DAWN OVER THE CLOVER FIELD

今年の大トリはオリオンで♪

年末も押し迫り、大掃除もなんとなく片付きつつあります。(私の場合、出来たところまでが大掃除なので。。。(~_~;))大掃除以上に優先されるのが、毎日のオリオンの散歩。クリスマス寒波の後、公園にもふんわりと雪が積もってくれたので、ここでの雪遊びも欠かせなくなりました。リードを放すと、まずは宝探し。。。尻尾が楽しそうでしょ。(*´艸`)どうしても、後ろ足から着地してしまう子なので、足腰の負担を考え、地面が出てい...

2012年ブログ納め

年の瀬も迫って来ました。今年最後の投稿は、雪化粧した、ある日の夕景を!では、みなさま。素敵な年末年始をお過ごし下さい。...

三吉屋 de ワンタン♪

先日、三吉屋の支店でラーメンを頂いた際、支店メニューには “ワンタン” が無いことを知り、どうしても “ワンタン” が食べたかったので、日を改め古町にある本店へ!混むのを承知で、お昼時刻を少し外して来たつもり。。。すでに時刻は1時半過ぎだというのに、やはりお店の前には行列が出来ていました。しかし、このお店は回転がはやいので、しばらく待てば座れます。ずっと人の波が途切れず、最初から最後まで今では珍しい相席に...

雀の木

寒くなって、普段以上によく目につくようになったのがとてもか弱そうに見える、小さな雀この日も、すっかり葉の落ちた桜の木に集まり活発におしゃべりしていました犬を連れて近づいても、あまり警戒する様子もなく賑やかな雀のおしゃべりに、そっと耳を傾けていました...

ガンジージェラート@みちる♪【移転】

和島の道の駅で食べた “ガンジーソフト” があまりにも美味しかったので、ガンジー牛つながりで、もう1箇所出掛けてみたいお店を見つけました。お店紹介の前に、ガンジー牛についておさらいです。ガンジー牛とは。。。日本国内では、僅かに300頭程しか飼育されていない乳牛のことで、そのうちの19頭が、県内においては唯一、和島にある『加勢牧場』で飼育されていてるそうです。牛の飼育頭数も少ないなら、1頭当たりの搾乳量...

イルミネーション

今年は喪中のため、家の中に飾れなかったクリスマスツリーせめて子どもだけにはクリスマス気分を味わって欲しいと丘陵公園にイルミネーションを見に行って来ました。(12月24日)7.5mのペットボトルツリーに、6mのシャンパンタワーどちらも色合いが変化して綺麗でしたクリスマス寒波で、外に出れば氷点下それでも、イルミネーションの点る時間になると自然と人々は外に出て、寒さを忘れ、その灯りを楽しんでいます暖かさ...

OLYMPUS マイクロ一眼カメラ ミニチュアコレクション♪

時間潰しに立ち寄った某大手スーパーで、ずらっと勢ぞろいのガチャコーナーを見つけ「チロルのがないかな。。。?」 と、早速、ちびと一緒に物色開始。(*´艸`)チロルのガチャは無かったけれど、代わりにオリンパスカメラのを見つけ、財布から200円を取り出し「ガチャッ!」 と、ひと回し。。。と思ったら、真向かいで手を出して待っているお子が。(~_~;)「あ!お前もかい」ヾ( ̄o ̄;)お子が済むと、今度はいよいよ私の番!!!...

琵琶懸城址

琵琶懸城は、今から約800年前の仁安2年(1167年)、本間義秀が平清盛の命を受けて築城したのが始まりといわれています。本間義秀はのち源氏に仕え、源義経が兄の頼朝に追われて奥州へ下る途中、この城に立ち寄り城を焼き、義経に従いこの地を去ったといわれています。鎌倉時代の終わり頃、上州・新田氏が魚沼地方を支配するようになると、新田氏の一族の羽川氏がここに居舘を構えます。やがて南朝が亡び、上杉氏が越後を支...

イルミネーションを待つ間

もう少し暗くならないとせっかくのイルミネーションも引き立たないね。。。という時間帯イルミネーションなんてただの口実2人でいるのが、ただただ楽しいカップルたちクリスマス寒波で寒いはずなのに、何故かそこだけ温かそうに見える(!?)...

ウインターイルミネーション2012♪

----- Monday, December 24, 2012 ----------クリスマスの時期に合わせ、休日にライトアップイベントを開催している国営越後丘陵公園に遊びに行って来ました。予定していた用事が早く済み過ぎて、会場入りしたのは午後の3時。ライトアップ開始まで、まだ1時間はあるので、“花と緑の館”内を散策しつつ、誰でも参加出来る工作物を見つけ、ペットボトルに絵を書いて飾りつけ。。。その後は“暖の館”に移動し、ころりん工房でおやつに...

犬伏城址

犬伏城鎌倉・室町・戦国期に“松山保”と呼ばれたこの地は、在地勢力の松之山氏が支配していましたが、南北朝期には南朝に組した風間信濃守(直峰城主)の勢力下にあったとされます。その後、南朝勢力が衰退し、鎌倉時代には執権職 北条義時の支配下となり、建武4年(1336年)には、仁木弥太郎義が有地頭となっています。室町時代になると、観応年間(1350~52年)には原田喜太郎が犬伏城を拠点に南朝方と交戦。その後の...

毛深い同士

この時期の散歩道で悩まされるのが道路に積雪の無い日に出る消雪パイプの水だったりします。全て綺麗に穴から出てくれていれば有り難いのですが決まって、詰まった穴の隣にあるパイプからは大量の水が出ていて犬は下からだけでなく、横からの攻撃も浴びてしまうのです。しかも、積雪量でなく、気温に反応して水が出る仕組みのようで消雪が稼動している日は、否応なく、気温が零度に近いことを教えてくれることになります。下回りが...

和風ジェラート・おかじ♪【移転】

------ Sunday, December 16, 2012 ----------新潟市の大堀幹線を車で走行中、偶然に見つけたジェラート屋さん。建物の2階の一角にあるお店なので、偶然に見つけるには難しいかも知れないお店ですが、そこはアイス好きの嗅覚が働く。。。とでもいいましょうか。(*´艸`)「小さなジェラート屋」の文字に、妙に惹かれてしまったのです。場所は小針。お隣にローソンがありますので、それが目印になります。私にとっては、子どもの頃の...

松苧神社(国指定重要文化財)

犬伏城散策の前に、犬伏集落の手前側に入り口があったため、先に城址の関連神社である 松苧神社にお詣りして来る事にしました。犬伏集落にあった案内板の指示通りに道を入ると、そこは林道松苧山線。林道の道幅は細く、大型車は進入禁止。普通車でも、運転に自信の無い方はご遠慮下さい。。。と。(~_~;)林道の終点が神社への入り口。眼下には、信濃川の最長の支流 “渋海川” の流れが見えます。神社登口には、手水舎に酒造りの蒸し...

夕日

佐野SAで休憩中に撮った1枚です。日没までは、まだ3~40分はあろうかという時間帯。傾いた陽が眩しかったです。お日様の温かさを楽しめた1日に相応しい夕刻前の光景でした。今日はイヴですね。写真に写るSAのお花飾りも、クリスマスっぽかったな。。。 と、思い出されます。みなさまも、素敵な夜をお過ごし下さい。Merry Christmas!...