attention admin about comments trackbacks you may also like

大雪を楽しもう!(Dawn太編)

2016年01月27日
Dawn太_0-2歳
-
「暴風雪」「大雪」「雷」警報の発令された日曜日。朝起きてみると、周囲の景色は一変し、一面、真っ白に覆われていました。決して綺麗なのではなく、雪は怖いくらいに降り続き、みるみる積もって行きます。

奇跡的に(!?)一旦、雪が止んで晴れ間の見えた午前9時半頃、Dawn太と一緒に庭に出てみました。
Dawn太_335日_大雪の後

積雪は、Dawn太の胸まで埋まるくらい。我が家地方も雪は降りますが、一晩でこの積雪量は、数年ぶりで多めです。
Dawn太_335日_大雪の後

歩いては移動できないので、ピョンピョン!と ウサギのように跳ねながら移動する犬を、久しぶりに見ました。
Dawn太_335日_大雪の後

丼母:さて、雪除けしなきゃダメだし、ついでに雪で遊んじゃおっか!?

Dawn太_335日_大雪の後

およそ30分後

Dawn太_335日_大雪の後

丼母:これ、まだ完成じゃないのよ。

Dawn太_335日_大雪の後

さらに30分経過

家の周囲の除雪をしながら、小一時間掛かって「かまくら」の完成です。
Dawn太_335日_大雪の後

どうせ嫌がって入らないだろうと思っていたのに、予想に反してすんなり入り「これって何!?」と点検中。
Dawn太_335日_大雪の後

座ったお尻が若干冷たいですが、別荘としては手頃な大きさだったようです。
Dawn太_335日_大雪の後

今シーズン初め、出掛けた先の道の駅しなので、初めて見た小さなかまくらには怖くて入れず、行きも帰りも見ているだけだったのに、我が家のかまくらは平気だったね。あっという間に成長するもんだ!

----- Sunday, January 24, 2016 (Dawn太 生後11ヶ月|335日)-----


Orion編もあります

今回の記事のタイトル。どうして「Dawn太編」と付いているかというと、過去記事の中、今回と全く同じように、庭にかまくらをつくって亡きOrionと楽しんだ同タイトル記事が残るからなんです。
※Orionの「大雪を楽しもう!(かまくら編)」記事へ

親の姿は代わり映えしないですが、当時、まだ小さかったちび子。人一倍体格の良かったOrionと、仲良くかまくらに入ろうとしています。
現在は、変なスイッチが入る回数の多いお子様Dawn太が怖いらしく、ちび子的にはかなり苦手意識があるみたいです。(^ω^;)

それにしても、タヌキ顔のOrionを見た後にDawn太を見ると、こっちはキツネなんじゃないかと思うくらい細面に感じます。
とろこが、キツネ顔だと思っているDawn太も、Orionと変わらないくらい、マズル短めの完成図らしいんですよ。(*≧ω≦*)
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※