attention admin about comments trackbacks you may also like

イバライド・フード編♪

2016年07月25日
美味しいもの
-
こもれび森のイバライドは、ワンコに嬉しいドッグランのほかに、ふれあい牧場やアスレチック、各種体験教室など、入場したら親子で1日楽しめる、自然や動物と触れ合いながら学ぶ事をテーマとしたリゾート施設!

ドッグランで遊んでいる最中、時折「チンチン♪チンチン♪」と聞こえていた鐘の音。あとで分かると、園内を周遊している、黄色いトレインが鳴らしていたものでした。
黄色いトレインを見ているDawn太

彼是4時間近くもランで遊んでいたので、お昼時間もとっくに過ぎ、お腹もペコペコ。
一旦ランから退場し、園内ビレッジの飲食店でお昼にしました。

テラス席はペット同伴OKの村レストラン「ポワール」

村レストラン ポワール

この日利用したのは、村レストラン ポワール。店内はペット禁止ですが、テラス席も10テーブル程度用意されていて、こちらでならワンコと一緒に食事が楽しめます。
ゆっくり食事が出来るよう、リードフックも設置されていました。
テラス席にいるDawn太

我が家が頼んだのはセットメニューだったので、メイン料理のほかに、サラダ・スープがバイキング形式で利用可能でした。
バイキングサラダとスープ

店内に用意されているバーカウンターから、好きなだけ盛って来た前菜を食べていると、間もなく運ばれてくるメイン料理!

とろとろ卵のオムライス 特製デミグラスソース(¥1,500)

とろとろ卵のオムライス 特製デミグラスソース

サーモンと法蓮草のクリームフィットチーネ(¥1,500)

旦那の頼んだオムライスの方が、私は好きだったかも!
サーモンと法蓮草のクリームフィットチーネ

確かに暑い日ではあったけれど、レストラン周辺も大きな木々や緑が設けられ、テラステーブルには大きなパラソルで日陰がつくられ、心地よい自然の風が吹いて過ごし易かったです。

町ビレッジで、朝食用パンの調達

園内、ペット連れでは入れない施設・区域もあります。
何処が涼しいって、自然いっぱいで風の通りの良いドッグランがとにかく涼しいので、旦那にはDawn太を連れてドッグランに行ってもらい、私だけペット同伴不可区域で、翌朝用のパンを調達に行ってきました。
ペット禁止エリア

町ビレッジに入ると、大きな木とオブジェを中心にグルッとお店が囲み、その1つ1つに興味深い商品が。
町ビレッジ

売店フェリシテには、生ふくろうさんがお店番していました。
昼間は、大きなお目目が開いていることは無いのかな!?
売店フェリシテの生フクロウ

無事にパン工房のアシアでパンを調達しドッグランに向かうと、また違うボーダーさんに会ってひと遊び!

園内入口にあるファストフード店で〆のデザート

退場する前に、入り口ファストフード店「レザン」で、ずっと気になっていた自家製ソフトを♪

園内搾乳ジャージーミルク使用 自家製ヨーグルトソフトクリーム(¥350)

自家製ヨーグルトソフトクリーム

普通の「プレミアムミルクソフト」もあったのですが、とにかく暑くて、濃厚ミルクよりもさっぱり味が食べたかったので、ヨーグルトの方を!
甘酸っぱくて、すっきりしていて美味しかったです。
自家製ヨーグルトソフトクリーム

高速道路も大回りして、我が家からはかなり遠い地になりますが、ここでお友達が集まる機会があったなら、また遠征して来ても良いかなと思える、心地よい施設でした。
イバライドの観光バス

イバライド観光バス

すぐそこに見えるので

帰りの高速を上がる前に、巨大な牛久大仏の足元でお参りしてから帰りました。
牛久大仏とDawn太

----- Monday, July 18, 2016 (Dawn太 1歳4ヵ月|生後511日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※