attention admin about comments trackbacks you may also like

ゴラッシェで真っ黒なアイスティー♪

2017年05月17日
美味しいもの
-
雨になったGW後半のこの日は。。。東日本大震災の原発事故において、我が県に避難して来られた方々が起こした食品製造加工会社の ㈱ふるさと福島 が営む 農家レストラン ゴラッシェさんにお邪魔しました。
以前よりあった同社の「ファーマーズテーブル ai」からリニューアルし、ほぼ1年が経過した頃の再訪です。

ちび子が自主練に行き、それを終えて帰宅してから出掛けたので、お店に着いた時は、すでにランチタイムのラストオーダーになろうかという午後2時でした。
店内はフロア席、小上がり席共に半分ほどが埋まっている感じで、我が家は落ち着ける小上がり席へと案内されました。

昨年来た時、卓上にセッティングされていた自社製品の「イカサマ大根」も、お冷と一緒に出されたお店ならではの「桑の葉茶」も、サービスが無くなっていました。お冷もセルフなのでしょうか?店員さんの手から運ばれることも、その旨を伝える一言も無かったです。

ランチメニューも少し変化があり、「パスタ」「定食」「カレー」に加え、桑の葉を使った「悪魔のカレー」(ローカル番組で紹介されたらしいです)
昨年もあった桑の葉が練り込まれた「うどん」や「お子様ランチ」など。。。

パスタ、定食、ドルチェは、日替わりで内容が変わるようで、その日のメニュー名が壁のボードに書かれていました。

運動終わって腹ペコなちび子は パスタコース(¥1,500)
パン・サラダ・ドリンク付きの「本日のパスタ」にプラス500円で、前菜、デザートまで付くコースメニューになります。
「本日のパスタ」は2種類あり、ちび子は モッツァレラチーズのトマトソース
ゴラッシェで真っ黒なアイスティー♪
デザートの紅茶シフォンとカシスアイス   よもぎ風味の自家製パン
 
私たちは ゴラッシェ定食(¥1,000)
一番人気の定食は、ドリンク・プチデザート付き。

皿数は昨年同様ですが、うち一皿がプチデザートに変更されているので、おかずが一品減った感じです。
女性の利用者の方が多いので、小さくてもデザート付きの方が嬉しいはずですよね。


この日のメインは 鶏のソテー バルサミコソース

お肉が柔らかくソテーされていて、マイルドな酸味もあってさっぱりモリモリいただけます。
ご飯がかなり大盛りなので、女性のランチとしては満腹以上になると思います。
プチデザートは、自家製パンナコッタ。

食後に、ランチメニューとセットのドリンクが運ばれてきます。
ホットコーヒー、ホット紅茶、アイスティーの3つを頼んだはずなのに、1つアイスコーヒーが!
「アイスティーをお願いしたはず。。。」と、運んできた若い店員さんに伝えると
「はい!」と、持って来たアイスコーヒーを置いて行かれました。(???)
確認して置いて行ったのだから、妙に色の濃い紅茶だ。。。と思って飲むと、やっぱりコーヒー!(いや、私のでなく、コーヒー苦手な旦那の注文品で。。。)

プチデザートも付いていたけれど、ここに来たらやっぱり外せないのが
桑茶ソフト(¥300)

お店オリジナルのソフトクリームは、少し青い味わいがします。

お腹一杯新鮮野菜が楽しめる農家レストランではあるけれど、変わらず美味しい料理だけど。。。
色々と大変な部分もあるのかな?と、1年ぶりに行って感じました。
ご馳走様でした。

----- Saturday, May 6, 2017 -----

農家レストラン ゴラッシェ (2016.3.11OPEN / 旧ファーマーズテーブル ai)
住所 胎内市中条2614
営業時間 ランチ 11:30~14:30(14:00L.O.) / ティータイム 14:30~17:00 / ディナー 17:00~20:00(※平日は17:00まで)
定休日 月曜日、第2・4火曜日
駐車場 完備
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※