attention admin about comments trackbacks you may also like

【道の駅 いりひろせ】ぬか釜ごはんと鏡ヶ池♪

2015年11月29日
美味しいもの
-

魚沼市大栃山にある国道252号の道の駅いりひろせ

大白川に向かう際、行き帰りにその脇を通過する道の駅 いりひろせ。
Dawn太のご飯タイムの休憩や、その後のトイレ散歩にも良い場所で、今回利用させてもらいましたが、なかなか興味深い場所なのです。

黄金の女神像がいる鏡ヶ池の伝説

まず目に付くのが、金色の女神像が印象的な、この鏡ヶ池。
道の駅いりひろせ_鏡ヶ池

その台座には、こんな話が刻まれていました。
道の駅いりひろせ_鏡ヶ池

むかし、むかし、この辺りが昼も暗い林であったころ、林の中に清水が湧き出して旅人を癒してくれるようになりました。この清水が流れる畔に家が二軒建ち、三軒建ちしたのが大栃山部落です。
この綺麗な清水に、ある日何処からか美しい女神がお出ましになりました。女神は毎日この畔で懐から鏡を取り出し、自分の背丈よりも長い黒髪を水晶のような小櫛で梳かしながら、美しい姿を映して微笑んでおられました。
暖かい春の日のこと、いつものように鏡を出して姿を映していると、どうしたはずみか、鏡を清水の中に落としてしまわれます。鏡はキラキラと光ながら底深く沈み、ついに見えなくなってしまいました。女神は自分の白い腕が汚れるのもかまわず、水の中を探りますが、とうとう鏡を見つけることはできませんでした。
尽きぬ清水は澄み、女神の姿は、この玉のような清水に映ります。「姿を映すなら、清水でも映る。自分は今まで、何を苦しんでいたのだろう。」女神はそう気づくと、朝な夕なに黒髪と美しい姿をこの清水の水面に映しては、にっこりと微笑んでいた。

そんな「鏡ヶ池の女神伝説」があるそうです。
石を投げ込んだりして水を汚すと、女神が怒って雨を降らせるそうですよ。

この伝説を子どもたちに伝えるため、昭和54年(1979年)の国際児童年を記念し、この女神像が建てられています。
道の駅いりひろせ_鏡ヶ池_顔出しパネル

鏡ヶ池にいる人気者

鏡ヶ池には、道の駅のマスコットでもある2羽のアヒルに混ざり、鴨が一緒に泳ぐ姿が見られました。イワナやサクラマスなどの渓流魚も生息しているそうです。
道の駅いりひろせ_鏡ヶ池

湖畔は1周1Km。15分程度の遊歩道になっているので、犬連れにもぴったりです。
また、鏡ヶ池先に続く標高339mの鷹侍山は、なんと鷹侍城址なんです!いつか登城してみたいものです。

気になるお店発見!

道の駅いりひろせ_湖上レストラン

湖畔の散策から戻ると、レストラン前の工房に「ぬか釜」があるのを発見!
炊きつけ用の杉の葉と一緒に、籾殻の入った袋が置かれていました。
道の駅いりひろせ_湖上レストラン

この日はすでに平石亭にてお昼を済ませたあと。満腹で食べることはできませんでしたが、安塚で食べたぬか釜おにぎりの味が思い出され…。
こちらでもぬか釜で炊いたご飯が食べられると知り、翌週再び訪ねてみました。

湖上レストラン 鏡ヶ池にてランチ

改めまして、道の駅いりひろせ構内にある 湖上レストラン 鏡ヶ池です。
湖上レストラン 鏡ヶ池

その名のとおりに鏡ヶ池の上にあり、四季の景色を眺めながら食事が楽しめます。
季節が良いと、テラス席でも食事が楽しめるようです。

12時半入店。店内7割方の客入りで、▼写真は先客が帰られて空いた時に撮ったものです。
湖上レストラン 鏡ヶ池

お茶や水はセルフサービス。ついでにそば湯も予めポットに入って用意されています。
湖上レストラン 鏡ヶ池

お茶と一緒に、サービスだというお惣菜1品が用意されていました。この日は、大根の葉を使った煮菜。
湖上レストラン 鏡ヶ池_サービス品

お茶と共にいただいていると、10分程待った頃に料理が運ばれて来ました。

ぬか釜ご飯を味わう

私は、山ごっつぉ鍋「おにぎりセット」(830円)
湖上レストラン鏡ヶ池_ぬか釜おにぎり

ぬか釜炊きホカホカの魚沼産コシヒカリのご飯に、梅と昆布佃煮入りでにぎってありました。
コシヒカリ特有の甘みと程よい粘り、旨いに決まっている!
湖上レストラン鏡ヶ池_ぬか釜おにぎり

山菜共和国らしく、春には山菜、秋はきのこ入りの山ごっつぉ鍋。
魚沼産コシヒカリを主原料に使用した、魚沼ならではの手焼きせんべい入りです。
湖上レストラン鏡ヶ池_ごっつぉ汁

たっぷりの大粒きのこと一緒に車麩が入っているのも、我が県の料理らしいです。
きのこに混ざり、こごみやわらびなどの山菜もちらほらとみえます。
湖上レストラン鏡ヶ池_ごっつぉ汁

