attention admin about comments trackbacks you may also like

らーめん浦咲♪

2017年03月23日
イケ麺パラダイス
-
先にDawn太を海で遊ばせ、その後はスタバに行きたかったので新潟方面へ!
すでにお昼の時刻も過ぎたし「さて、何処で何を食べよう?」とラーメン店を検索してみると、評判が良く、まだ行ったことの無い「浦咲 駅前店」という店名が上がってきました。
「駅前店」というのだから、何処かに別に本店があるのだろう?と、さらに検索してみると、浦山にもお店があると。。。

懐かしいながらも、当時とはすっかり変わった家並みを見ながら到着!
この近くの牛乳屋さんに母と一緒に行って、母が支払いをしているのを待つ間、その家の犬に噛みつかれそうになった。。。そんな幼い日の思い出の場所近くに、そのラーメン店はありました。

店前にはベンチが置かれ、繫盛時には外待ち客もあるのでしょう。

午後1時半到着。
同世代くらいのご夫婦が営むこじんまりとしたラーメン店。
お顔を拝見しても、同級生とかでは無さそう。。。

2つある小上がりにはどちらも先客があり、我が家は、厨房前に7席設けられたカウンターテーブルへ!
メニューは意外とシンプル。 それゆえに、初めてでもとても分かりやすい!
塩ラーメンが主軸のようですが、塩と醤油、好きな方が選べるメニューもあります。
あと、チャーシューにも拘りがあるようですね。

厨房内はご店主が一人で麺上げされているので、3人で頼んでも、出来たものから順に1つ1つ丼が運ばれてくるという丁寧さ。
麺の茹で時間が早いので、5分も待つと、それぞれの丼が運ばれてきました。

旦那は 三味ちゃーしゅーめん(醤油 ¥940)
醤油 or 塩が選べ、旦那は醤油にしました。
ゲンコツや鶏ガラ + 魚介系のスープ!
新潟ラーメンらしい、綺麗に澄んだ色合いの醤油スープに仕上がっています。
「バラ」「肩ロース」「モモ」と、3種類のチャーシューがのっていました。

ちび子は 岩のり塩らーめん・大盛り(¥810+¥100)
部活終わりのちび子は、100円増しの大盛りで!
平日は、麺大盛りも無料になるそうです。
お店一番人気の「潮らーめん」に、たっぷりな岩のりが入ったタイプです。
こちらはチャーシューが2種類入っています。

私は 人気No3の 焼あごらーめん(¥850)
醤油 or 塩が選べますが、私はお店ご自慢の塩スープを選びました。
ふんだんにトビウオを使ったスープは、塩の角が無く、焼あごの旨味が良く出た美味しいスープでした。
自分の食べているスープが基準になっていたので、旦那の醤油スープをもらって飲んで改めて、焼あご風味の鮮烈さを実感しました。

新潟ラーメンらしい、細くて黄色みがかった縮れ麺。
食べ始め少しかためで、最後まで程よい感じで食べ終えることができます。
モモチャーシューが3枚のっていますが、これほどまでに柔らかなモモチャーシューは今まで食べたことがないくらい、上手に仕上がって美味しかったです。
ワンタンはプリッ!とモチモチ。
少し色合いの濃いめはメンマも、実際に食べると塩辛いことはありません。

1つ1つの仕事が丁寧ですし、よくまとまった1杯に仕上がっていると思いました。
どうして今まで知らなかったんだろ。。。このお店!
ご馳走様でした。

----- Saturday, March 18, 2017 -----

らーめん浦咲
住所 新潟市西区浦山4-13-7
営業時間 11:00~14:00 / 17:30~20:00(スープなくなり次第終了)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 完備
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※