と呼ばれる狛犬がいます。この神社の花崗石で出来た高麗犬は中心に軸が通り、台座と石像の間にはあそびがあり、像が回転するように...

READ MORE

製氷皿♪

チロル×コラボ  0

応募の締め切りが「9月30日消印有効」とあるので、あまり早いうちから記事にしたら、あとの人の楽しみが半減するかな?!と、ずっと温めてました。しかし、新しいキャンペーンも始まってる事ですし、もうそろそろいい頃かな。。。と。(*´艸`)まだ夏休みでちびが毎日家にいた頃、夕方の郵便屋さんのバイクの音を聞きつけ、自宅郵便受けを覗きに行き 『お母さん! 当たった!当たったぁ~!!!』 と言いながら、裏庭で水撒きし...

READ MORE

安寿と厨子王

歴史を訪ねて  0

居多神社の北参道を抜けて来ると、居多ヶ浜へ向かう道の途中、居多神社鳥居から僅か離れたところに鬱蒼とした木立があり、見落としてしまいそうな立て看板があります。立て看板には「乳母嶽(うばたけ)明神」とありました。立て看板の傍を見ると、草木に覆われた中に1つの祠と、石灯籠のようなものがありました。永保初期(11世紀末)陸奥岩城の国信夫郡の国守・岩城判官正氏は悪人の讒言により筑紫(九州)に流されました。岩...

READ MORE

【チロル】ビッグチロル・ディズニーハロウィン2011♪

チロル書庫  0

■商品名 ビッグチロル   ≪ディズニーハロウィン≫■商品概要 ディスニーキャラクターを使用したハロウィン限定のチロル■発売日 2011年9月20日(火)   ■規格 1箱(18個入り)  ■価格 315円  ■販売ルート セブン&アイ限定今年も、セブンでハロウィン商品の発売が始まりました。その中の商品のひとつが、今回ご紹介のディズニーキャラとコラボしたチロルです。はっきりした発売日も分からないですし、セ...

READ MORE

お神酒事件♪

Orion  0

9月も最終週ですね。今週辺りから、学生さんや職場では衣替え移行期間ではないでしょうか。我が家でも、そろそろ家の周囲も冬支度を始める頃になりました。オリの居場所も よしずを外し、今度は冷たい風が入らないようポリの波板で囲ってあげなきゃ。。。なんですが、オリの居場所には1本の木があり、毎回 波板を張るのに邪魔になるので、今回思い切って「切ってしまおう!」という話になり、昨日、思い切って切っちゃったんです...

READ MORE

竹之内草庵(五智国分寺)と鏡ヶ池・養爺清水

五智国分寺の境内には “竹之内草庵” があり、ここはまた、親鸞聖人ゆかりの地でもあります。“竹之内草庵”は、当時 竹林に囲まれていたのでそう呼ばれたらしいですが、現在の建物は、明治6年に近隣の僧侶によって建てられたものだそうです。▲写真左に見える石碑に 「国府小学校発祥の地」 の文字がありますが、国府小学校は、明治7年(1874年)ここ五智国分寺の境内に開校したそうで、この建物が使われていたのでは。。。と思...

READ MORE

晩夏の五智国分寺にて♪

歴史を訪ねて  0

8月28日(日)の上越の旅。次は、居多神社から歩いて数分のところにある五智国分寺です。居田神社同様に、前回訪問したのは「天地人」を巡る旅の時でした。今回は季節も違い、時間的にもゆったりしていた日でしたし、お寺へ出向いたきっかけも違っていたので、また新たな魅力を発見する事が出来ました。前回は大急ぎでの見学だったので、お寺の標柱の文字が梵字だったことも、全く気が付かずに通り過ぎていました。今から1,2...

READ MORE

下町神社巡り@豊照稲荷神社

湊町探訪  0

こんぴら通りから広小路交差点を抜け、さらに真っ直ぐ進むと、住宅地の中にひっそりと1つの神社が佇んでいます。江戸時代、この場所には御嶽神社があったそうですが、明治の初めに末裔が絶え、以後この周辺の町名の由来ともなった 本間次右エ門 という人が、個人的な稲荷神社として祀ったのが始まりです。個人所有の神社ではありましたが、近隣の人々の信仰を集め、町名や小学校名にまでなった由緒ある神社でもあります。この神社...

READ MORE

おウチで三吉屋♪

うちごはん  0

先日、スーパーで見つけました!三吉屋といえば、私の幼少からの思い出の味。。。屋台のラーメン屋さんから続くその味は、“新潟4大ラーメン” の1つ「あっさり醤油系」です。三吉屋監修の元で作られたラーメンで、家でも手軽に三吉屋のような味が楽しめる。。。って事ですね!今回も、麺担当は “小国製麺”。多分、以前に食べた “イタリアン” と同じ流れの商品なのだと思われます。開封してみると、中には極細ちぢれ麺が!そうそう...

READ MORE

白根グレープガーデン♪

お出掛け  0

連休最終日の9月19日(月・敬老の日)は台風接近の影響を受け、1日中雨模様だった県内。。。しかも、前日は最高気温も33~4℃まで上がって真夏並みだったというのに、一気に10℃以上も下がって、半袖では肌寒い。{{ (>_<) }}せっかくのお休みだし、こんな日は。。。と、雨風が凌げてこの時期に楽しめる、白根のグレープガーデンにお邪魔しました。園内では、1年を通して季節の果物が楽しめ、“グレープガーデン” とい...

READ MORE

味噌づくしで。。。♪

美味しいもの  0

この土曜日は、久しぶりの雨になった県内。この日は時間の制約があったものの、午前中のうちに “湊町巡り” をし、少し早いお昼に。。。と、昔の運上通りにある 竃家 治四郎さん へお邪魔しました。竃家 治四郎 は、明治39年(1906年)創業の老舗である 石山味噌醤油(株) が、平成15年(2003年)5月にOPENさせたお休み処です。親会社である石山味噌醤油(株)の創業者が “治四郎さん” であることから、間もなく創...

READ MORE

片葉の葦@居多神社

以前、「天地人」を巡る旅でもお邪魔したことのある 居多神社 ですが、ここには親鸞聖人の越後七不思議の第一番目に登場する“片葉の葦” がある事でも有名な、もう1つの越後一の宮です。前回の訪問の時は、まだ冬枯れの頃。しかも、予備知識もなく出掛けたので、この時に「葦」の存在にも気づかず。(~_~;)今回改めて出掛けてみると、車を停めてすぐの駐車場の前に目的である「葦」が群生してありました。...

READ MORE

親鸞聖人上陸の地

居多神社より、僅か数百メートル程行くと 居多ヶ浜 があります。塀に囲まれたこの付近が“親鸞聖人上陸の地” と言われる場所です。...

READ MORE

下町神社巡り@金刀比羅神社(西厩島町)

湊町探訪  0

明治30年代から大正にかけ、夜市や映画館など、庶民の楽しみの場として新潟一の繁華街だったという「こんぴら通り」に鎮座し、通りの名前もこの神社に由来しています。明治以前は古町十一番町の大楽院内にあった神社でしたが、明治2年(1869年)現在地に遷されました。海上安全の守護神として信仰され「島のコンピラさま」としても親しまれています。印象的な赤い鳥居を潜ると、その両脇には、年月により顔の落ちてしまった...

READ MORE