attention admin about comments trackbacks you may also like

とやまのハニー♪

2015年12月27日
スイーツde部
-
富山県まで遠征して来ましたが、どうも目的は果たせそうにないので、次なる目的地へと向かっていました。
そろそろD道の駅 万葉の里 高岡
道の駅 万葉の里高岡

高岡市は、奈良時代の746年に越中国(現在の富山県)の国府が置かれ、「万葉集」の代表的歌人である大伴家持が国守として在任したところ。なので、道の駅に「万葉の里」とあるのでしょう。大伴家持の万葉集にも詠われた、二上山を望むロケーションにあります。

Dawn太のご飯が終わり、器を洗いにトイレへと向かう途中、ソフトクリームの看板を見つけ、しばしメニューに見入っていました。
おぉ!ご当地ソフトがある!!!
万葉の里 高岡_フードコート

フードコート内にある町屋Cafe ASIAN

道の駅に併設し、席数120席という大きなフードコートがあります。
メニューも豊富で、新鮮な魚からご当地ラーメン、B級グルメなど、気軽に手軽に揃う感じ。
町屋Cafe ASIAN

その中にあるのが、町屋Cafe ASIAN(えいじあん)
米粉を使ったロールクレープやご当地コロッケ、高岡大仏にちなんだ大仏コロッケなどが販売されるお店で、中でもソフトクリームの販売数は30種類ほどと豊富。どうも、富山発祥の「Chill Out ソフトクリーム畑」というお店が提供しているソフトクリームのようです。

購入するには、まず券売機で食券を購入。
自動で厨房にオーダーが入るので、番号を呼ばれたら受け取りに行く仕組みでした。

ご当地産はちみつを使ったソフトクリーム

とやまのハニー(480円)
町屋Cafe ASIAN_とやまのハニー

ソフトクリームは、注文を受けてから材料を混ぜ合わせて作るそうです。
驚くほど、甘さ控えめでさっぱりしたソフトクリームに、食感のアクセントのナッツとお口直しのクッキーが1枚添えられていました。
町屋Cafe ASIAN_とやまのハニー

ソフトとソフトの間に、トロ~リとかかったはちみつがたっぷり。
練りこみタイプではなく、ソフトクリームに直にかける仕様なので、それぞれの食材の味がダイレクトに伝わってきて美味しいです。
しかも、ソフトがあまり甘くないので、はちみつがこれだけあって丁度良い甘さ加減。
クドくなく、最後まで美味しくいただきました。
町屋Cafe ASIAN_とやまのハニー

おしまいに

このお店、富山県内だけでなく、お隣の金沢にも展開しているよう。
同じはちみつメニューが金沢店にもありますが、どちらもご当地産を使っているので、各店での食べ比べも楽しめそうですね。

Dawn太のご飯休憩で、思いもよらぬスイーツとの出会いでした。

----- Sunday, December 20, 2015 ----- 103個目

町屋Cafe ASIAN

  • 住所 富山県高岡市蜂ケ島131-1(道の駅 万葉の里高岡内)
  • 営業時間 9:00~21:00
  • 定休日 無休
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※