attention admin about comments trackbacks you may also like

ボーダー渓谷de遊ボー会♪

2016年08月03日
Dawn太_0-2歳
-
「一緒に川遊びしましょう!」とのお誘いを受け、県外遠征してきました。

ボーダーだらけのボーダー渓谷で遊ボー会!
この日は9家族、10ボーダーズ + 1シーズ の11ワンコで遊びました。
ボーダー渓谷de遊ボー会

…と、川に着いて、たった1回PULLERを投げて泳いだところで、回収したPULLERを咥えたまま、Dawn太が来た道をひとりトボトボと戻って行きます。
初めての場所で戸惑ったのか?ここへ連れて来られた事情が飲み込めないまま、ちょっと逃亡を図ろうとしたみたいです。
道を戻るDawn太

岩場をヒョコヒョコと越えて、どんどん向こうに行ってしまうDawn太を連れ戻してくれたのが、うりすり父さんの命令を受けたすり君。
すり君ありがとう。無事にDawn太が戻って一安心。
ボーダーコリー_すり

うりつさんの命令により、水辺の警備はさらに厳しくなりました!
ボーダーコリー_うりつ

厳しくなった監視体制

パンダ隊長も監視に参加
ボーダーコリー_うりつ

ボードも用意してありますよ!
ボーダー渓谷de遊ボー会

最年少組のテオ君とDawn太も、先輩・すり君に習って。…って、逃げた張本人がですかぁ (*≧m≦*)
お互いに監視しつつ、みんなで楽しく遊びましょうね。

さて、今回参加のワンコたち!サマーカットのシーズーさんは、なっちゃん家の同居犬。
身体は一番小さいけど、13歳という最年長の文太君。
シーズー_文太

文太君にそっと挨拶していたのは、いつもおっとり静かな はなちゃん。
ボーダーコリー_はな

ランの中で走る姿を殆ど見たことが無いのだけど、川に入ればスイスイ~
ボーダーコリー_はな

ジャバズさんのマスター大好きな印象の強いミルクしゃん。
ボーダーコリー_ミルク

大好きなおもちゃを投げてもらっては、スイスイと気持ち良さそうに泳いでいました。
ボーダーコリー_ミルク

この2頭が急接近!一人遊びの多いミルクしゃんに、自分からは行かないDawn太がストーカーしている、ちょっと不思議な場面がありました。
ミルクしゃんをストーカーするDawn太

水中でもクロスしながら、自分のおもちゃ回収~
ミルクしゃんとDawn太

何度か会うチャンスはあったのに、毎回すれ違いでようやく会えたスパイク兄貴。
ボーダーコリー_スパイク

4歳年上だけど、同じ2月23日が誕生日(スパイクママが「富士山の日」っていってた)
ブレーズの入り方とか、スパイク君とDawn太の雰囲気が良く似ているんですよ。
ボーダーコリー_スパイク

スパイクママさんの水鉄砲に反応して、楽しそうに遊んでいたのは、Dawn太の母犬とは異母兄妹のエール君。
ボーダーコリー_エール

みんなから「王子」と呼ばれるボクの伯父さん、陸の帝王なんだよ!
by Dawn太



ママに抱っこをせがむのは、Dawn太の同胎・弟のテオ君!
ボーダーコリー_テオ

テオ君も最近になってPULLERを買ってもらったみたいで、旦那が投げたPULLERを自分のものと勘違いして、意図せずDawn太と「よ~い、ドン!」
ボーダー渓谷de遊ボー会

フローティングベスト着用で、最近ようやく泳げるようになったと聞いていたテオ君。
テオVSDawn太

グングン進んで速い、速い!
テオくんの勝ち

自力で泳いで負けた兄は、陸に上がって何やら悔し紛れに…。
弟に嫌味を言う兄

傷つく弟

あ~ぁ、いじめるからまた甘えっこに戻っちゃった。
甘えっ子になったテオくん

それでも、やはり兄弟は兄弟。
同胎兄弟

気が付けば、近くでそっと並んでるの。
テオくんとDawn太

今回は、同胎さんがもう1組参加していました。
シーズーの文太君と一緒に暮らす なっちゃん。
ボーダーコリー_なっちゃん

前回、ジャバズさんでDawn太と「男の友情」が芽生えたドイル君。
ボーダーコリー_ドイル

この日、素晴らしい身体能力をみせた、この2頭が同胎さん!
Dawn太の父犬と異母兄弟になるので、この6月に2歳になったばかりでDawn太とも年が近いけど、Dawn太にとっては叔父さん・叔母さんになるんですよ。

ようやく全員揃ったので、仲良く川遊びの様子はまた次回に!つづく。

----- Saturday, July 30, 2016(Dawn太 1歳5ヶ月|生後523日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※