attention admin about comments trackbacks you may also like

ブクブク犬♪

2017年09月17日
Dawn太_0-2歳
-
この日はどうしてかガウガウ激しく、お友達と遊べない日でした。

遊べない日は、無理に犬同士で遊ばなくてもいいじゃない!
他の犬の来ない一番奥の方へ行って、Dawn太が楽しいよう、普段は封印しているおもちゃで走ってもらいました。

大好きな引っ張りっこも!

いっぱい走って満足したので、再びクールダウンのためプールへ!
暑い時間のピークを過ぎたためか、午後の3時を回った頃になると、プールもほぼ貸し切り状態で、もう競争相手も無く、好き放題遊べるようになっていました。

カバンから別のおもちゃを出すのも面倒で、ランで遊んでいたアミアミボールを、そのままプールへポイ!

このアミアミ、水に沈んでしまうので、さて、どうするかな⁉と思って見守っていると、いつもの見慣れた姿で「ブクブク」しながら取っていました。

できるのなら、もう一度。。。


水の中にボールを放り込まれるから、反射的に取りに行きますが。。。

丼:ボクだって、好きでブクブクしてるわけじゃないんです!

とうとうブクブク放棄! 
この状態で水に浸かったまま、しばらく何も見なかったフリをしていました。

だけど、やっぱり気になる。

.。o○

プッ ハァ~

安産地帯まで行くと、すかさず脱水。

。。。ところが
プールの入り口はスロープ状になっているので、落としたアミアミは再び水の中!

丼:ア~~~ン

時折、途方に暮れながらも、何度も繰り返されるブクブク強化特訓(⁉)

この日のセミナー講師は「犬に指示を出すと、次に何をするか自分で考えなくなる」と仰っていたけれど、「コマンド犬」の何処がいけないの?と、ふと疑問を持った私。しきりに、「ボーダーだから〇〇しなきゃ」を連発していたけれど、同じ犬種だって個性はそれぞれなのに、どうしてそんな枠決めをするのかも疑問。

それを言うなら。。。ボーダーだもの!自分で考えながら動くこともでますよ。

何度も、耳まで潜らなきゃ取れない場所でのレトリーブが繰り返され、それが辛くなってくると、前足でコロコロ移動させながら、浅い場所まで器用に運んで。。。

この深さなら、無理なく楽勝!

「遊びをせんとや生まれけむ」

「戯れせむとや生まれけむ」

丼:あっ!

・・・(汗)

丼母:ちょっとは学習しなさいよね!

丼:ふわぁ~い!

チョイ!チョイ!

ブクブク.。o○

躾や訓練についていろいろな意見を聞くと、また戸惑い、考えすぎてしまう私。。。
お互いに、顔を洗って出直しだ!

----- Saturday, September 9, 2017 (Dawn太 2歳6ヶ月 / 生後929日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※