attention admin about comments trackbacks you may also like

供養と祈願♪

2016年03月24日
Dawn太_0-2歳
-
彼岸の中日は先祖の墓参りの後、Orionの眠る山のお寺でもお参りしてきました。
そして翌日、今年初になる県外脱出の旅!

Dawn太と一緒に宝登山神社奥宮参り登山

間もなくOrionの1周忌がくること、Dawn太が元気に満1歳の誕生日を迎えられたこともあり、今年初の県外脱出は、Orion供養とDawn太の健康祈願を兼ねた「宝登山参り」と決めていました。

過去記事をめくってみると、初めて宝登山神社を参拝したのが、丁度1年前のこと。その後間もなくOrionを亡くし、前回行かなかった奥宮へ改めて訪れたのはGWの頃。
私たちにとっては3度目の、Dawn太にとっては初めての宝登山参りです。
宝登山神社

宝登山神社の本殿は神域のため、ペット入場禁止になっています。
Dawn太_392日

しかし、奥多摩~秩父の地には古くから大口真神信仰が存在し、ここ宝登山の地は山火事に見舞われた日本武尊を大口真神(=日本狼)が救ったことから、奥宮へはペット同伴で登っている人たちを目にしていました。
また、奥宮を管理されている方も、看板犬同伴で奥宮へ仕事に来られることもあり、Dawn太が成犬になるこの春には、健康祈願のため一緒に登ろうと思っていました。
Dawn太_392日

少し登った辺りより。麓からですと、山頂まで小一時間のハイキングコースです。
Dawn太_392日

久しぶりの山歩き。最初の出だしでいきなりくじけた風の人(演技です)
チーム疲れた

山道には、可愛い「春」が咲いていました。
山野草

こちらは演技でなく、本当に疲れて少々休憩中。
Dawn太_392日

見下ろす景色に、私たち人間は元気をもらい。
途中から見下ろす風景

こんなに登って来たんだよ。

Dawn太_392日

この階段下まで来れば、本当にあともう少しで到着です。
奥宮会階段下

もうちょっと…。
Dawn太_392日

鳥居の真下、最後の階段だよ。
最後の階段

到着~!
宝登山神社奥宮到着

宝登山神社 奥宮

この日は関東地方もグッと気温が下がり、奥宮前では火が焚かれていました。
動かないと寒いくらいでしたが、山歩きには絶好のコンディションでした。
奥宮

奥宮と、大口真神を模ったと思われる狛犬さん
奥宮狛犬

昨年は、アバラの浮き出た狛犬さんを見て、やせ細った最期のorionを思い出し、みっともなく、こんなところで泣いてしまった私…。
狛犬とDawn太

あれから1年。こうしてDawn太と一緒に登れた嬉しさを噛みしめていました。
宝登山神社奥宮とDawn太

2度目になる奥宮の御朱印を頂戴し、Dawn太用にお守りを1つ購入しました。
Dawn太とお守り

昨年、御朱印を書いて下さったおばあちゃんの姿が見えなくて。
この度 書いて下さった女性に、おばあちゃんのことを尋ねてみると、「元気ですよ。今日も向こう(茶屋小屋)にいますので…」と。
寒が戻った日だったので、愛犬のイブちゃん共々、暖のある部屋の中で待機されていたようでした。
宝登山神社奥宮御朱印とお守り

旦那からたっぷりと水をもらった後、伏せた地面に見えた落ち葉で散々いたずらしていたヤツ。
Dawn太_392日

私たち家族も、Dawn太も、健康に過ごせる1年になると良いね!

宝登山山頂部にて

さてさて、前回の目的地が奥宮だったため、その背後に宝登山のピークがあることも、梅の花が有名であることも、すっかり見逃して帰っていました。

関東の地ですし、もう梅の花が見頃なのでは?と向かってみましたが、今年のロウバイはすでに終わった後でした。
宝登山_蝋梅園

そして、このロウバイ園の上が、宝登山のピークになります。
長瀞の街や奥秩父の山々を眺めながら、お昼を楽しむハイカーの姿がたくさんありました。
宝登山ピーク

----- Monday, March 21, 2016 (Dawn太 1歳|生後392日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※