attention admin about comments trackbacks you may also like

【チロル】スネークフルーツとマキベリー♪

2016年07月14日
チロル書庫
-

チロルチョコ スネークフルーツとマキベリー

チロル_スネークフルーツとマキベリー
  • 商品概要 珍種フルーツをチロルチョコで再現
  • 発売日 2016年7月11日(月)
  • 規格 1袋(6個入り)
  • 価格 108円(100円+税)
  • 販売ルート コンビニ ・ スーパー etc・・・

チロルチョコでは、この春から夏にかけ、対象になっている4種類のチロルチョコに付いている応募券を集めて応募すると合計1,000名に「沖縄産マンゴー」が当たるというロングランキャンペーン企画を実施中!
チロル_スネークフルーツとマキベリー

第1弾は、3月発売になった「焼」の 焼きりんごチョコ
続く第2弾は、4月中旬発売「掛」の パパイヤレモン
さらに第3弾は、6月発売になった「冷」の しゃり²みかん
そして、いよいよその最後に登場となった今回のチロルは「珍」発見ということで、日本ではまだ馴染みの薄い、異国産の珍しいフルーツを再現した「スネークフルーツとマキベリー」です。

今回も、応募券は外袋についていました。
チロル_スネークフルーツとマキベリー

開封すると、袋の中には10円サイズのチロルが6個入り。
どちらも3個ずつセットされています。
チロル_スネークフルーツとマキベリー

外袋の裏面に、それぞれのフルーツについて、簡単な説明がされています。
チロル_スネークフルーツとマキベリー

スネークフルーツ

チロル_スネークフルーツとマキベリー

和名は「サラクヤシ」と呼ばれるインドネシア産の果物「サラク」。
ヤシの一種で、「サラッ」や「サラック」とも発音されます。

日本では、馴染みの薄いフルーツですが、インドネシアではとてもポピュラーなフルーツだそうで、ジャカルタ南郊に位置する「サラック山」の姿がこのフルーツに似ていることから、そのまま山名になったという話まであります。

サラクは、ヘビの皮を纏った、イチジクのような形をした果物だそうです。その見た目から、別名を「スネークフルーツ」とも呼びます。皮は意外と薄めで、中にはトゲの付いているのもあるそうです。
馴染みのあるフルーツで例えたら、「ライチ」の外皮みたいな感じなのかな!?

スネークフルーツ風味チョコの中には ゼリー入り
チロル_スネークフルーツとマキベリー

程よい酸味に仕上げてあり、みかんとりんごの中間のような味!?
鼻から抜ける香りは、パイナップルみたいでした。
穏やかに甘酸っぱくて、名前ほどインパクトのある味には感じませんでした。

実際に食べると、りんごのようなサクッとした食感に、爽やかな甘酸っぱさと渋みがあるそうです。
食感は再現されなかったのでは…と思います。食べた後に脂っぽさを感じます。

マキベリー

チロル_スネークフルーツとマキベリー

チリ南部のパタゴニア地方に自生している「マキ」という植物の果実のことです。
外袋の写真からは、お馴染みのブルーベリーを思わせますが、まだ人工的には栽培されておらず、野生のままの希少な品種です。

少し前に話題になった、アンチエイジングと美肌に効果があるスーパーフルーツに「アサイー」がありましたが、この「マキベリー」は、それよりも更に栄養価が豊富でポリフェノールはアサイーの5倍ほど。さらにブルーベリーと比較してみると、なんと10倍以上の含有量といいますから凄いですね!

マキベリー風味チョコの中には マキベリーソースとマシュマロ入り
チロル_スネークフルーツとマキベリー

中に入っているソースの材料にマキベリーが使ってあるそうです。
酸味の強いブルーベリーみたいな味です。

人間の体内では、夕方に向かって段々とポリフェノール量が減少するそうなので、マキベリーを摂ると良い時間帯は、午後3時頃だそうです。3時のおやつに、チロルの「マキベリー」を食べたら、効率も良いってことですね!

おしまいに

さて、今回の第4弾の発売で、ようやく応募券が4枚集まりましたので、私もマンゴーが当たる「ロングランキャンペーン」に応募してみようと思います!

すでに当選者もいらっしゃるようで、最後は激戦になると思いますが、結果や如何に。
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※