attention admin about comments trackbacks you may also like

来春の楽しみ♪

2016年05月07日
お出掛け
-
今春は、思う御衣黄の緑に出会えなかったことから、御衣黄2016 の記事を書きながらも思い出されるのは、あの切られてしまった御衣黄のこと。

Orionと一緒に見た思い出の桜でもあり、いまだに未練たっぷりで、もしかしたら切株から1つでも芽が出て、緑の花が見られるかも!無駄足でもいいから…と、あの公園に行ってみました。

例年、GW前半に行くと盛りの八重桜も、今年はすっかり散ってしまい、ピンクの絨毯になっていました。(花鼻王子の図)
花鼻王子の図

見ると、御衣黄のあった場所に1枚の立て札が!
心配していたように、老木は前年夏の猛暑に耐えられなかったのでしょう、「枯れてしまったので、切られたのだ」と書かれていました。
立て看板

そして、それに続けて
「この場所に咲いていた御衣黄は切られてしまったけれど、公園内に新たに3本の御衣黄が植樹された」と書かれているではありませんか!

記された地図の場所をもとに、公園内を探してみると…

一本目。今年植えたばかりで、来年花をつけるかも分からない若い御衣黄。でも、一番近くから鑑賞できそうです。
若い御衣黄の樹

二本目、三本目は、公園内の比較的近い場所に植えられていました。
来春のたのしみ

こちらは少し葉が茂り、最初に見た一本目よりも枝数も多めで大きく、昨年のうちに植えられていたような感じがします。
若い御衣黄の樹

来年の春はまたこの公園に来て、これから新しく始まる御衣黄の歴史を、我が家の新入り君と楽しめそうで、とても嬉しくなりました。


----- 御衣黄 おまけ写真 -----

今春楽しんだ、あの緑淡い桜苑の御衣黄、また会いに行って来ました。
桜苑の御衣黄_花期終盤

前回の撮影から1週間経ち、隣に咲く普賢象桜と見間違うほど花弁はピンクに、花芯は深紅に染まっていました。
桜苑の御衣黄_花期終盤

一つで何度も綺麗な御衣黄。
来春は、あちらでもこちらでも楽しめそうです。
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※