attention admin about comments trackbacks you may also like

プチお里会とチョコボーまつり♪

2016年12月01日
Dawn太_0-2歳
-
Dawn太のお里は、ブリーダーさんが私と同じくらいの世代。繁殖犬たちも若い子が多く揃い、春に、秋にと、次々に新しい生命が誕生し、巣立っている真っ最中!
行動犬であるボーダーを迎える側のご家族も、若くて自立した世代が多いこともあり、昨年から年1回、参加者が集ってお里会が開かれているということも、同じお里出身のボーダーブログなどを通じて知っていました。

とても楽しそうで、お出掛け大好きな我が家も、行けるなら参加してみたい!…。
今年開催の情報は、早い頃からDawn太の異母兄犬の飼い主さんを通じて教えてもらってはいました。しかし、関東・関西の両方が集まれるその場所は、遠隔地の我が家が参加するにはちっとばかり遠方過ぎて、結局今年は断念。この度はブリーダーさんも参加されていたそうで、ますます行きたかったな…と。

しかし、ある日。「お里会」に参加できなかった我が家に、思わぬ朗報が飛び込んできました!
とあるご家族が北上してくるのに合わせ、関東で「プチお里会」を行いますが一緒にどうでしょうと。
お邪魔しました!

この日、会場となったのは ワンダフル ネイチャー ビレッジ

都会生まれの田舎育ち犬、久々に生まれた土地に戻って来た感じです。

都会の方々のインスタで何度も拝見し、我が家もいつかは行ってみたかった場所!
まずはお決まりの、ゲート脇で記念撮影です。(これもやってみたかった!)
ワンダフル ネイチャー ビレッジ

渋滞も無く車はスイスイで、開園1時間前に到着してしまいました。
同じように早く到着したのが、Dawn太の異母妹・アンジーちゃんのご一家で、2週間ぶりの兄妹の再会を喜びつつ駐車場で合流し、皆さんの到着を待ちました。

次々に到着する「初めまして!」のお仲間たち。
駐車場にいる間に犬同士の初対面を済ませつつ、開園と同時にワンコエリアの方へ!
ワンダフル ネイチャー ビレッジ

さすが都会の施設!

1人でワンコ連れでもOKなくらい、各所にリードフックが設けられ、人間用トイレ前の係留所は犬同士が接触しないよう、きちんとコンパートメントになっていたり。ゴミ箱の隣にはウンチ袋回収BOXも設けられていたりと、至れり尽くせり。
ワンダフル ネイチャー ビレッジ

ドッグランのすぐ傍には大きなフィッシングエリアもあり、都会にいながらにして自然にとけ込んで遊んでいる気分になれます。
ワンダフル ネイチャー ビレッジ

6エリアにもなってある巨大なドッグラン。その中でも一番広い「全犬種エリア」が、今回のメイン会場です。
今まで入った中でも、最大級の面積!何十頭集まってもワイワイ走って遊べそうです。
この日のランは貸し切りでは無かったので、オフ会のお友達だけでなく、一般のお客さんたちも一緒でした。

ドッグランに入ると早速…

解放してやると、早速ビーグル狩りに勤しむヤツ。
ビーグルを追いかけるDawn太

▲この写真のビーグルさんでは無いのですが、この日、同居犬ビーグル・デールちゃん(1歳半♀)と一緒に参加していたのが、「ヒャッホ~!」な時のDawn太の走り方にそっくりな、Dawn太より数か月後に生まれた、▼異母妹のチップちゃん(1歳5ヶ月)でした。
遊ぶボーダーたち

父方の家系はブルーマールの血が入っているので、ブルーマールの母犬との間の子たちは、マールっ子が多いんですよ。
頭上をずっとトンビが旋回していて、チップちゃん、それを見て大興奮でした!
Dawn太はそこまで興奮しないけど、頭上の鳥を発見して、ジッと見ていることも多いです。行動、似ているんだね!
異母妹チップちゃんとDawn太

他犬の空似コンビ! この日も、異母妹・アンジーちゃんと同居の、コニー姉ちゃんとラン、ラン♪
コニーちゃんとDawn太

2週間前に遊んだばかりの、気心の知れている者同士で群れていると、さっきDawn太に狩られていた(!?)ビーグルさんも参戦!
ボーダーワラワラ

「おっと危ない!」の場面でも、ヒョイっと飛び越えちゃうのもボーダーらしい。
ボーダーワラワラ

ひとっ走りして、緊張も体もほくれた感じ。
くたびれたDawn太

…と、そこで始まったDawn太の妹イジメ(!?)
アンジーちゃんを見つけたDawn太

母犬同士が姉妹という、異母妹アンジーちゃん!(生後7ヵ月)
たった2週間の間に、また少し大きくなっている気がしました。
アンジーちゃんとDawn太

アンジーちゃん足も速いので、Dawn太の方がパピーアンジーちゃんに遊ばれている感じでしたね。
逃げるアンジーちゃん

誰かが楽しそうに走っていると、自然とそれに向かって走ってくるボーダーたち。
今回は甘~いチョコボーまつりも併せて開催なので、チョコボーのオンパレード! まずはチャコちゃん。
Dawn太とチャコちゃん

