attention admin about comments trackbacks you may also like

農家レストランcohan♪

2016年03月09日
美味しいもの
-
ずっと行ってみたかったお店で、お昼をいただいてきました。

太田農園直営レストラン cohan(コハン)初訪問

赤塚集落 農家レストラン cohan(コハン)。佐潟近くの湖畔にお店があるので、この名なのだと思います。
農家レストランcohan

こちらのレストランは、太田農園さんの直営。お店入口にも、太田農園さんの新鮮野菜が破格値で販売されています。
ここに向かう手前に、姉妹店のトコワカという和FOODレストランもあり、必ずどちらか一方が営業しているようです。
太田農園の朝どり野菜

私の中での太田農園さんは、夏になるとカキ氷でお世話になるDAIDOCO青果氷さんのシロップ素材となるメロンやスイカ生産者さん。そのつながりで、カキ氷をいただいた後にcohanを探し訪ねてみたのですが、あまりの大盛況で、食事をせずに帰ったこともあり、実に1年半ぶりの待望の訪問となりました。

この日はお昼時間を大きく外し、午後1時50分入店。この時間でも、まだまだご家族で食事を楽しむ姿がありました。
店内テーブルは大小合わせて5つ。季節が良いころは、テラス席も用意されていたと記憶しています。

たった今、空いたばかりのテーブルの1つを片付けてもらい、すぐに座れました。
日差しがたっぷり入る店内には、農家さんらしいディスプレーもみられました。
農家レストランcohan

太田農園さんの朝採り野菜が食べ放題

ランチメニューは5種類。その他に、単品メニューも幾つか用意されています。
三者三様、それぞれに好きなメニューを頼むと、店内中央のサラダバーに用意された新鮮野菜をつまみながら、料理の到着を待ちます。

そう!農家さん直営ならではのサービスで、ランチを頼むと、朝採りの新鮮野菜が食べ放題なんですよ!
朝採り野菜サラダバー

この時期なので、用意されたのは人参、大根、白菜の冬野菜がメインでした。
生で、塩茹で、漬物で、ドレッシングとして…。1つの野菜が様々に楽しめます。

手前の白い液体は「玄米ドリンク」
玄米を粉砕してから、お湯にといてあるそうです。※後の料理にも登場します。
cohan_野菜食べ放題

こちらのお店に来たら食べてみたかったのが、古代米を使った品でした。
ビュッフェに用意されたパンも、古代米と米粉が使用されたオリジナルパンです。
モチッ!とした食感で、そのまま食べても美味しかったですが、用意されていた「あら塩オリーブオイル」をかけて食べると、イタリアンな雰囲気に変身します。

手前は自家製の「人参ジュース」
赤塚の砂丘地帯で、寒さにあたって育った人参は、甘みがあって美味しいのです。りんごも入っている?と思うほど、フルーティーな甘さがありました。
cohan_古代米を使ったパン

人参サラダに人参ソースがけ。ソースの味付けも抜群で、W人参美味しかったです。((美^~^味))
人参サラダに人参ソースがけ

cohanのメイン料理たち

シェフが1人で奮闘しているので、料理が出てくるまで40分ほど待ちました。
料理はイタリアンでもフレンチでもない、ここだけオリジナル。シェフの創作系が並びます。

まずはちび子の、チンゲン菜と長ネギのクリームソースパスタ(1,000円)
チンゲン菜と長ネギのクリームソースパスタ

野菜揚げ、チンゲン菜とベーコンのスープとともに。
軽く米粉をまぶして揚げたと思われる長ネギ。甘くて美味しそう。
副菜のネギ

大きめな鶏肉と、たっぷりなチンゲン菜。そしてここにも長ネギたっぷり。
太田農園さんの長ネギは、白い部分が長くて、加熱するとより一層甘くなります。

麺は、自家製米粉100%の特製パスタです。人参が練り込まれているので、スープの白にも映える綺麗なオレンジ色。
人参を練り込んだ自家製パスタ

旦那の、赤塚集落 小鍋御前(1,000円)
赤塚集落 小鍋御前

古代米ご飯、小鉢、米粉麺、野菜揚げ、そしてメインの鍋がセットになった冬だけ限定のメニューです。

ドリンクにもあった玄米粉のトロミスープを塩で整えた、シンプルなのに奥深い汁。
そこに、白菜、長ネギ、人参、春菊と、太田農園の新鮮野菜がたっぷり入っています。
ここでは生産できないため、旨味を引き出す鶏肉と、大きなシイタケは関川村の名産品「あらかわ生しいたけ」が使われているのでは?と思われます。(そう考えると、鶏肉は地鶏だった可能性も)

私は、ごっつお会特製プレートランチ(1,200円)
ごっつお会特製プレートランチ

野菜ソテーは大根、人参、長ネギ。それぞれに甘みがあって絶品!

ちび子のパスタにもありましたが、彩に生の小松菜!新鮮なので、クセがなくて、生でも平気でバリバリいけます。
ごっつお会特製プレートランチ

パンで食べる古代米も美味しいですが、炊いた古代米ももっちりしていて旨い!
大きなベーコンは、関川村にある女川ハム工房さんのベーコンが使われています。
買い物に行くといつもたくさんおまけしてくれる、そんな気さくなご店主が丹精込めてつくったベーコン。脂身に甘みがあってジューシー。((美^~^味))

間瀬漁港で水揚げされた旬の魚。
ごっつお会特製プレートランチ

おしまいに

味付けは塩がメイン。どれもシンプルで、食材の味が楽しめます。
これだけのボリュームがあってこのお値段は、とてもお得だと思いました。

野菜のほかにも、古代米、米粉、パンやパスタ、麺など、様々販売されています。
ちび子は、地元の人が作った「つまみ細工」のストラップを購入。
私は、とても美味しかったので、自宅用に古代米パン1斤購入しました。

次回はトコワカで、和食ランチいただいてみたいです。
ご馳走さまでした。

赤塚集落 農家レストラン cohan

  • 住所 新潟市西区赤塚4426
  • 営業時間 11:00~15:00|金・土曜のみ夜営業18:00~22:00(L.O.21:00)
  • 定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
----- Saturday, March 5, 2016 -----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※