attention admin about comments trackbacks you may also like

真田御前♪

2016年04月09日
美味しいもの
-
偶然の兄弟再会、インスタ仲間のと出会いの興奮冷めやらぬこの日は、心はいっぱいでも、お腹はペコペコ!
家で朝飯を食べて以来、カキ氷とコーヒーゼリーの軽いスイーツしか食べていなくて、途中のSAでガッツリと夕食を食べてから帰ろうと思っていました。

赤城高原SA(下り)のレストラン「あかぎ庵」にて

利用したのは、今回も赤城高原SA(下り)。ちび子の「水沢うどん食べる!」の一言で、ここに来れば度々お邪魔するレストラン「あかぎ庵」にお邪魔しました。季節ごと、様々なメニューに出会えるレストランでもあります。

この時期は、春の味覚フェアとして「春の親子丼とあさりうどん」「水沢うどんと春の天ぷら御前」の2種類の季節メニューが登場していて、ちび子と旦那でそれぞれ頼んでいました。

私は、真田御前(1,580円)

真田御前

吉岡町産百日舞茸の炊き込み御飯、川場村産ギンヒカリのお刺身、沼田名物団子汁、昭和村産味噌田楽、群馬県産のロールカツ、焼きまんじゅう風・味噌団子。
今年話題の真田の「六文銭」の家紋のイメージで、6皿盛られたメニューです。

ロールカツも「六文銭」で6個入り。
真田御前

甘みのある豚肉で、薄切り肉が使われているので、食べ易くて美味しかったです。
たっぷり食べて、ようやく満腹に!

新しくなった谷川岳PAにて

赤城高原SAを出た後は、改良工事がすっかり完了した谷川岳PAにも立ち寄りました。
Dawn太を我が家に迎えた日から、何度となく水補給で訪れていましたが、昨年の12月15日に新装オープンしています。
谷川岳PA下り

関越トンネル工事の際に見つかった「谷川の六年水」の水場も綺麗に整備され、水を汲んで帰る人の姿がありました。
谷川の六年水

Dawn太にも水を…と思って差し出しましたが、この日はとにかく疲れた~!
水より睡眠だとばかりに、トイレだけ済ませると、そそくさと車に戻っていました。無理もないですね。

----- Sunday, April 3, 2016 -----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※