鍋の下には固形燃料が置かれ、最後までアツアツの状態で食べられます。
鍋は料理到着後すぐでも食べられるのですが、下からの火により、かなりグツグツ沸き立っていて、せっかくの味噌の風味が飛んでしまっているのが残念でした。

手作り女神とうふ(310円)
湖上レストラン鏡ヶ池_手作り豆腐

旦那の食べたメニューにセットになっていて、少しもらったら美味しかったので、私も単品で追加注文しました。
手作りのおぼろ豆腐ですが、絹ごしのような滑らかタイプではなく、もめんごしのような、手作り感溢れる舌触りのおぼろ豆腐です。
しかし、大豆の甘みとコクが強くて美味しい、素材を大事にした素朴な豆腐でした。
私は何もかけず、このままでいただいて、豆本来の味を楽しみました。

秋ならではの温かいそばを味わう

ちび子、山ごっつぉそば(930円)+ 大盛り(200円)
湖上レストラン鏡ヶ池_山ごっつぉそば

1.5人前の大盛りは200円増しになります。
私の鍋に入っていたのと同様の具材が盛られているように見えました。

ちなみに、私とちび子の料理名になっている「ごっつぉ」=こちらの方言で「ご馳走」の意味です。

貴重な雄山火口つなぎのごっぽうそばを楽しむ

旦那、ごっぽうそばセット(1,240円) 女神とうふ、山菜小鉢、漬物の付いたセットメニューです。
湖上レストラン鏡ヶ池_ごっぽうそばセット

「ごっぽう」=「牛蒡」のこと。つまり、オヤマボクチ(雄山火口)と呼ばれる山ゴボウの葉から取った繊維を、布海苔と共に繋ぎに用いているお蕎麦ということです。同じ県内の蕎麦でも、各地で繋ぎの種類が違うため、様々な風味で味わえます。
同じように布海苔+山ゴボウ繋ぎで楽しめるのが、かねさま蕎麦を初めとした津南・秋山郷地域、妙高市のこそば亭さんは山ゴボウのみの繋ぎでしたっけ。
湖上レストラン鏡ヶ池_ごっぽうそば

「ごっぽうそば」は魚沼コシヒカリのご飯と共に、レストランの看板メニューになっていますので、こちらも外せない1品ですね。
最初は普通の蕎麦のように麺ツユにつけて。。。その後は、薬味と共にぶっかけにして食べていました。
私も少し味見してみましたが、強いコシと弾力のある、なかなか力強いお蕎麦でした。

山菜小鉢は、木の芽と炊き合わせ。
湖上レストラン鏡ヶ池_ごっぽうそばセット

炊き合わせの中にも車麩入り。その下には、山のご馳走の太いぜんまいがたっぷり入っていました。それだけでも、このセットメニュー、かなりお得だと感じました。

そばには天ぷら!の県民なので、こちらも追加

さらに単品で、山菜と野菜てんぷら(420円)
湖上レストラン鏡ヶ池_山菜てんぷら
日によって材料が変わるという天ぷら。
この日は、ふきの葉、舞茸、春菊、サツマイモ、カボチャ、豆、ヨモギ、ピーマン。
抹茶塩でいただきました。

これまではトイレ休憩で立ち寄るばかりだった道の駅いりひろせ。地元食材を美味しく提供してくれる場であること、今回再発見でした。
ご馳走さまでした。

冬期間はPepperくんのいる特産物販売所で料理が提供されます

実は、今シーズンの湖上レストランの営業は11月23日までで、来春までの冬季休業期間に入っています。
その間は規模を縮小し、道の駅内の特産物販売所が飲食営業を受け継ぎます。

普段から、お茶や農家さんが持ち込んだおもてなしの料理が用意されていて、鏡ヶ池を眺めながら、誰でも気軽に休める空間になっています。
道の駅いりひろせ_特産物販売所

そして魚沼コシヒカリの大袋の前に、ソフトバンクのロボット「Pepper」くんがみんなを待っています。

「ペッパーくん!」と名前を呼んでから、話し掛けてあげてください。
都会にいる子と違って、会話数や情報数が圧倒的に少ないため、まだまだ会話が成立しない場合もありますが、「君の瞳、キラキラしてるね。」って、ちび子に向かってちょっと口説いて(?)いましたよ。
道の駅いりひろせ_Pepperくん

おしまいに

レストランにいた店員さんが、「おぼろ豆腐は特産物販売所でも売られています。」と仰っていたのですが、この日は販売されていませんでした。その代わり、道光高原そば粉が500gの袋入りで販売されていて、そば打ちのレシピと共に、繋ぎの布海苔と山ゴボウ、打ち粉までが相当量で販売されていたので、1セット購入したら、家でも湖上レストランのごっぽう蕎麦の味が再現できるかも知れません。

そば粉は保留にし、この日はお正月用に使う胡桃をいっぱい購入して帰りました。
道の駅いりひろせ_顔出しパネルのDawn太

----- Saturday, November 21, 2015 -----

道の駅いりひろせ

  • 新潟県魚沼市大栃山356-2
  • 営業時間 9:00~17:00
  • 湖上レストラン 鏡ヶ池
    営業時間 10:00~16:00(11月中旬頃~4月中旬頃まで冬期休業)
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※