女子力高めなスイーツランチ

2018年05月22日
スイーツde部 4
車に乗り込んで走り出したら暑い~!
この気温では、私たちが離れたあとのDawn太の車内待機は難しいな。。。と判断し、急遽予定を変更して、以前よりリサーチ済みだった、ワンコ同伴もOKなカフェでランチをいただくことにしました。

お邪魔したのは、白い外装に淡い水色のドアがワンポイント、赤い看板が目印にもなっている Cafe Pleine カフェ プレンヌ
Cafe Pleine

まだオープン3周年に満たない若いお店ですが、各店で修業を積んだオーナーさんが営んでおられるので、その腕や味が認められ、すでに地元でも話題の人気店になっています。
Cafe Pleine

店名にもなっている「Pleine」というフランス語は、「いっぱい」「もり沢山」「満たされた」「満腹」などの意味があり、お客さんのお腹も心も満たそうという、オーナーさんのお気持ちが伝わってくるようです。

看板メニューはボリューム満点なワッフルと、窓越しにも見える、イタリア某有名メーカーの真っ赤なマシーンで淹れた本格エスプレッソメニュー。
Cafe Pleine

午前11時15分入店。犬連れでテラス席を利用したい旨を告げるために入店すると、もうすでに2組の若い女性が食事を楽しんでいました。

カウンター前に4~5席。4人で腰掛けてやっとの小ぶりなテーブルが3つ。外観同様の白を基調とした店内には、濃いブラウンの調度品が、まるでアンティークのドールハウスを思わせるような雰囲気で並んでいました。

一方の、我が家が使わせてもらったテラス席。。。といっても、実際に行ってみるとお店の前にテーブル席が設けてある感じ。しかもその1つには、上記サンプルが置かれているので、実質1組のみ利用できるものでした。
Cafe Pleine
Dawn太の目線の先には通行人。
このテラス席のみワンコOKですが、お店前はバス路線にもなっている二車線道路があるので、車追いのある子や騒音が苦手なワンコには不向きかも知れません。

さて、最近ワッフルにハマっている私。リサーチ元の食べログでは、ランチにワンプレートの「ワッフルサラダセット」があるとのことで楽しみにして来ましたが、すでに情報古く、ランチメニューは、サラダ付きで7種類用意されたガレットメニューのみとなっていました。

先のお客さんも料理待ちの時でしたし、現在、オーナーさんお一人で切り盛りしていらっしゃるので、少し余裕のある時にお邪魔するのが良いかも知れません。
20分ほどで供される BLTガレット(1,200円+tax)
Cafe Pleine
そば粉を使ったガレットです。具材の大きさと比べて、ガレットの大きさが想像できますか?
プラス200yenでドリンクをつけることも可能です。

ワッフルを食べに来たはずが、ランチメニューにワッフルが無かったので、ど~してもプロの作ったワッフルが食べたかった私は、あえてスイーツメニューより
1日5食限定という ストロベリーワッフル(1,500円+tax)
Cafe Pleine
サンプルを見て何となく分かってはいたものの、目の前にプレートが置かれ、まずはワッフルのその大きさに驚き!直径20センチはある、しっかりと大きなワッフルです。デザートというより、やはり食事向きなサイズ感。

そこに、おびただしい数のフレッシュイチゴがオン!その数20個分。そんな数のイチゴは普段でも食べない!イチゴだけでお腹一杯になる。
さらに、イチゴのアイスと、生クリームがトッピングしてありました。
Cafe Pleine
その直径だけでなく、ずっしりと厚みもある大判ワッフル。見た目の色合いからも分かるとおり、しっかりと時間を掛けて焼かれているので、外側がカリッカリ!中はモチモチで、もっとホワフワな食感を想像していたので、良い意味で想像を裏切られた感じでした。

こんなに量があるので、完食できるのか心配でしたが、生地にほんのりとした甘さがあるだけなので、嫌味無く、軽く、美味しく。
気が付けば1枚ペロリ!練乳も添えられていますが、イチゴは甘さ控えめなホイップをつけて食べてちょど良い感じでしたし、ワッフルは何もつけずに食べて美味しかったので、私には必要ありませんでした。

スイーツメニューとなら、セットドリンクが割安に楽しめるというので、一緒に
カプチーノ(250yen+tax)
Cafe Pleine
HOTのカフェラテ・カフェモカに限り、ラテアートで提供してもらえます。エスプレッソが美味しいのは言うまでも無く、しっかりしたフォームドミルクなので、最後までアートが消えずに楽しめます。

食事をしていると、数軒先にある洋品店のママさんが、Dawn太がテラス席にいるのを見つけて撫でに来られました。ワンコ連れにも有り難いお店周辺は、人情味溢れる昔ながらのお付き合いも残っているのかも知れません。
Cafe Pleine

我が家の後からも次々に来客があり、12時前にしてあっという間に店内外満席状態。順番待ちのお客さんは、時間をおいて再訪されるように案内されていました。政令指定都市とは名ばかりで、県内で(市内でも)こんな風に、お洒落な本格メニューが楽しめるお店は少ないですから。

支払いのため再び店内に入って、焼き菓子や、ハーフサイズのワッフルがテイクアウト用に売られていることに気がつきました。
確かに、サイズ的にはハーフくらいで丁度良いけど、あの大きさに食らいつく優越感もあり、食べたばかりにも関わらず、次回はプレーンワッフルを可愛いラテアートと一緒に、カフェタイムにて味わってみたくなりました。
ご馳走様でした♡(Monday, April 30, 2018 / Dawn太 生後1,162日)
Cafe Pleine
Cafe Pleine カフェ プレンヌ (2015年7月31日OPEN)
住所 新潟市東区粟山1-21-25 第2マルヤビル  地図
関連記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ

最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

Comments 4

There are no comments yet.

カレイドスコープ  

No title

あら、お近くまでいらしていたんですね!
カフェプレンヌさんはオシャレで素敵なお店ですよねー(*´-`)

2018/05/22 (Tue) 14:12
そふぃあ

そふぃあ  

Re: カレイドスコープさんへ

お邪魔していました!
この度は犬連れで外席でしたが、可愛い店内でゆっくりお茶してみたいお店でした。
おじちゃんとおばちゃんの組み合わせでは、なかなか入りづらいかも知れないけど。(;^ω^)

2018/05/22 (Tue) 14:42

さいさん  

No title

イチゴたっぷりですね!
かなり美味しそう(≧∇≦)

2018/05/23 (Wed) 05:33
そふぃあ

そふぃあ  

Re: さいさんへ

イチゴは加工されずにそのままなので、フレッシュイチゴ好きな人向きです。
大きくても食べ飽きない美味しさでした。

2018/05/23 (Wed) 07:03