本当にこれで今年最後⁉

2017年10月20日
Dawn太_0-2歳
最後、最後と言いながら。。。10月に入っても、まだ水遊びしています!

猪苗代ハーブ園から、一旦、会津若松へと出て名物田楽でお昼を済ませ、再び猪苗代に戻って来るという、非常に効率の悪い我が家の旅。(;^ω^)
それは重々承知の上で。。。
気温も上がって暑かった日、やっぱり猪苗代湖で遊ばせてから帰りたかったのです。

お邪魔したのはいつもの浜。
かなり水位も低く、浜も湖もすっかり日陰になっていたけれど、DISCしたり、泳いだり。。。

泳いで陸地にあがれば、PULLERを放さずに「DONドコ祭り」大開催だったり!


まだ遊び始めて10分もしない頃、一人の若い男性が近づいて来て
「3時に閉めますので、移動してください!」って。
昨年まで、オフシーズンになるとフリーで遊べた気がするのに、今はオールシーズン管理人さんの監視下にあるようです。

仕方ないので、ずぶ濡れで不完全燃焼なDawn太を車に押し込み、次なる浜へと移動。


ここ、以前にも一度来ている、天然のマキビシ が散乱していた浜辺です。

季節も移ったことですし、浜辺を見渡しても「ヒシの実」は見えないようだったので、残された時間の許す限り、ここで遊ぶことにしました。

。。。って、早速「DONドコ」やってますね。(;^ω^)

キャンプ場の方は綺麗なのかも知れませんが、フリーエリアは波があり、Dawn太もここでは湖に入れないような場所です。
走ることだけに専念しました。

話は変わりますが。。。
オフ会などに参加するようになり、お友達と写真交換したりする機会も増えました。いただいた綺麗な写真を見るにつけ、自分の写真の酷さに落胆することもしばしば。自己流ですが、改めて動くモノの写真撮影を勉強中です。

お天気の良い時はまだしも、夕刻で日差しが無くなった時はさらに最悪。
でも、たま~~~~~~~に、
目にピントがドンピシャな1枚を発見すると、「やった!」と嬉しくなります。


。。。でも、次の瞬間にはフレームアウト。(;^ω^)

そしてボケる!       。。。まぁ、私の腕ですから。

未熟者はDawn太も同じ!
まだ投げていないのにフライングで走り出し、気が付いて振り返った瞬間です。

ようやくタイミングを合わせて走り出す。。。



何度も走る姿を追いかけ、写真を見て気づいたことが!


一コマずつで、口が閉じる → 「エヘラ~」の顔になるが交互なんです。


名付けて「一人阿吽の狛犬走り」

あっ、本犬聞く耳持たず。。。ですね。


夕方近くなって走り易かったのか、休んでは走りを、随分繰り返していました。


走る姿を撮影するなら、正面よりも真横からがカッコイイのかも!


はい、今日はそろそろ完了形でしょうか?

浜辺はすっかり貸し切りで、染まった空の下、湖に浮かぶウィンドサーフィンが印象的でした。

気付けば。。。Dawn太のバックには、リステル猪苗代のホテルが見える。

昼にはハーブ園のドッグランでも走っているので、日に2度も走れて大満足。

。。。って、この絶景をバックに、また「DONドコ」してる。(;^ω^)

最後は頭上をトンビが旋回し始めたので、早々に退散しました。



前回、この浜に来た帰りにも立ち寄ったのですが、昨年11月にOPENしたばかりの、まだ新しい道の駅猪苗代。この日もここで少し休憩してから帰りました。
火山や豪雪などの災害に備えた防災拠点機能を持つ、新しいかたちの大規模な道の駅です。
伝統工芸や物産販売、地元の食などが充実しています。

前回食べて美味しかった「猪苗代ブルーベリーソフト」
今回は「猪苗代天のつぶと麹屋味噌」(¥300)
blog_import_5b3c9c05180dd.jpeg
お米の甘さに味噌の塩味がマッチして、こちらも良く出来ていて美味しかったです。

----- Monday, October 9, 2017 (Dawn太 2歳7ヶ月 / 生後959日)-----
関連記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ

最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※