attention admin about comments trackbacks you may also like

四度目の正直⁉糸魚川わさび園の泣けるほど美味い

2017年04月10日
美味しいもの
-
せっかく糸魚川まで来たこの日。。。
帰るにはまだ少し時間もあったので、何度行っても空振りに終わっていたお店があり、しつこく、しつこく訪ねてみることにしました。

目的地近くからの眺め。。。良い景色でしょ!
糸魚川は、北アルプスの最北端の地。
地下には、ミネラル豊富なその恵みの水がたっぷりと眠っているわけです。

そこに着目したのが、今回お邪魔した 翠工房(有限会社 SKフロンティア)
元々は、長年続く株式会社の土建屋さんのようですが、そのノウハウを活かして農業分野にも参入し、わさび生産用のプラントを12棟を建設。
北陸新幹線の開業に合わせてその規模を拡大しつつ、現在は新たに販売所をオープンさせ、自社の加工製品などの販売を開始しています。

土建屋さんの営むわさび園といえば。。。県内には先にオープンしている「海の見えるわさび菜園」がキャッチフレーズの「石地わさび園」があり、糸魚川でも同じような会社があるのだと知りって最初に出掛けたのは、まだ販売所もできていなかったころ。
https://blogs.yahoo.co.jp/orion_chelsea/64464565.html
土建屋さんの脇に設けられた「わさび翠工房」がお休みだったため、そこからほど近い「月不見の池」を急遽散策した日のことです。

あれからフラれること数回。。。
最後にフラれたのは、今年の糸魚川あんこう祭りの日でした。

3度目の正直も通り越して、多分、4度目の訪問。。。
ようやくひっそりと開店していた 糸魚川わさび園

恐る恐るドアを開けて覗いてみると、カウンターの奥には社長さんと思われる気さくな男性がいらっしゃり、あれこれご自慢の品を試食させていただきながら、美味しかった2品+αを購入!

ひすいわさび粕漬 & 泣けるほどうまいわさび

どちらも、わさびと調味料のみで作った無添加品。
自社栽培のわさびを自社加工しているので、他製品よりも、有名観光地品よりも、たっぷりなわさび入りで旨辛です。
わさびはすりおろすと「ツ~ン!」とした辛味が発生するので、刻んで漬け込んだものは特有の風味はあるものの、しびれるような辛さではないので、美味しくいただけご飯もすすみます。

そして、私がずっとこのお店で食べたいと願い、通い続けた本当の目的がこちら!
(いや…私が本当に食べたかったスタイルとは、またちょっと違うんだけど)
WASABI ICE(¥250)
和島にある加勢牧場さんのガンジーミルクに、自社わさびを練り込んだという、ここだけ限定のカップアイス。
カップもあの「みちるさん」で使われていたのと同じ、懐かしのデザイン。
ガンジーミルクが濃厚なので、最初「わさびの味が弱いのかな⁉」と勘違いしてしまうけど、食べ進むにつれ、程よいピリピリ感と、わさびの風味が美味しい!

これはこれで美味しいのだけど。。。
本当に食べたかったのは、ガンジーソフトにわさびをのせて食べるスタイル!
社長さんの話では、冬場はお休みのメニューで、今シーズンはGW頃から販売開始になるそうです。

わさびソフトに辿り着くのは、「5度目の正直」になりそうです。
わさびの粕漬がとても美味しかったので、無くなった頃にまたお邪魔します。

----- Sunday, April 2, 2017 -----

糸魚川わさび園 (2016年5月3日OPEN)
住所 糸魚川市梶屋敷向川原1055
営業時間 9:00~16:00
定休日 不定休
駐車場 完備
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※