attention admin about comments trackbacks you may also like

【チロル】サマーあみーご♪

2016年06月29日
チロル書庫
-

チロルチョコ サマーあみーご

チロル_サマーあみーご
  • 商品概要 夏収穫品種イチゴ「サマーアミーゴ」を使用したチロル
  • 発売日 2016年6月27日(月)
  • 規格 1個
  • 価格 32円(30円+税)
  • 販売ルート コンビニ ・ スーパー etc・・・

徳島が生んだ、四季成り性イチゴの新品種 サマーアミーゴを使ったチロルチョコが新発売になっています。
チロル_サマーあみーご

地球温暖化が叫ばれる昨今、徳島県ではいち早く、高温下でも安定栽培できるイチゴの品種改良に努めてきました。
高冷地の気候を生かし、夏秋栽培に適しているとされ普及した「サマーフェアリー」にさらに改良を加え、(徳系2号 × サマーベリー)× サマーフェアリーで、うどんこ病にも強い品種がついに誕生!平成20年(2008年)12月に登録出願し、平成23年(2011年)5月に正式登録されています。
それが、今回チロルにも使用されたサマーアミーゴです。

少し調べてみると、各県単位で品種改良のイチゴの中
山形県の「サマーティアラ」
長野県の「サマープリンセス」「サマーエンジェル」などの名前もあがってきます。
夏場に安定的に生イチゴが確保できるようになると、通年で楽しめるフルーツの仲間入りってわですもんね。
これは各方面、開発・改良に力が入ることでしょう。

さて、今回のチロルですが、商品名の「あみーご」からも連想するような、真夏のギラギラした太陽とマラカスにソンブレロの、ラテン系イチゴおじさんの2つのパッケージデザイン。
チロル_サマーあみーご

イチゴ風味チョコ、ミルクチョコの2層チョコの中には
クッキークランチとドライストロベリー、種を思わせるチアシード入り
チロル_サマーあみーご

暑い時期に収穫される品種というだけあって、実際の「サマーアミーゴ」は粒が小さめで酸味が強いのが特長。
再現されたチロルにも、実際のサマーアミーゴ由来のストロべりパウダーが入れられています。
さらに酸味が強調されるよう、ドライストロベリーも入っているので、さっぱりとした酸味がなんとも夏向き!

ミルクチョコの味が吹っ飛んじゃうほど、これまでの歴代イチゴ風味チロルの中でも、かなり酸味が強くできています。
そして噛み噛みすると、プチプチ食感でイチゴの種まで再現されていて楽しいんです♪
チロル_サマーあみーご

昨年6月発売の、バジルシードで種を再現した「すいか」チロルがありましたが、今回は、チアシードを入れて種を再現。
さすが、話題に敏感なチロルさんらしい。

チアシードは話題のスーパーフード!
膨らんだ見た目は、まるでカ○ルの卵みたいですが、美容・健康・ダイエットに効果があると、世界中の女優さんやモデルさんも注目する食品です。

珍しい夏収穫イチゴと、スーパーフードのコラボチロル。
お店で見つけたら是非!
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※