attention admin about comments trackbacks you may also like

開山堂と花豆ソフト♪

2017年09月22日
お出掛け
-
私が日光に来たなら、東照宮よりも訪ねたい場所が、日光の原点ともいうべき場所である、ここ開山堂。
重要文化財にもなっている朱塗りの建物は、日光開山の祖である勝道上人の御霊廟になっています。
勝道上人や開山堂については、過去に訪ねた際の記事で説明していますので、興味のある方は こちら からどうぞ。

御霊廟の真裏にある、三人の弟子のお墓


「勝道上人之塔」と刻まれた、苔生す五輪塔

この、墓石群の背後に広がるのが。。。

全く違う空気感を持つ神秘の空間「仏岩谷」
地震によって岩が崩れて消失し、現在は「仏岩」の名だけが残っています。
 

全てを家康公に奪い取られ、知る人ぞ知る穴場スポットとなっているこの場所。。。
岩盤から出るエネルギーが凄い!
日光の中では、最高、最強のパワースポットだと思います。

入滅後の勝道上人は、この仏岩で荼毘にふされています。
当初、上人の遺骨は仏岩の上方に埋葬されましたが、時代遡り東照宮鎮座の折、ここに開山堂が建てられ、遺骨もまたここに移されたのです。


岩壁基部の窪みには、梵天、帝釈天と四天王のうちの三体、そして不動明の、石像6体が並んで置かれています。
日光最強のパワー、実際に感じてみて欲しい場所です。

ここから「滝尾古道」を通って滝尾神社へと向かうと。。。
この日5つ目にして最後の滝「白糸の滝」

最後の最後まで。。。滝は眺めるものでなく、水遊び場を探すのに一生懸命だったDawn太でした。



2年ぶりの日光を楽しんだ帰り道の途中、通る度に立ち寄ってしまうのが、国道120号沿いにある 村の産物屋 かたしなや
お目当ては看板にもある、特産品を使ったソフト!

もちろん2年前にも立ち寄って、しっかりいただいていました。
花豆ソフトクリーム(¥320+tax)

お値段変わらず、美味しさも変わらず!
一口目からしっかりと花豆の味が感じられ、何度食べても美味しいご当地ソフトです。
変わったのは、1粒ついた無添加の花豆甘納豆に刺さった旗だけ。
水芭蕉の描かれたデザインから、「尾瀬の郷」の文字と尾瀬が描かれたデザインに変更されています。

尾瀬の郷。。。といったら、平成の名水百選にもなっている「尾瀬の郷片品湧水群」
片品村全域の湧水が対象となっていて、ここ、かたしなや敷地内にも、その恵水が引き込まれています。
Dawn太にはこちらを!

今年収穫されたカボチャがたくさん置かれ、一足早いハロウィンを感じました。

----- Sunday, September 10, 2017 (Dawn太 2歳6ヶ月 / 生後930日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※