attention admin about comments trackbacks you may also like

2年ぶりの再会♪

2017年05月02日
Dawn太_0-2歳
-
「みなさん、はじめまして!」
Dawn太。。。ではないですよ!

この子、Dawn太と一緒に生まれた5頭の中、一番最後に出て来た末弟のレオンくん。
丸顔の骨格や、半立ちの耳の感じとか、Dawn太に良く似ているでしょ!

何処にお住まいなのか?も分からなくなっていたレオン家と、この日初めてお会いする約束になっていて、その会場へと向かったのですが。。。
何と我が家!約束の1時間も前に到着してしまって。(;^ω^)
ところが、駐車場にはもうすでに1台の車があって、中にいらしたご夫婦は、のんびりと休憩しながら開店時刻を待っていらっしゃるご様子でした。

予めの情報交換で、レオン家が何処にお住まいで、パパさん、ママさんの年齢まで教えていただいていたので、車のナンバーがお住まいの地域とは違うし、ちらっと確認したお顔は、聞いていた年よりもずっとお若い印象。。。(ママさんは私の1つ年上)こんなに早く来られているというのは、他にも待ち合わせのグループがあるのかな?
そう思いつつ、隣り合わせたお互いの車内で、しばらく時間潰しをしていました。

今日集まる他のメンバーに「もう着いちゃった!」と連絡したら、焦らせてしまうと思ったので、あえてLINE連絡はせず(この時にLINEしていたら、また事態は違っていたはずでしたが。。。)。
他のメンバーのインスタが流れているか確認してみると、「SAで峠の釜めし購入!」と載っているご家族があり、そこにコメントを入れてもうしばらくした頃に再度確認してみると、「追い越しました!」と、他メンバーのコメントを見つけました。
大きな渋滞も無く、みんな定時には到着するんだな。。。そう思っていました。

約束時間の20分前になったので、そろそろ降りて準備でも始めようか。。。と思い、車のハッチバックを開けてガサゴソし始めた時、車内でDawn太が動いたのが見えたのか?窓にあるOrionステッカーが目に留まったのか?お隣の車の女性が降りて来られ
「あのぉ、ワンちゃんボーダーですか?」と声を掛けられました。
隣同士で駐車していたこの車こそ、初めてご一緒するレオン家のものだったんです!

ここでお互いに気が付き、バタバタとワンコたちを降ろして、長男・四男のご対面!
レオンくんの方が先にお里を離れて以来、実に2年ぶりになる感動の再会です。
車から降りると、目の前に同じような背格好のワンコがいたので、Dawn太は自分がらみで遊びに来たと気づいた様子。
初対面(いや、Dawn太にとっては再会だから)にも関わらず、いきなり最初からワンプロしそうな勢いで、レオンくん相手に前足立ちで飛びついて行くので、それを数回繰り返したあとは、お互いにゼーゼー、ハーハー!
お里で一緒に過ごした兄弟と気づいているのか?は不明でしたが、相手を警戒する雰囲気も全くなく、いきなり遊ぼうとする様子からも、やっぱり同胎さんって不思議!と思えました。

今回の会を全てセッティングして下さったのは、Dawn太の同胎弟のテオ家!
テオくんと出会った日も偶然の重なりで、今思い出しても感動的で鳥肌ものですが、テオ家は何か持ってるのでしょうね!今回のレオンくんとの再会が果たせたのも、このテオ家無くしては、絶対に始まらなかったのです。
あれは、今年3月19日のこと。。。
我が家は今年も、Dawn太の健康祈願とOrionの供養のため、朝早くから宝登山奥宮へ参拝登山をしていました。
移動中や休憩の合間に見るインスタから、仲間の動向もチラホラと把握でき、テオ家はこの日も関東方面のオフ会へ!
山を下り、長瀞を散策し、秩父を後にして30分ほどした頃、車中でオフ会中であるはずのテオパパから「速報です!」というLINEを受け取りました。短いこの一言だけで、次の第二報が入るまで、凄く時間が掛かりました。
今から思えば、早く知らせたい一心で短い一言を送信して下さり、興奮で震える指で、懸命に吉報本文を打ち込んでいたはずです。

次の送信で送られてきた文には
「遊びに行ったドッグランに、偶然、四男のレオンくんが遊びに来ていました!」との内容がありました!(テオ家、さらにさらに偶然に、パピー時代、獣医さんでも三男坊のハリーくんとも出会っているんですよ。。。持ってる人は何処か違うんですね!)
その後、送られてきた写真には、Dawn太とも雰囲気の良く似た可愛い子が写っていました。

その日、会えなかった我が家とも引き合わせて下さることになり、GW初日に、三兄弟揃って集まることになったのです。

Dawn太の写真はブリーダーさんから頂いたものですが、他の子たちの分は、ちょっとプリーダーさんから拝借して。。。
生後一か月になったばかりのパピー三兄弟!
四男・レオンくん     次男・テオくん      長男・Dawn太     
二年ぶりの再会

あれから2年経ち、当時の面影を残しつつ、それぞれ大人になった現在(2歳2か月)

さらに、頂いていたパピーDawn太の写真をよ~く見てみると、後ろに写っているブチのある鼻先の子はレオンくんだったのだと気づく。。。
さらにさらに、他の残り2頭の子の特徴と照らし合わせてみて、右隅の鼻先はテオくんらしいと気づく。。。(*´艸`)

一旦は別れ別れになり、また不思議なご縁で繋がった三兄弟!
今回、再会の舞台となったのは Sabine`s Dog Vacation

北軽井沢にある広大なドッグラン。2016年にオーナーさんが変わっているそうです。

カフェなどは、以前とメニュー構成なども変更があるようですが、広々としたドッグランは今まで通り!
利用規約などもあるので、入口で良く確認したのち、受付にて前払いで入場です。

犬用足洗場や💩回収BOXも完備されていますし、オシッコ用の水洗ボトルの貸し出しもあって、利用料金以上に至れり尽くせりな感じがしました。

飼い主たちは日陰の東屋でゆっくり。。。と言いたいのですが、とにかく敷地面積が広いので、ワンコたちは走り放題!

起伏にも富んでいるので、自分の子から目を離さないで。。。と言われると、飼い主も一緒に場内ウロウロしながら子守りしなきゃです。

浅間山の麓に位置するので、ロケーションも良く、解放感もあって居心地抜群!


Dawn太!怖いからやめてぇ~!

敷地面積は2千坪!
入って目の前に広がるスペースだけでも十分なのに。。。

この子たちが居る場所からさらに下にも、こんなに広いスペースがあるのです。

浅間山と小粒に見えるボーダーズ! 上へ下へと走り放題ですよ。

下の面には、アジリティー用具も置かれていました。



レオンくん、上手にタイヤを潜って遊んでいました。
Dawn太は旦那と一緒だと出来るけど、私とだと
上がって撮影する場所だと認識しているので、上手に潜れないんです。

潜る場所だと思っていたタイヤですが、みんなが上るのを見て、レオンくんも上手にジャンプして上がれるようになりました!

自然豊かな良いドッグランです。
いよいよ次回の記事で、みんな一緒に遊んだ様子などを!

----- Saturday, April 29, 2017 (Dawn太 2歳2ヶ月 / 生後796日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※