attention admin about comments trackbacks you may also like

農かふぇ白馬そだち♪

2016年06月23日
美味しいもの
-
今年のGW後半に出掛けた安曇野からの帰路、昔の千国街道(R148)を通ったのですが、白馬に入ったその道沿いに農カフェを見つけ、とても気になっていました。
再び出掛ける名目ができたこともあり、日曜日のランチタイムにお邪魔してきました。

お店は、国道148号線のすぐ脇。。。白馬らしく、長閑な景色の向こうには、幾つものスキー場が見えていました。
農かふぇ白馬そだち

お邪魔したのは 農かふぇ 白馬そだち
その名のとおり、使われる食材のほとんどが、白馬村で採れたもの。ミネラル豊富な北アルプスの清らかな水と、できるだけ農薬に頼らずに育てた自社農園の農作物を使い、素朴で懐かしい、おふくろの味的な家庭料理でもてなしてくれる、しろうま農場直営の農カフェです。
店内は落ち着ける木目調で、テーブル席が7~8席あったと思います。
そこに、自社農場の農作物や加工品などの販売スペースが併設されていました。

遮るものが無く、見晴の良いテラス席は、有り難いことにペット同伴もOK。
柱には、リードフックも取り付けられていました。
農かふぇ白馬そだち
Dawn太の目線の先は列車。。。お店のすぐ近くを大糸線が通っていて、飯森駅からも徒歩で5分ほどと近いので、食事の間、数本の列車が行き来していました。

開店10分後に到着した我が家は、この日の2番客でした。
予め店内で注文を済ませてから、テラス席で待つこと17~8分。我が家の料理が運ばれてきました。

ちび子の 昔ながらのとうじそば(¥800 / 漬物、リンゴのコンポートつき)
とうじそばは、信州奈川の郷土料理。
お店のお蕎麦は皿盛りでしたが、本来ならば、小分けにした蕎麦をとうじかごに入れ、季節の野菜やキノコなど、具だくさんの汁や鍋に浸し、さっと湯がいて食べるものだそうです。

旦那の そばの実汁定食(¥850 / 漬物、ポテトサラダ、コンポートつき )
醤油仕立てのお汁の中に、粒々、もちもち食感の蕎麦の実入りでした。
切り蕎麦のスタイルになる以前から、こんな風に食べていたのかも知れませんね。

私は 農家のおにぎりセット(¥700)
お店おススメのランチメニューが、自家農園で採れたお米を使ったおにぎり定食です。

野菜のたっぷり入った味噌汁、漬物、ポテトサラダ、大根の炒め煮、卵焼き。。。
そして、梅干しと昆布、2種類の味でふっくらと握られたおにぎり。
とても素朴な品ばかり。。。野菜だけでなく、使われている醤油やお味噌も、自家製かも知れないです。
全く知らない旅先の土地でも、体に良いロハスな食べ物がいただけるのは、幸せなことなのだと思いました。

私とちび子はデザートも
ちび子の  信州リンゴのアップルパイ(¥350)

私は ブルーベリーチーズケーキ(¥350)

しろうま農場は、お米、大豆、野菜のほか、カフェの隣で大々的な観光ブルーベリー園も営んでいます。
まさに、これから旬を迎えるのが、このブルーベリー。
大粒ブルーベリーが、ケーキの中にも、トッピングにもたっぷり使われていました。
一緒に添えられてきたのは、ソフトクリーム。かなり生クリーム感が強くて、実は私の苦手なタイプでした。
ケーキはそのままでも、甘酸っぱいブルーベリーの味がよくするので、ソースをソフトに混ぜ混ぜして食べたら、とても美味しく最後まで食べられました。
いつか、ブルーベリーの摘みとりで、またお邪魔してみたいです。

体に優しい料理たち、ご馳走さまでした。

農かふぇ 白馬そだち (2013年7月OPEN)
住所 長野県北安曇郡白馬村神城23603
営業時間 9~6月 9:00~17:00
     7・8月 (日~木) 9:00~18:00 /  (金・土) 9:00~20:00      
定休日 9~6月 水曜日 / 7・8月 無休
駐車場 完備



そして、ここへ向かわせたもうひとつのメインが。。。
同じくGWの頃、この辺りに旅行されたお友達が「犬が遊べる良い場所があったよ!」と、お話されていたから。

実際に出掛けてみると、農カフェからも近くて!

伺っていたように、直線で100mほどの芝生広場があり、DISCができる~♪

芝生広場のすぐ脇には河原があるので、水に入って程よくクールダウン。

もう少し水遊びしたいところでしたが、この日の白馬は思うよりも早く雨が落ちてきて
食事が終わって店を出た時にはもう小雨、川に入るととうとう本降りに。。。
それでも、気分転換はできたから良かったよね。

----- Sunday, June 19, 2016(Dawn太 1歳3ヵ月 / 生後482日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※