attention admin about comments trackbacks you may also like

上越蓮まつり♪

2016年08月13日
お出掛け
-
今年は福島潟の蓮が見頃を過ぎていてとても残念だったので、県内で蓮の名所といったらここでしょ!と、高田公園にリベンジに行って来ました。

高田城址外濠に咲く、東洋一の蓮の花

高田城址

高田公園は、慶長19年(1614年)に徳川家康公の6男である松平忠輝公の居城として築かれた、高田城の城址公園です。
高田城址

外濠に架かる橋の名は「蓮見橋」
蓮見橋の上のDawn太

春には日本三大夜桜の1つとしての桜が有名ですが、真夏のこの時期になれば高田城外濠、約19haに咲く「東洋一」と謳われる蓮の花も有名で、夏の風物詩となっています。
今年は7月22日~8月16日まで 第37回「上越 蓮まつり」開催です。
高田城_ハスまつり

高田城址外濠の蓮は、明治4年(1871年)戸野目村の大地主・保坂貞吉 (初代津有村長=上越市)が、高田藩の窮乏を救うために大金を投じて蓮根を植えたのがはじまりで、昭和37年までは採取が行われていました。
高田城_ハスまつり

昭和28年(1953年)、蓮の研究で有名な大賀一郎博士がこの地を訪れた際、「蓮池でこのような規模のものは世界でもまれで、特に、紅白入り混じっているのは珍しい。」と仰ったそうです。
高田城_ハスまつり

様々な品種の蓮が咲く

イベント期間中は、外濠に咲く蓮の花に加え、珍しい品種の蓮の花なども一緒に展示されています。
高田城_ハスまつり

奇しくも今日はお盆の13日。
仏さまの台座の花である蓮の花、いろいろな種類で満喫してください。

白光蓮(びゃっこうれん)
高田城址の蓮_白光蓮

青蓮子(せいれんし)
高田城址の蓮_青蓮子

小舞妃(しょうまいひ)
高田城址の蓮_小舞妃

花火(はなび)
高田城址の蓮_花火

粉がすみ
高田城址の蓮_粉がすみ

西施微笑(せいしびしょう)
高田城址の蓮_西施微笑

蓮見橋付近から三の丸水濠へ

高田城の蓮とDawn太

西堀には、蓮まつりボランティアガイドさんがたくさんスタンバイしておられ、我が家もパンフレットを1枚頂きました。
少しお話を聞くと、やはり今年は蓮の花も開花が早かったようです。
高田城の蓮と横ベロDawn太

「大手通りを越えて向こう(三の丸方向)は、まだ花が綺麗ですよ!」と教えていただいたので、またトコトコと歩き出し…。
信号待ち中、木陰でちょっと休憩。
日陰で休むDawn太

ボランティアさんの仰る通り!お城南西の水濠の蓮は、まだまだ見頃で綺麗でした。
三の丸の蓮

こちらは淡いピンクの蓮の花。
三の丸の蓮

まだ朝の9時ですが、猛烈に暑い日でした。
噴水前のDawn太

高田公園内は、ポケストップの宝庫でもありますよ!(ニンジンとウサギ)
高田公園内のDawn太

おしまいに

大名蓮(だいみょうれん)
高田城址_蓮まつり_大名蓮

蓮の花は昼過ぎには閉じてしまうので、早朝のお花見がおススメです!

----- Sunday, August 7, 2016 (Dawn太 1歳5ヶ月|生後531日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※