Dawn太_0-2歳

続・GSお里会2017♪

0 0
----- Saturday, November 25, 2017 ---------- 
富士山麓のドッグリゾートWoofにて行われた「GSお里会2017」 
話はこちらからの続きになります。

ミニゲーム大会で盛り上がったあとは、昼食までの間、ラン内でフリータイムです。


大きなランですが、それでも大勢のボーダーたちが一斉にワラワラと追いかけっこしながら遊んでいるので、混雑時、Dawn太はあまりその輪の中には入らず、一人気ままに外周をグルグル偵察していることも多いです。


気の合いそうな子と目が合うと、場合によっては追いかけっこに発展する時も!


団子状態になってガウガウ遊んでいると、「何々?」って他の子も寄って来て、さらに輪が大きくなるのも、好奇心旺盛なボーダーならではの遊び方なのかも知れません。


みんな良い表情で楽しそう。こんなに大勢いるのに、不思議と大きな喧嘩も無く、みんなワラワラと楽しそうに遊んでいるんです!


甘そうなチョコボーたちが集まっていたり。。。


いつものように、テオくんと「暴走兄弟」になっている場面もありましたが


この度は、Dawn太よりも4つ年上のリオンくん(GSっ子・ルドルフくんの同居犬)に誘われて、駆けっこしている場面も多かったです。遊び上手な先輩がいてくれて、Dawn太もたくさん駆けっこできて楽しそうでした。


昼食は、施設2階の多目的ルームを貸し切って!

6人掛けのテーブルが12程度入っていたと思います。飼い主さん全員が着席すると、部屋の中もギュウギュウなくらい。その足元にワンコたちも同伴していますが、午前中の3時間でガス抜きも十分、静かに休んでいる子が殆どで、飼い主さんたちは自由に歓談しながら、午後にそなえて腹ごしらえでした。



幕の内弁当にお茶。。。袋入りのおやつは、自宅用のお土産にしました。


ブリーダーさんから全員に、オリジナルバックと缶バッチ(白or黒)が、お土産として配られました。写真のモデルなっている子、今回のお里会にも参加の子です。
今年の幹事だったアンコニ家作成のプログラム。。。中には嬉しい情報満載で、これも永久保存の宝物に違いありません。

ここまでの様子、短いスライドショーにまとめました。お時間の許す方はご一緒に!

GSお里会2017Ⅱ~午前フリータイム~

冒頭に出て来る大型犬。。。これも先に登場の笑子ちゃんと同じゴールデンドゥードルですが、別犬種同士の掛け合わせは、ゴールデン寄りだったり、プードル寄りだったり。。。見た目が全く違う子になって面白いものですね。

さて、昼食済んでランに戻ったところで、この日の記念撮影タイムです。

公式発表によると。。。この日の参加者は、犬41頭、飼い主70名とのこと。飼い主さんは全員は入っていないですが、この「大所帯感」凄いです。
全体撮影のあとは、さらにグループ撮影が続きました。Dawn太の入っているところだけでも。。。


ダイスケくんとは、Dawn太・母方の祖父犬のことです。
ブリーダーさんが、このダイスケくんの子の顔がお好きなようで、Dawn太の母犬マリアちゃん、アンジーちゃんの母犬ビスコちゃんなど。。。お里の繁殖女子たちの中に、ダイスケくんの娘が何頭も入っているので、孫の代まで入れると、この日の参加者だけでもこの数に!お里っ子の半数近くは、このダイスケくんで繋がっているといっても過言ではありません。


カレンくんが父犬という「カレンっ子」たち。。。

(誕生順)
シェリー、Dawn太、テオ、レオン、チップ、エルマーナ、LALA、Lutz、ルーク、オレオ、ロイ、アンジー、ルナ、にこ。
全体でみても、Dawn太世代は「中堅クラス」という、まだ
まだ若いお里です。


同じ両親から生まれた子たち!
Dawn太、テオ、レオン(同胎)+1歳3ヶ月下の閏閏。 みんなそっくり‼


色別でも。。。奇しくも全員カレンっ子!

記念撮影後は、午後からのフリータイムです。
まだまだ続く。。。
----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1006日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply