attention admin about comments trackbacks you may also like

真人そば まるいち♪

2017年05月22日
イケ麺パラダイス
-
週末ごとにちび子の大会応援!
会場が同じなので、合間の時間にちょこっと出掛ける先も、やっぱり同じ方向ばかりになってしまいます。。。

この日のお昼は、ずっと気になっていた 真人そば まるいちさんへ!

小千谷と十日町の中間にある真人地区。真人と書いて「まっと」と読みます。
どちらの地域もそば処として有名ですが、激戦区・小千谷市内にあって、この真人地区だけまた特別に、地域の名でそばがあるので、ちょっと不思議に思っていました。

お店前にはチューリップが満開!
朝からの雨も止み、眼下に広がる田圃では、農作業が始まったところでした。

お店到着は午後1時。
まだ混雑している時間帯かも。。。と思って入ってみると、丁度お客さんの波が切れたところらしく、我が家だけ貸し切りという。。。

「お好きな席へどうぞ!」と案内されたので、窓際の特等席に陣取りました。
床の間にも、カラフルなチューリップが活けられていました。

この長閑な風景を眺めつつ、今日のお昼です。
真人そば まるいち♪

我が家が注文してしばらくすると、立て続けに3組のお客さんがあって、店内が賑やかになってきました。

10分ほどしたところで運ばれて来た、最初の品。
旬の味 山菜天ぷら(¥600)
ふきのとうにこごみなど、春の山菜がたっぷり!
抹茶塩がグルグル盛られていて、ちょっとお洒落でした。

メインは 真人の味セット(¥1,400)
真人そば、真人とうふ、小盛り天ぷら、小鉢、デザートの付いたお得なセットです。

お店自慢のそばは、地元・小千谷産のそば粉をメインに国産にこだわり、つなぎは布海苔だけ!
そばの香りを残すため、つなぎの布海苔は控えてあるので、ツルッとした喉越しがありながらも、食べた後にもジワジワとそばの香りがやって来る感じの、美味しいそばになっていました。

もちろんそばも美味しいですが、こちらのお店はツユも旨い!
ザラメを使った上品な甘さがあり、ダシとのバランスも良いツユ。((美^~^味))
後になって知ると、お店のレジ脇には「醤油名匠」の受賞楯が!
第一回醤油名匠「日本料理全般」で、まるいちさんは選ばれていたのですね。

大豆の味の濃い、昔ながらの美味しい木綿の「真人とうふ」
そばにも地区の名前が付いていますが、とうふにも地区名がつき、すぐ近くの別のお店では「真人とうふプリン」を売る看板まであるほど。単品でもいただけますが、こちらのセットには気になっていた豆腐もあって、本当にお得でした。
小鉢にも旬のウドが入り、山菜好きには大変美味しいお昼になりました。

ご馳走さまでした。

----- Saturday, May 13, 2017 -----

真人そば まるいち
住所 小千谷市真人町乙794-1
営業時間 11:00~14:00 / 17:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 完備
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※