attention admin about comments trackbacks you may also like

【チロル】クリスマストレイン 他♪

2016年12月12日
チロル書庫
-

ジャンボチロル クリスマストレイン

チロル_クリスマストレイン
  • 商品概要 ジャンボチロルの中から列車が出てくるクリスマス企画
  • 発売日 2016年10月31日(月)~順次
  • 規格 1箱(60個入り)
  • 価格 1,080円(1,000円+税)
  • 販売ルート イトーヨーカ堂グループ限定

イトーヨーカ堂、ザ・プライス、ヨークマート、ヨークベニマルのイトーヨーカ堂グループ各店にて、ハロウィンの頃から限定発売になっていたクリスマス用の「ビッグチロル」が、県内のイトーヨーカ堂でも、ようやくお取り扱い開始になっていました。
チロル_クリスマストレイン

今回のクリスマス用ビッグチロル。
箱の中から、列車をかたどった長~い袋が出てくるのが大きな特徴!
チロル_クリスマストレイン

実はこれ、2014年12月~2015年1月中旬頃まで、東京駅内の「東京おかしランド」にチロルチョコ初のアンテナショップが期間限定OPENした時に、ここだけ限定として販売されていたジャンボチロル「東京駅丸の内駅舎」と良く似たつくりなんです。
チロル_クリスマストレイン

天面に飛び出ている機関車のタグも、その当時のイラストとそっくりです!
チロル_クリスマストレイン

中に入っている列車は全長4m。チロルチョコ60個分が連結されています。
チロル_クリスマストレイン

チロルの味は「ホワイトビス」「冬ちろる」「みるくもち」の3種類。
チロル_クリスマストレイン

こちらはそれぞれに12個ずつ。
毎年の、クリスマスシーズンチロルでもお馴染みの、プレゼントパッケージデザインにて入っています。
また、外箱に描かれているパッケージとは、異なるデザインで入っているものもあります。
チロル_クリスマストレイン

さらに、定番風味の「ビス」が24個。
チロル_クリスマストレイン

こちらのパッケージデザインは、ジャンボチロル「東京駅丸の内駅舎」にも起用されたのと同じもの。
さらにいうと、2010年9月に発売になった「新幹線吊り下げ」とも同じデザインで10種類が入っていました。
チロル_クリスマストレイン

私が購入したものは、1箱で10種類全て入っていたので、過去商品で集められなかったパケコレクターさんには、嬉しいデザインでの発売かも知れませんね。

クリスマスシーズン定番商品、クリスマスカップも発売中

さらに、クリスマス企画のロングセラー商品「クリスマスカップ」(税抜き500円)も同じく10月31日より発売になっています。
こちらは、「コーヒーヌガー」「ビス」×10個、「ミルク」×8個、「みるくもち」「冬ちろる」「ホワイトビス」×4個 (計40個入り)
Xmasカップ2016

両商品に入っている「みるくもち」「冬ちろる」「ホワイトビス」は冬だけ限定のオリジナル風味のチロルです。
今年のクリスマスも、チロルと共に!
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※