蕎麦処かむら

そふぃあ

2018-06-21
イケ麺パラダイス
4 COMMENTS
長閑な山奥にある、魚沼市大白川地区。旧入広瀬村には「さんさい共和国」の別名があります。
その当時、各地でブームとなったバーチャル国家。旧入広瀬村が、特産品である山菜をPRする目的として、昭和58年(1983年)に、全国では24番目となる独立国宣言をしているからです。
蕎麦処かむら

ちょっと目立つこちらの建物は 山菜会館
建物前には「山菜の碑」なるものまであり、往時をしのばせています。
蕎麦処かむら

入広瀬は豪雪地帯ですが、その下で芽吹いた山菜はアクが少なく、美味しいことで有名です。
地元の山菜組合では、その昔、牧草地帯だった遊休地に大規模な観光山菜園を開拓。こちらの会館がオープンしたのも同時期と思われ、山菜の加工や工場見学、展示販売などを行っていた時代もありました。2階には山菜レストランもあり、きっと多くの観光客が訪れ、山の幸に舌鼓を打ったことでしょう。

ネット上で山菜会館本来の活動記録が残るのは、平成27年(2015年)頃まで。多分その頃、組合としての活動の拠点が変わってしまったようで、翌年、空きになっていたスペースにオープンしたのが、この度お邪魔した 蕎麦処かむら
山菜会館のある場所が、地元では「上村」と呼ばれるところで、それが訛って「かむら」の店名になっているようです。
蕎麦処かむら

実は以前、同じ大白川にある行列ができる某そば処を訪ねた際、開店までの時間潰しに山菜会館前まで偵察に来た事がありました。
その日、山菜会館の入口はしっかりと閉ざされており、リンクした過去記事の中には、まだ融け残っていた雪の中で、Dawn太と楽しく遊んだ記録だけが残されています。

失礼ながら、もう会館はやっていないのかも。。。と思っていたのですが、山の幸の採れる時期限定でしかお店が開かないのだと知り、ようやく念願の訪問となりました。
建物の2階が店舗なので、階段上がって最初に目にした様子が、やはり某有名店の雰囲気にも似て見えました。
蕎麦処かむら

丁度、昼の12時に到着。店内は9割方席が埋まって大盛況でした。
蕎麦処かむら
入り口上に見える額は、山の幸についての著書を持つ片岡博氏が昭和57年4月に書いたもの。これも、以前の山菜会館よりの名残りでしょうか?

「こんにちは!」と入店すると、元気の良い女性店員さんに「ウチは"天ざる"と"ざるそば"しかないけど、それでいいですか?」と。
「山菜の天ぷらが食べたくて来たので大丈夫です。」と告げると、それがそのままオーダーとなり、入口入ってすぐの小上がり席に案内されました。

小上がりに展示されていたのは、入広瀬の根曲がり杉でつくった箪笥。地元のおじいちゃんがコツコツと作っている品ですが、なかなか良い値がするんですよ!
蕎麦処かむら

小上がりに4卓。フロアにもテーブルが4つほど。
蕎麦処かむら
奥の壁に貼ってあるのは、シンガーソングライターの女性が、こちらの店内でコンサートを開いた記念に書き残していったものらしいです。左側のものはまだ新しく、今年のGW頃に来られたようでした。

厨房には男性一人。フロアは先ほど接客して下さった女性が一人。ご夫婦。。。ではなく、苗字も違って同業者同士。
蕎麦打ちを担当している男性は、定年退職後の都会からの移住者さん。大白川で蕎麦を打ちを覚え、すっかりハマってお店を開いてしまったのです。

厨房はほぼ一人で切り盛りなので、店内満席の時はちょっと待ちます。
20分ほどで供される かむらそば(1,000円)
蕎麦処かむら
2人で天ぷら1枚ずつはキツイので、旦那は「ざる(700円)」のみになっています。

お蕎麦は外ニ蕎麦。(蕎麦粉10:繋ぎ2)冷たくしめられた蕎麦は、食べた瞬間のもっちりとした歯触りが抜群でした。
蕎麦処かむら

春の山菜たっぷりな天ぷら。こごみにウド、ふきのとう、根曲がり竹、変わったところで竹輪。。。旦那が苦い山菜が苦手なので、春の味覚は私が堪能♡
蕎麦処かむら

山間の地なので、そばツユは少し濃いめかな?と思いましたが、そばを入れると甘みが増す感じでした。

〆の蕎麦湯は、容器の下にもたっぷり沈んだ濃いめ。実際に蕎麦を茹でている鍋の中から、ゆで汁を汲んで提供されています。
蕎麦処かむら

女性店員さんは、とにかく人懐っこくておしゃべり好き。お店のことに関しても、お蕎麦や山菜のことに関しても、質問すると何でも答えてくれそうでした。

山菜はもちろんのこと、水が美味しいので、この地の蕎麦はやっぱり美味しいですね!秋のキノコの時期の楽しみが、また1つ増えた気がしました。
ご馳走様でした!(Sunday, June 3, 2018)

会計を済ませる頃、「来週は県知事選挙だから、お店はお休みになります!」と。現在の山菜会館は、地域の避難所や投票所、集会所などにも使われているようです。
蕎麦処かむら
蕎麦処かむら (2016年OPEN)
住所 新潟県魚沼市大白川389 山菜会館2F  地図
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

栗千代  

苦い野草天ぷら大好きです☆

12時に9割がた席が埋まってるなんて
皆さん、美味しいお店をよくご存じなんですね☆

定年退職して、蕎麦屋さんを開く方が
こちらにもちらほらいらっしゃいます。
なかなか美味しいって評判になっています。
蕎麦どころ・美味しいお水のあるところだと
もっと美味しいんでしょうね~!!

秋の天ぷらも楽しみですね☆

2018/06/21 (Thu) 18:10
そふぃあ

そふぃあ  

Re: 栗千代さんへ

山の地域で食べる山菜は格別ですからね!
趣味が高じて。。。のお蕎麦屋さんもいろいろですが、みなさん美味しいお蕎麦を提供されて嬉しいです。
亡くなった親戚も、手打ちそばを持って来てくれたことがありました。
打ち立ては美味しいですよね。

秋はキノコが美味しいそうです。
またお邪魔してみます。

2018/06/22 (Fri) 06:53

さいさん  

No title

手作りタンスは高いけど、使い込んだら、いい味わいが出そう!!
揚げたてサクサクの天ぷら美味しそう♪

2018/06/24 (Sun) 08:31
そふぃあ

そふぃあ  

Re: さいさんへ

昔ながらの手作り品は良いですよね。
山の幸もお蕎麦も美味しかったです。

2018/06/25 (Mon) 07:06

Leave a reply