attention admin about comments trackbacks you may also like

帰って来た!入船うどん♪

2017年12月18日
イケ麺パラダイス
-
地元に愛されて10年!惜しまれつつ、2015年6月30日をもって閉店した「入船うどん」が、 入船うどん 入船家 として生まれ変わりました!
お店の動きを知ったのは、春まだ浅い今年3月の頃。新潟島最北端 に位置し、このお店に行くほかは、絶対に通ることも無いはずの場所なのに、噂は本当なのか?どんな風になるのだろう?と、わざわざ一度、偵察に行っているのです。
その日は外装の仕上げ段階で。。。ふと見ると、店前には「4月20日リニューアルオープン」の文字があり、再びお邪魔できる日を楽しみにしていました。

見覚えのある、以前そのままの店構え。
道路に面してはためく幟旗も以前同様で、また、美味しいうどんを提供しているのも、入店せずして伺えました。

入り口脇に掲げられた看板と、店内入ってすぐに見える看板に「入船家」の文字が増えたのが、以前のお店と違うところでしょうか。

帰って来た!入船うどん♪
券売機も健在!豊富なメニューもこれまで同様で、ポチッ!と押せば、木製の注文筒が出て来るのもそのままです。
「これから茹でるので、15分くらい待ってください!」と。

帰って来た!入船うどん♪
再オープンにあたり、店内にも新しい木材が入ったことは感じられましたが、基本的に雰囲気そのままなので、数年ぶりに訪れた以前の入船うどん。。。といった感じもしました。
レンタルスペースも完備され、楽器練習や演奏、イベントなどもできる一風かわったうどん屋さんゆえ、うどんもJAZZも愛するファンには、無くなって欲しくないお店だったはずですから。

帰って来た!入船うどん♪
午後1時の入店時は少し空いていた店内でしたが、我が家が食事を始めるころになると、店内の8割方の席が埋まるほどでした。あれこれ懐かしみながら、店内をキョロキョロ、ウロウロ!
「7番さ~ん!」と、厨房から我が家の番号を呼ぶ声。

20分ほどで供される
花かまじゃこ天・小(¥880)

閉店前、最後に食べたのと同じメニュー。。。この季節なので、この度は温かいうどんにしてみました。

もっちもちのコシのあるうどんに、産地直送の美味しいじゃこ天と、こちらではとても珍しい花蒲鉾。
地元に居ながらにして、遠く、本場さぬきの味が楽しめるという幸せ!

帰って来た!入船うどん♪
もちろん、漫画本の棚も健在!食後にサービスのコーヒーを飲みながら、ゆっくり読書も楽しめますよ。
次回は、うどん好きなちび子も連れて来てあげよう!漫画の続きも読まなきゃ。

リニューアルしても変わらぬ味!ご馳走様でした。

----- Saturday, December 9, 2017 -----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※