attention admin about comments trackbacks you may also like

川上とうふ♪

2016年03月12日
美味しいもの
-
昨年秋、岩瀬の清水そばさんで食べた「三角揚げ」が美味しくて。調べてみると、岩瀬のそば地元にある有名とうふ店の品ではないかという自分なりの結論に。
名水巡りの旅でそちら方面に行ったなら、是非とも立ち寄ってみたいと思っていたとうふ屋さんに、ようやく、ようやく!お邪魔してきました。

手作りの味を大切にする老舗「川上とうふ」初訪問

前記事の、薬師の清水のお膝元にある、県内ではとても有名な川上とうふさん。

昭和4年の創業以来、地元に湧き出る五頭山麓系の清らかでおいしい水と、こだわりの「天然にがり」「国産厳選丸大豆」のみを使用して、今も昔ながらの製法で作りつづける、手作りとうふのお店です。
川上とうふ

あちこち立ち寄ってここまで来たので、入店は午後4時少し前。
丁度、お客さんの切れ間に飛び込んだようでしたが、朝早くから開店している商売柄、冷蔵ケースの中を覗くと、売れ筋商品は残り僅かなため、まずは購入する分の確保に!
川上とうふ店内

「店内、撮影させてもらっても良いですか?」と尋ねると
「いいよ。facebookにでも載せるの?」と、気さくな女将さん。

撮影しながら商品説明を受けつつ、目的だった「黒豆とうふ」2丁と、迷った末に青豆を使ったおぼろの「五頭のしずく」2丁。そして、残り2個になっていた「雫ヨーグルト」の最後を買い占め!

決して会話の中に押し付けや自己主張を挟んで来ない女将さんですが、気さくなうえに商品説明が的確なので、とても商売上手です。

試食してから購入できる有難さ

買ったあとにも関わらず「試食もして行ってね!」と、女将さん。
後から入店されたお客さんたちは、まず最初に試食されてから購入を決めるので、私が最後に2個GETした品が完売になったと聞いてがっかりされる場面も。

この日用意された試食用の豆腐
  • 北海道十勝産使用「極上黒豆とうふ」
  • 土・日限定販売、山形産の紅豆使用 珍しい赤豆とうふ「越後のおとめちゃん」
  • 県産のエンレイ使用、しっかりかためな「木綿」と、なめらかな「おぼろ」
  • 県産青大豆使用の「五頭のしずく」の木綿とおぼろ
…と、試食用の皿には、その日購入できるだけの種類の豆腐が盛られていて、食べ比べしてから買えるんですよ。
実際に使われている「大豆」や、日本海の恵み「水にがり」にいたるまで、全て店内に展示公開されています。
川上とうふ_試食用

木綿豆腐は、現在、他では出会えないくらいに大豆が濃く、しっかりした作りで、子どもの頃、鍋を持って買いに行った豆腐屋さんの、懐かしい味を感じるもの。
一方のおぼろは、開封するとすぐ大豆の香りがするほどで、通常品の何倍も大豆が使われていることを感じ、滑らかさと濃厚さを併せ持つ美味しさでした。
川上とうふ_試食と購入デザート

この日のお目当てのひとつは、限定豆腐スイーツ

試食品と共に写るのは、とうふ屋さんのオリジナルスイーツ
日曜提供・1日30個限定販売 雫ヨーグルト(350円)
川上とうふ_雫ヨーグルト

通常は日に30食限定のところ、少し前にTVに取り上げられたとかで、この日は特別に60食が用意されていたため、夕方のこの時間にも2個残っていたようです。

淡く青みがかって見えるのは、青大豆で作った木綿豆腐が使われているから。それを崩し、ヨーグルト、シロップを混ぜて作った大人気の豆腐デザートです。
滑らかな舌触りで、豆腐の味も、ヨーグルトの味もあるのですが、どちらか一方が強く主張することなく、見事に調和している絶妙な味のバランス。
甘さも控えめで、トッピングの2種に加え、中にはリンゴやパイナップルも入り、フルーツとの相性も抜群な逸品デザートでした。

長女もお店の情報や、このとうふデザートの存在を知っていたようで、お土産に購入した品を食べて感激していました。

同商品のイートインスタイルはこんな風です

テイクアウト品が完売になったため(ごめんなさいね)、後から来てあり付けなかったお客さんがイートイン品を注文されていました。
その品を提供する際に、「お店で食べると、こんな風になるのよ!」と、わざわざ女将さんが私に見せて下さったので、写真だけ1枚撮らせていただきました。
川上とうふ_雫ヨーグルト

女将さんの話ですと、まもなくテイクアウト用は無くなり、店内イートインのみの販売になるそうです。
とてもデリケートな商品で、少し傾けて持つと女将さんがとても心配され、店の中から飛んできて、「箱に入れて、真っ直ぐに持って帰ってね!」と空き箱を用意してくださったこともあり、外気温が上がる季節は、テイクアウトを中止するのでは…と思いました。

おしまいに

結局この日は、三角揚げの販売は終了していたのか、その姿をみることはありませんでした。
近隣には大型ドッグランもあることですし、また訪れる機会も多いでしょうから、次回のお楽しみ…ということで!

川上とうふ

  • 住所 阿賀野市村杉温泉4589
  • 営業時間 8:00~18:00(日・祝日7:00~18:00)
  • 定休日 無休
  • 創業 昭和4年
----- Sunday, March 6, 2016 -----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※