attention admin about comments trackbacks you may also like

大源太にて 2016♪

2016年09月06日
Dawn太_0-2歳
-
室町、江戸の時代から、魚野川上流のこの地も洪水との闘いだったのですね。

日本初のアーチ式ダム、只今改修中

昭和14年竣工の大源太川第1号砂防堰堤=日本初アーチ式ダムです。
日本初アーチ式ダム

ダムに流れ落ちる水飛沫により、綺麗な虹ができていました。
日本初アーチ式ダム

大源太川を、日本初のアーチ式ダムで堰き止めてできた広大なダム湖が、大源太湖。正面に見える大源太山は「東洋のマッターホルン」ともいわれ、新緑と紅葉時期には、特に美しい姿を見せる 大源太キャニオンですが…

なんと!砂防堰堤の補強工事中!(平成27年3月~平成30年6月まで)
シルトフェンスのお陰で、湖は作業している場所だけが濁った状態で、奥側の景観は綺麗なまま保たれていました。
大源太

駐車場手前にあった大源太山荘も全て取り壊されて無くなっているし、貸しボートの船着き場も、工事用車両が入っていました。
大源太

紅葉前の下調べも兼ねてこの日訪ねてみましたが、数年先まで、ここからの紅葉時期の絶景はお預けですね。
2009年秋に綺麗だった紅葉の風景 ◀参考にリンクしておきます。

大源太湖周辺散策

Dawn太にとっては初めての大源太湖周辺散策。
大源太湖周辺散策

吊り橋を渡って、湖畔の周遊路を散歩してきます。
大源太湖周辺散策

静かで風の通る、心地良い湖畔の散策路。
随分と羽が傷ついているけど、元気に飛んでいたコミスジ発見!
コミスジ

2つ目の、上下に大きく揺れる吊り橋の下は…
大源太湖周辺散策

綺麗な小川が流れています。
大源太湖周辺散策

足だけ浸してホッと一息。
水に浸かるDawn太

この周辺は、2つの川が合流しています。
夏休み中の子どもたちも多くて、川の中に魚が泳いでいると教えてくれました。
大源太湖周辺散策

子どもたちと別れて間もなく、階段でもう1つの川へと降りられる場所がありました。
川に入るDawn太

はぁ~、生き返るぅ~!


川は冷たくて気持ちよさそう

(いつものことで)何度か往復しているうちに、次第に行動が大胆になってくる。
次第に激しくなる川遊び

タヴェルナ・ヴィチーニでランチ

散策路の終点地は、レストランなどが建ち並ぶエリア。
大源太湖周辺散策

この日の昼は、タヴェルナ・ヴィチーニさんにお邪魔しました。
タヴェルナ・ヴィチーニ

テラス席は、ワンコ同伴OK!(先にお店の人に断ってから、案内された席に座って下さい。)
人間用に、おしぼりやお冷が提供されるのは、日本では当たり前のサービスですが、お店の前には魚野川の源流「大源太の美味しい水」が導水されていて、Dawn太にもお店の器でなみなみと汲んでサービスしていただきました。

お店の方々は人好き、動物好き!常連ボーダーさんもいるらしく、そんな世間話や、地元の遊び場情報など教えていただきました。
タヴェルナ・ヴィチーニ_大源太の水を飲むDawn太

さて、タヴェルナ・ヴィチーニでは、薪窯で焼いた自家製パンや、本格イタリアンの数々が楽しめます。
メニューを選ぶDawn太

メニューをお願いしているDawn太

3人でシェアして
アルヴィチーニ(¥1,350)と マルゲリータ(¥1,690)

ピザとパスタ

パスタはちび子1人で制覇してしまったので、全く味が分かりませんでしたが、ピザに使われていたモッツアレラは、弾力があってモッチモチ!今までに無いほど美味しいものでした。((美^~^味))

ジッと見ているDawn太

ふてくされて伏せてしまったDawn太

食後のデザートは隣接するピッキオロッソで

食後は、隣接するソフトクリームショップのピッキオロッソにて
黒ゴマソフトクリーム(¥350)と、ちび子はコーヒーゼリーソフト(¥450)

大源太名物_黒ゴマソフト

デザートを食べつつ、先ほどの小川でもう一度涼んでもらって。
再び川遊びのDawn太

あんなにお水いただいてきたのに、やっぱり川でも直飲みしていました。
大源太山からの湧水は、Dawn太に合うのかも知れませんね。
大源太川の水を飲むDawn太

おしまいに

お店の人が、Dawn太がボーダーだと知って、地元で走り回れる穴場スポットを教えて下さったのですが、いざ行ってみると、この日はラジコンヘリを飛ばして楽しんでいる県外ナンバー車の人の姿があって、陸地を走れそうな話は、夢のまま終わってしまいました。

そこからは、本格的に泳げそうな、地元の有名川遊びスポットへと向かったのですが
  • 人が多い
  • 犬が泳いでいるだけで歓声が上がる状態
  • 川の流れが速い
と三拍子揃い、早々に水から上がってきました。

結局、少し陽が翳る時間帯になり、車を横付けして長い時間遊んでいた子ども連れのご家族が帰られた後、再び訪れ、貸し切りになった大源太の川でひと泳ぎしてから帰りました。
水が冷たいので、陽が翳ると、人は入っていられないくらいです。


----- Sunday, August 28, 2016 (Dawn太 1歳6ヵ月|生後552日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※