attention admin about comments trackbacks you may also like

そば処 中野屋・塩沢店♪

2015年12月08日
イケ麺パラダイス
-
また雨の週末。ど~んよりと、酷い空模様でしょ。秋の長雨といいますが、太平洋側と違い、雪が降るまでこんな天気の日が続くのが我が家地方の常です。雪が降ったら降ったで、またずっとお天気悪いわけですけどね…。

「そば処 中野屋 塩沢店」初訪問

さて、ちび子の部活が終わるのを待ち、この日、お昼を食べに向かった先は、昭和45年創業、へぎそばの老舗 中野屋さんです。
中野屋_塩沢店

初心者なので、まずは越後湯沢駅前にある湯沢本店へ行くべきなのでしょうが、この日は、魚沼にいる叔父のお見舞いのため向かったので、時間的な問題もあり、より近い塩沢店を利用しました。
国道17号線沿いにあるので交通の便も良いですし、駐車場もたっぷりあります。

駐車場からは雪国らしい雁木通路があり、お店入り口脇には石臼が展示されています。
中野屋さんでは創業以来、温度・湿度を一定に管理した部屋で、選りすぐりの県内産蕎麦の実を用い、丁寧にゴロゴロと石臼で挽いているのだそうです。
中野屋_塩沢店

入店は午後2時。
入り口入ってすぐのフロアには、テーブル席が5つ程と小上がりにテーブルが3卓。昼にはかなり遅くなってしまいましたが、まだ6割程度の席が埋まっていました。さらに店奥にはお座敷も完備していて、大人数の若者たちが入り、盛り上がっている声が聞こえていました。
これからのスキーシーズンですと、スキーヤーのお昼の場としても繁盛するようです。
中野屋_塩沢店

「好きな席へどうぞ」と案内されたので、正座で食べられる小上がり席へ。
大きな窓からは清流魚野川と、日本百名山のひとつ巻機山をはじめ、越後三山や坂戸城山などが望める、絶好のロケーションで食事が楽しめます。

連日の寒さで、すでに薄っすらと冠雪の山々。本店には無い、ここだけの特権ですね。
中野屋_塩沢店

卓上には「ごま」「七味」「塩」そして、他店では見たことの無い、珍しい「かえし」が用意されていました。
私は使ってみなかったのですが、「塩」同様に天ぷらに使うようです。
中野屋_塩沢店

10分程待ったところで、我が家の料理が次々と運ばれて来ました。

うどんメニューより

へぎそばが苦手というちび子は、期間限定 すき焼きうどん(1,050円)+ 大盛り(150円)
中野屋_塩沢店_うどんすき

へぎ蕎麦だけでなく、ざるやかけ、山菜、なめこ、カレーなどメニューも多彩でした。
うどんメニューも、蕎麦と同じだけの種類で用意されています。
通年メニューもありますが、ちび子の注文品は10月~5月までの期間限定メニューです。
中野屋_塩沢店_うどんすき

部活後でしたし、すでにこの時間お腹が空いていたようで、ガッツリメニューを選択。「大盛りにできますか?」と、自分から店員さんに尋ねていました。
大盛りは150円増しで食べられます。(ざるそばなども大盛り可能です。)

そばメニューより

二人盛り へぎそば(1,460円)
中野屋_塩沢店_へぎそば

旦那と私は、魚沼では有名な、布海苔繋ぎの「へぎそば」を!
我が家に届いた「へぎ」、まとめ方が若干曖昧で、手振りにして幾つあるのか不明でしたが、多分18振り程度かな?かなりたっぷりありますね。
中野屋_塩沢店_へぎそば

布海苔蕎麦は、蕎麦の香りや味というよりも、コシと、その滑らかな喉越しを楽しむものだと思っています。
しかも、蕎麦ツユをどっぷりつけてね。

シコシコとした歯触りの良い蕎麦に、味醂とダシのバランスも良い蕎麦ツユ。そうそう、これぞ布海苔蕎麦だよねと、思わず納得しながら食べていました。
取り立てて悪いところがなく、良くまとまった布海苔蕎麦の優等生を感じます。優等生でこのお値段、他店に比べてお得感があるので、若い世代の利用者も多いのではないかと思いました。

一品料理より

蕎麦のお供に、舞茸天ぷら(800円)
中野屋_塩沢店_舞茸天ぷら

へぎそばと人気を二分しているのではと思われる舞茸天ぷら。
見ていると、我が家の後に入ってきた方々も、「盛り合わせ」や「野菜天」ではなく、こちらの「舞茸天ぷら」の方を注文されていました。

魚沼は、かの有名な「雪国まいたけ」の会社を抱えていますから、このメニューも外せない1品でしょう。
彩りに、長いインゲンが2本添えられていますが、舞茸天ぷらの大きいこと!スーパーで売られている大パック1つ分以上はあると思います。
揚げたてアツアツで運ばれてくるので、きのこでも油っぽくならずにサクッとしていて香りも良くて美味しいです。

今度は塩でなく、かえしで味わってみよう!

おしまいに

地元民にも人気のお店。他県ナンバーもあり!
取り立てて個性を感じるわけではないですが、昔ながらの布海苔蕎麦を守っている名店に違いは無く、安心して良質な地元の味が楽しめる、模範的な店であると感じました。

中休み無し。おまけに蕎麦が品切れになって帰る心配も無し。
夜までやっているので、食いっぱぐれの心配が無いのが、何よりも有り難いです。
ご馳走さまでした。

----- Saturday, November 28, 2015 -----

そば処 中野屋 塩沢店

  • 住所 南魚沼市南田中534-89
  • 営業時間 11:00~20:00
  • 定休日 火曜日
  • 創業 昭和45年
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※