attention admin about comments trackbacks you may also like

何処でも平気でスイスイ♪

2016年07月05日
Dawn太_0-2歳
-

Find Dawnter‼


川原にいるDawn太

ここ最近通っている川は最高なのですが、これから真夏に向けていつもそこが貸し切りで遊べるとは限らず、新しい場所を探し、偵察方々遊びに行ってみました。

初めて訪れてみたこちらは、河原が広くて走り放題。我が家から数百m下流では、渓流釣りを楽しんでいる人の姿もありました。
初めての川原にて

丼母:「上流で遊んでいても、釣りの邪魔にならないのかな?」と呟いてみると
丼父:「上って来る魚を釣るから、上流にいるなら問題無い。」と。
あぁ、渓流釣りってそういうものなんだ…と、無知な私はその言葉で一安心。

初めての場所で、私たち飼い主も地形や様子が分からないこともありましたが、近くには水深計も設けられていて、その場所での水位は7~80cm程度。さらに深そうな箇所も見られますが、岸部は適度に浅くて遊びやすそうなので、持参したPULLERを投げつつ、いつものように遊び始めました。
初めての川で遊ぶDawn太

水流は、これまで遊んでいた川と同じくらいに思いましたが、川幅が倍程度あるので、体に感じる水の抵抗は、これまで以上だったかも知れません。
初めての川で遊ぶDawn太

そしてこの川、水が凄く冷たいのです!
様子見で一緒に入った旦那が、僅か数m入って行ったと思ったら、あまりにも冷たくて、顔を引きつらせながら引き返して来ました。
初めての川で遊ぶDawn太

そしてこの後間もなく、再び起こったアノ悲劇の繰り返しのような惨事。

Dawn太がブルブルしている▲写真の右側奥は、川が僅かに入り込み、流れの弱い水溜まりのようになっていました。
そこならDawn太が流されずに泳げるのでは!?と思った私が投げたPULLERが、川に向かって出て見える岩の辺りに引っ掛かったような状態になり、水流にも乗れないので止まったまま動かなくなってしまったのです。
心配そうなDawn太

動くPULLERなら回収に行くDawn太も、水の上にプカプカと浮かんだ状態では取りに行ってくれず(Dawn太自信も、まだいろいろな条件を把握できていなくて、用心深い子なので泳いで行く自信も無かったみたいです。)結局は旦那が、岩の上を歩いて回収に行くことに。

陸路から呆気なく、PULLERは回収されました。
…と、この帰り道

あとで動画などでも確認してもらうと分かるのですが、この川、水の浅い部分は意外と石や岩に苔が生えていたのです。
新調したばかりの旦那の水遊び用サンダルは、あまり岩場の苔には強いタイプではなく、いつも以上に冷たいと知ってしまった川の中には落ちたくはなく…。ツルッ!っと感じたその瞬間、目の前にあった木の葉をつかみつつ、まるでコマ送りの映像を見るように、目の前の岩場で尻もちをついたあと、あんなに入りたくなかった冷たい川の中に全身ドボォ~ン!
掴んだ小枝が流れていく

幸いにも、今回の所持品は必要最低限。フン袋のポイ太くん数枚と、タブレット菓子のミンティアは全滅でしたが、あとは乾かせば良いもの数点のみ…。
只今乾燥中

普段なら、車から降りる際に外して置いてくるはずの通常使用の首輪も、この日は外し忘れて河原まで持ってきちゃっていたり…。
言われなきゃ気付かなくなっているなんて、旦那も随分とお疲れだ~。
Dawn太_495日_川遊び

幸いにも、スッテンコロリンの旦那は、打撲と軽いすり傷だけで済みました。
私みたいに、ちゃんとパドリングシューズ買えばいいのに…ねぇ。
Dawn太_495日_川遊び

さて、気を取り直して 川遊び、川遊び♪
Dawn太_495日_川遊び

他の川でも泳げるのかな⁈と思って連れて行きましたが、もうすでに泳げる状態の子は、何処に行っても平気みたいでした。
Dawn太_495日_川遊び

Dawn太_495日_川遊び

数回川に入るうち、Dawn太なりに地形や水流など把握し、次第いに大胆になって遊んでいました。


川幅もあるので、最後は距離も泳ぐようになりました。
しかし、いつもの川以上に冷たい水の中で、流されないように踏ん張って泳ぐので、陸に上がったら後ろ足だけがブルブルしていて、怪我しないうちにと、40分くらい遊んだところで終了になりました。

それにしても、Dawn太の前で失敗なんてできないですね。
Dawn太_495日_川遊び

ずっと気兼ねした風で、旦那の心配している感じで遊んでいました。
Dawn太_495日_川遊び

この日は連れて来なかったのではなく、「観たいTVがあるから。」と自分からついて来なかったのだけど…まさか、ちび子の怨念!?ちび子を連れずに初めての川に来ると、旦那だけロクな事が無い気がします。

口が裂けても、このあと昼に 岩魚定食(¥1,180)食べたなんて言えないね。(ご飯、けんちん汁、漬物、ワラビ、きゃらぶき、フキ味噌、南蛮味噌、姫竹つき)
お昼の岩魚定食

よく女子アナが食レポで、焼き魚を食べて「身がふわっふわですぅ!」と言っていますが、こちらで食べた岩魚は、まるで肉を食べているかのような、しっかりとしまって弾力を感じる身でした。川魚特有のクセも無くて美味しかった。((美^~^味))
ビッグサイズのイワナ

サイズも大きいこと!
これでこのお値段はリーズナブル。

----- Saturday, July 2, 2016(Dawn太 1歳4ヵ月|生後495日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※