DAWN OVER THE CLOVER FIELD

見て 聞いて ふれて楽しい「やすだ瓦ロードフェスティバル2019」に行ってきました

今年は春先から阿賀野市にご縁が深く、何度か通ううち、6月9日に毎年恒例のイベント「やすだ瓦ロードフェスティバル」が開催されることを知りました。何度も訪れた町ですが、イベントに参加したことが無かったので、今回はじめて参加してみました。 公式発表によれば、今年の参加者は6,000人とか。とても賑やかで、新しい発見も多い楽しいイベントでした。...

スターバックス®ティバーナ™ フローズン ティー「香る煎茶 × グリーン アップル」

2019年6月12日(水)より全国のスターバックスコーヒー各店では「JAPAN WONDER PROJECT」の第三弾として、ティバーナ™を使った夏らしいフローズンビバレッジを登場させています。 スタバさんは毎回、発売一週間前くらいになると事前告知があっての新作お目見えとなりますが、今回は発売当日に告知メールが入るという、突如発売が決まった印象の商品でした。なのでこの度は、いつものオファリングボードも用意されておりません。...

うどんの角中イオン新潟南店で限定麺「月刊にいがたメニュー」をいただきました

ペットショップにすら無いものも、ここまで足を延ばせば、やっぱり欲しいものが見つかってくれる!そういえばDawn太を迎える直前も、ここのペットショップでアレコレ買い揃えたんだったっけ…。 Dawn太のブラッシングの友が無くなったので、イオン新潟南のペットショップまで買い物に行った日。すでに時刻は昼時を過ぎているので、そのままイオンのレストラン街で済ませることにしました。 そう!ここにもあるのです。 「...

川遊び2019始動

6月に入り、今年もまたこのシーズンがやってきました! 毎週末毎の、往復4時間の川通い。 我が家の裏も川なのに(爆)...

角中うどん店本店でダシ香るアッツアツのうどんをいただきました

「荒川らーめん魂 あしら」からのご縁ではじまった、勝手に「角中グループ」チェーン店巡り。 グループが展開するうどん店の中で三店舗目となるのは、「本店」を名乗る角中うどん店。さすがに三店舗目ともなるとあまり感動もないかと思いきや、出てきた丼から漂うダシの香り良さに感動。流石本店!やっぱりこれは記事にしなきゃ!と、慌てて写真を撮り出す私(笑)。 この度は本店でしか提供していないトッピングをのせ、無...

目力弱いボーダーコリーが群れさす「ファーミーランド」の好奇心旺盛なヤギたちと新鮮ヤギミルク

「Dawn太のために!」その一言で次の目的地が決まる我が家(笑) せっかく上越まで来ているのだから…と、いもり池からさらに車を走らせて旦那が向かってくれた先は、我が家お馴染みの「ファーミーランド」。 この度もたくさんの可愛い子ヤギと好奇心旺盛な母ヤギたちに遭遇し、圧倒されっぱなしだったDawn太。もちろん、全国的にも珍しいヤギ牧場の新鮮グルメも堪能してきました!...

いもり池にあるお休み処「芭蕉苑」で手打ちそばも揚げたて天ぷらも食べ放題

誰か、かぁ~さんの食欲を止めてあげてくださぁ~い! 風光明媚な妙高の観光スポット「いもり池」に来たなら、やっぱりこの景色を眺めながら地元の美味しいものが食べたい! この度は、ワンコ連れでも利用できる「いもり池」のお休み処で、前回の訪問時に見つけてとても気になったランチバイキングに挑戦してきました。(フードファイターじゃないから「挑戦」っておかしな表現かぁ!)...

妙高山を映す水鏡「いもり池」でミツガシワに出会う

「早起きは三文の徳」とは、まさにこのこと。 この日の上越旅も三箇所目に移動してきましたが、時間はまだ午前10時!お昼を予定しているお店のランチタイムにはまだ時間があるので、少しばかり「いもり池」を散歩してきましょう。...

春の苗名滝で大自然の美しさと厳しさを知る

旅の持ち駒はそうそう御座いません(笑) 春遅い菜の花を見に上越まで来たのなら、次に立ち寄りたいのは、雪解け水が流れ込み、怖いくらいに水量増した「苗名滝」。「日本の滝百選」にも選ばれる県内屈指の名瀑でなので、二年前の春の上越旅もまた、同じようなルートを辿っています。 増水期に訪ねれば、毎回のように「すげ~ぇ!」と、ただ単純に感動していた大迫力のその姿。今回の旅で初めて、その水量ゆえの怖さを実感す...

妙高に遅い春を告げる一面の黄色い絨毯 ~大洞原 四季の花畑~

中学時代の剣道仲間の結婚式に出席するため、週末の数日間、ちょいとばかり帰省していた息子。朝帰っても仕事に間に合うから!というので、もう一晩実家に泊り、日曜日の早朝5時半に、また東京へと戻って行きました。 否応なしにみんな起きる…(笑) せっかく早起きしてチャンスでもあったので、「数日前に菜の花が満開になったよ!」という地元情報をうけ、遅い春を求めて上越方面まで出掛けてきた日の話です。...