ランの中がカラフルになってきた~♪
レッドボーは、同じお里のエナンちゃん。後ろから追い上げて来るチョコボーはALEXくん。
ボーダーわらわら

一休みして、ニオイ嗅ぎに専念しているDawn太を嗅いでいるのは、ALEXくんと同居のボルゾイ・ROSEさん♪
ボルゾイににおいを嗅がれるDawn太

大きくて気品のあるボルゾイさん。優雅で素敵!
優雅なボルゾイ

キミ、可愛いねぇ~


小さい子に挨拶するDawn太

キミ、関節柔らかいんだねぇ~


小さい子に話しかけるDawn太

キミ…


男の子のお尻に付きまとうDawn太

Dawnちゃん、その子は男の子だよ!(;^ω^)


何故か小さい子ばっかり追いかけていましたね。

じゃ、こっちの女子に!


エナンちゃんに声をかけるDawn太

さすがはお里看板犬の娘!
エナンちゃん、可愛いもんね♪



Dawn太の水飲みで水を飲んでいたチョコボーさんは、ずっと会ってみたかったインスタの人気者!霆ちゃん(てい|通称:てちこ)
水を飲むてちこ

「会ったら、てちこ眉毛ナデナデしてね!」とママさん仰っていたけど、思う以上のスポーツ女子で、眉毛撫でる暇も無いくらい元気に走り回ってました。
ボーダーコリー_霆ちゃん

あっ、またDawn太の水飲みにお客様!
ボーダーコリー_エマちゃん

こちらもずっと会ってみたかった、Dawn太のお姉ちゃん!チップちゃんと同じ両親を持つ、1歳年上の異母姉・エマちゃんです。
異母姉_エマちゃん

早い頃に犬の親戚さんサイトで発見し、メールを差し上げたところ、「みんなインスタで繋がっていて、そこで連絡しながら遊んでいます。」と、教えて下さったのはエマパパでした。
ブルーマールなので印象が全く違うけど、撫でてみると頭の骨格が同じ感じ!母は違えど、やっぱり姉弟って感じました。

ちょっと膝の調子が良くない旦那は、ずっとベンチウォーマー。
ふと見ると、小さくて可愛い子が懐いていた!
旦那に懐く可愛い子

膝元にいるブルーマールは、同じお里のルークくん!
ルーク姉さんがボーダー使いになって、みんなで遊んでいた。(*´艸`)

トライボーダーは、同じお里のモカちゃんと同居のアッシュくん。中央がルークくん。その後ろに、コニーちゃんとアンジーちゃん。
ボールに合わせて、みんな同じ動きをしている。
ボーダーコリーたち

我が家の方は、前日の土曜日は1日晴れ。この日、出て来る時にはもう雨が降リ出していて、1日雨の予報でした。
関東地方も前日は晴れているという予報で、この日は曇のち雨の予報…。しかし、明け方に結構な雨が降ったようで、ランの一部はドロドロ!
それでもみんな、お構いなしに遊んでいましたね。

ビーグル先生のアジリティー講座

ランの中には、ちょっとしたアジリティー用具も設置されていました。
ドッグウォーク

ビーグル先生に教えてもらい、Dawn太もドッグウォーク初挑戦!
細くて高い場所は苦手だと思っていたのに、いつの間にか平気になっていました。
ドッグウォーク上のDawn太

ビーグル先生、今後はAフレームに!
Aフレーム上のビーグルさん

岩登りもしちゃうDawn太なので、こちらも平気で上がっていました。
Aフレーム上のDawn太

その高い場所から何が見えるの?


景色を眺めるDawn太

アヒル!


この日みんなが集まったのは、幹事役になってくれたモカッシュ家・モカちゃんと、先に登場したルークくんとも同胎のルドルフ家が北上してくるということだったから。
なのにルドくん…、アヒルさんになっていた!
クアックを着けたルドルフくん

チョコボーさんにこの色のquack(クアック)…妙にマッチして可愛いカモ♪

宴たけなわ~
お話はまだ続くよ!

----- Sunday, November 27, 2016(Dawn太 1歳9ヶ月|生後643日) -----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※