attention admin about comments trackbacks you may also like

【スタバ】Decafと真冬の桃♪

2017年01月16日
SirenのCafeTime
-
2017年1月11日より始まった、スターバックスコーヒーの新しい試み Decaf
Decafとは、「カフェイン抜き」という意味。

昨年10月、スタバのティーブランド「TEAVANA™」を発表したのも、まだ記憶に新しいところですよね。
紅茶の次はカフェイン抜きのコーヒー。。。と、コーヒーが苦手な人、妊婦さんや、ちび子のようにコーヒー味の好きな子どもでも楽しめるような、スタバ利用者の幅がさらに広がるような試みが次々になされているようです。

スタバさんから、
Decafへのカスタマイズ無料チケットが送られてきていたので、私も早速いただいてきました。

Decaf Latte(Tall / ¥420+tax -¥50チケット利用 = ¥399)

「スターバックスラテをDecafで!」と注文すると、カフェインレスのエスプレッソを使用した、こちらの商品になります。

お値段は、これまでのラテよりも50円割高になります。
ほかのビバレッジで、有料カスタマイズしたのと同じ考え方ですね。
香りや風味はこれまでのまま、99%カフェイン抜きのコーヒーが楽しめます。
最近、夕方以降にコーヒーを飲むと眠れない事が多くなり、遅い時間帯にコーヒーの味が恋しい時にも、有り難い1杯になりそうです。


そして、Decafと同じ日に発売になった、本年最初の期間限定ビバレッジが。。。
White Chocolate & Peach Cream Frappuccino®

(Tall / ¥530+¥100ネクタリンピーチ果肉=¥630+tax=¥680)

ここ暫く、フラペチーノ®もノンカフェインのビバレッジが続いている気がします。
今回も。。。ですね!

スタバサイトの写真で見ると、もっとピーチ果肉たっぷりに写っているんですよ!
先の商品で50円分値引きしてもらったので、逆にこちらでは+100円の有料カスタマイズで、ピーチの果肉ソース追加してもらったのですが。。。
受け取った瞬間に「あら、上も下も雪のように真っ白!」って思いました。

ホワイトチョコレートが溶け込むミルクベースの中に、薄っすらとオレンジがかった2種類のピーチ果肉ソースが覗いてみえます。
トッピングには、いつものホイップ。

一口ストローで吸い込むと、こんなに真っ白なのに、見た目よりもずっとしっかりした桃の味! しかもクリーミィーで美味しい。((美^~^味))

ホワイトモカとホワイトチョコの組み合わせで、もっと甘いのを想像していましたが、今回は桃のフルーティーな味が引き立つ甘さ加減に仕上げてあるので、甘過ぎず、氷点下の日でも美味しく、ゴクゴク飲めるビバレッジでした。

このお店では、オーダーの順番待ちの際、「新しく出たスコーンです!」とのことで「アメリカンスコーン ナッツ」の試食もいただきました。
今回の新作3種類のスコーンもbigサイズですが、お隣に置かれたクッキーもAmericanサイズで食べ応えありそうでした。
こういう焼き菓子はやはり、ドリップコーヒーや、Decaf Americanoでいただきたいですね!
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※