DAWN OVER THE CLOVER FIELD

新時代に思いを寄せ 平成最後の日に味わう「江口だんご」の長岡醤油赤飯

「令和」の時代がはじまり、すでに半月が経とうとしています。 人生二度目の経験となる、元号を跨ごうとしていた平成最後の日。前回には体験したことの無かった、新しい時代「令和元年」を迎えるという高揚感と、この日の夕刻に行われようとしていた「退位礼正殿の儀」を厳粛に受け止め、大きな節目となるこのような日には、日本のお祝い事には欠かせない「お赤飯」をいただくのもまた良いのではないかと考え、長岡にある老舗店を...