attention admin about comments trackbacks you may also like

正月二日のNo2♪

2016年01月06日
お出掛け
-
東京に行った息子は年末まで仕事だったので、年が明けた1日夕方にようやく帰省。
2日は、5人+1匹揃って出掛けることになりました。

お山へ

まずは、Orionの墓参りのためにお山へ。実はこちらのお寺も、毎年1万人程度の初詣客のあるお寺なので、普段と変わらず、次々人とすれ違うような感じで賑わっていました。

男の子の2度目の干支年は「本厄」にあたる年なんですよね。
今年の息子がまさにその年なので、お寺にお詣りしたあと、厄除けのお守りも頂戴して来ました。

実家にて

その後は、私の実家へ。
Dawn太は家に上げることが出来ないので、玄関で ▼こんな状態で待っていました。
Dawn太_313日

あまりに退屈で可哀想なので、合間に庭でフリーに。途端に壊!
Dawn太_313日

実家の庭も冬枯れの時期ですが、お盆に出掛けた時よりも、Dawn太が格段に大きくなっているので、走るには庭が狭く感じられました。
Dawn太_313日

植木鉢は引っくり返すし、盆栽の松の先っちょカミカミしちゃうし。。。
暴走して、すっかり荒らしちゃってごめんなさ~い(滝汗)

県内初詣客No2の白山神社にて

実家を出た後は、幼い頃の私も良くお世話になった白山神社へ。
Dawn太_313日

県内の初詣者数にすると第2位にあたる神社で、例年約17万人が初詣に訪れます。
Dawn太_313日

2日の午後3時半頃の混み具合はこんな感じ。
白山神社y初詣

天候や気温的には申し分ない新年なのに、前日の一ノ宮・彌彦神社同様に、何だか人の出がイマイチでパッとしないような気がしました。
2日だからかなぁ~?
白山神社は待ち時間も少ないですし、鳥居入って比較的すぐに拝殿があるため、交代でササッと参拝できて有り難いです。

申年なので

白山神社境内地には楠本県令により、日本国内で初めて(明治6年/1873年)開園になったといわれる公園があります。
今年は「申年」ということもあり、公園内にいるお猿さんに会いに行ってみました。

私が子どもの頃は、檻の中にワラワラとたくさんのお猿さんがいたものですが…。
平成26年1月にはのり子が老衰、ついで昨年3月には花子も老衰で亡くなり、現在は1匹残された太郎がいるはずなのですが、太郎くんも高齢と思われ、お昼寝中だったのか?檻の中にいるのは雀ばかりで、その姿を見ることはできませんでした。
ちなみに、日本最初の公園である白山公園でお猿さんの飼育が始まったのは、昭和4年のことだそうです。

おしまいに

白山公園も境内地なので、Dawn太を連れて入ることはできませんでしたが、一番堀の名残りを感じるような、整備された水路に足を浸して、新年初の水遊びを楽しんでいました。
Dawn太_313日

参拝中はこんなに良いお天気だったのに、終わって車に乗り込んで走り出した直後から見事な大雨になりました。
あと5分遅ければ、みんなずぶ濡れだったはず。ちょっとラッキーでした。

----- Saturday, January 2, 2016 (Dawn太 生後10ヶ月|313日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※