attention admin about comments trackbacks you may also like

大雨最初の川遊びにて♪

2017年07月31日
Dawn太_0-2歳
-
夏の三連休最終日だった17日のこと。。。
群馬から戻ったその日の夜中から翌18日にかけ、県内には、雷を伴った滝のような雨が、数時間に渡って降り続きました。

降る雨の強さに、数年前に起こった近隣の豪雨災害を思い出しつつ。。。
時折、稲光で一瞬明るくなる窓の外の様子を見てみると、あまりの雨量で、一面真っ白にしか見えませんでした。
夜中に何度も入る防災メール。
同じ町内の山手側も、あっという間に避難指示が出ました。

何でも、「線状降水帯」と呼ばれる聞きなれない帯状の積乱雲が、我が県と福島県上空付近に発生したため、局地的な大雨になったとか。。。
ニュースで状況を知ると、少し前にDawn太と偵察に行った川も、氾濫危険水位を超えて流域は大変なことになっていると!
実はこの川。。。雨の降る僅か数日前、「上流部に行くとDawn太が泳ぐのに丁度良い深さがあるよ!」と、お友達に教えてもらったばかりだったのです。

大雨から4日経ったこの日、泳げると聞いたポイントを探しつつ、この川が今、どんな様子になっているのか?訪ねてみました。

幸いにもすっかり水は引き、川は以前に見たのと同じように見えました。
蒸し暑さもあって、夏休みに入った中学生くらいの子どもたちが、たくさん遊んでいる姿があり、明るく楽しそうな声が響いていました。

子どもたちが遊んでいる場所は、前回Dawn太が入水した辺り。
この辺は、コンクリート護岸で整備されていますが、少し上流に。。。と足を延ばすと、土が剥き出しになっている場所は、その土が大きくえぐり取られ、ここまで大水が来たのだろうと想像できるようで怖かったです。

川の水もまだ濁りが残ったままでしたが、ようやくこの日到着した水場に、嬉しそうなDawn太を開放してみました。


結局この日は、人の声のする場所から大きく上流には移動しませんでした。
それでも場所によっては、足が立たずにちょっと泳いでいる箇所もありました。

川の中を歩けば、もう少し上流まで行けそうでした。
また時期を見て、偵察の続きをしてみます!

----- Saturday, July 22, 2017 (Dawn太 2歳4ヶ月 / 生後880日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※