attention admin about comments trackbacks you may also like

十割そばとバイキング♪

2015年11月11日
美味しいもの
-

雪だるま物産館にある「雪むろそば家 小さな空」再訪

今年のGW前、雪見窓を開ければたっぷりと目線の高さであった室の雪も、夏季時施設の冷房に役立ち、野菜やお米・玄蕎麦の貯蔵のために役立ち、その量もすっかり減り、再び雪が降る季節を待っているようでした。
雪だるま物産館_雪室

春に食べたお蕎麦や料理が美味しくて再びお邪魔したのは、いつもジェラートを食べに立ち寄る「雪だるま物産館」に併設されている、雪むろそば家 小さな空。
雪むろそば家 小さな空

開店の30分も前に着いてしまいましたが、いいんです!それまでの間、物産館を物色しつつ、Dawn太と散歩しつつ待ちます。
何故ならこの日は、月にたった2度しか無い特別な日だから。
雪むろそば家 小さな空

雪むろそば家 小さな空

月に二度だけ開催されるランチ蕎麦バイキング

雪むろそば家 小さな空では、毎月第2と第4の日曜日に限り、バイキングが楽しめるのです。しかも、毎回定員は50名
時期が良い頃は「開店前から行列になる」とか、「準備ができると時間前に開ける」なんていう噂もあり、こんな早い時間に並んでみたのですが、さすがに秋風吹く寒い季節になり、開店前に並んでいるのは我が家ばかりでした。

当然、開店時には一番客でしたが、開店の声を聞くと同時に、物産館内でぬくぬくと時間潰しされていた人たちが入店され、あっという間に店内は満席状態でした。
雪むろそば家 小さな空

各所で様々なバイキングを楽しみましたが、こちらのお店はちょっとスタイルが変わっていました。料金後払いなんです。

まずは好きな席に陣取り、店員さんが注文を取りに来るのを待ちます。ここで人数確認と、1人1枚ずつ付く麺類を選択、さらに、バイキング料金に含まれるドリンクを選択して注文します。
つまり「麺1枚 + 料理食べ放題 + ドリンク」で、1,600円ポッキリ!
雪むろそば家 小さな空

麺が茹で上がるまでの間、料理テーブルで好きなものを好きなだけ持って戻って来ると程なく、注文した麺が運ばれてきます。
雪むろそば家_バイキング台

手打ちうどん

看板には「十割そば」の文字が見えますが、蕎麦をうどんに変更することもできます。
ちび子はうどんの方が好きなので▼こちらを。艶々のうどんも「手打ち」ですよ。
雪むろそば家_うどん

十割蕎麦

私たちは、雪室で熟成させた玄蕎麦を石臼にて店内自家製粉して打った十割蕎麦を。
これがこちらのバイキングの目玉。何よりの楽しみ~♪
雪むろそば家_蕎麦

入店した際に蕎麦打ち職人さんの姿もお見掛けしました。なので、もちろん「打ちたて、茹でたて」の十割蕎麦です。平時のメニューと同じだけ、たっぷりと盛られた1人前でした。
喉越しの良い、強いコシのお蕎麦が美味しいのは勿論ですが、ここで食べる楽しみは、薬味の辛味大根。クセになる辛さで美味しいんですよ、これが。
雪むろそば家_十割蕎麦

優しい田舎料理の数々

たっぷり盛られたお蕎麦なので、これ1枚でもかなりお腹が膨れます。
それに合わせた食べ放題の田舎料理は、この日は14品目が用意されていました。

『おにぎり』
この地域、もちろんお米も美味しいですよ。物産館で販売されているのは棚田米をはざ掛けしたコシヒカリ。昔ながらのぬか釜で炊いたら、これが美味しくないわけがないでしょ~。驚くほどモッチリして、粘りと甘みのある絶品でした。
『手作りこんにゃく』
おしながきを殆ど見ずに食べていたので、1口食べたその食感で手作りと分かり感動でした。味が浸みてるぅ~。

『なますかぼちゃ』=我が家の方では「糸瓜」や「そうめん南瓜」と呼ぶものでした。
茹で方が足りなかったら、煮なますにしちゃえばいいのかぁ。

『ハスダンゴの揚げ物』
蓮根を摩りおろして丸め、揚げたものでした。食べただけでは蓮根なのか、蕎麦団子なのか分からなくて。私だったらこんな風にアレンジするな!という妄想が膨らむのも、超高級料理でなく、すぐ手が届きそうな家庭料理だからでしょう。この料理だけ、私には少ししょっぱかったです。
雪むろそば家_料理

素材の新鮮さ、良さが実感できた『かぶの漬物』。浅漬けなのに、甘くてショキッ!と瑞々しかったです。

一見すると、根菜入りのクリームシチューなのかと見間違うような『のっぺ』
いや、食べながらものっぺとは気が付かなかった(汗)それくらいにトロみの強いものでした。同じお国なれど、地域が違うと郷土料理の見た目から違ってくるんですね。

3種類炊き合わせになった『煮物』の中に入っていた厚揚げが、バイキング中、唯一のたんぱく源でした。
雪むろそば家_料理

3種類の野菜が揚がった『天ぷら』
春のバイキングなら、山菜が豊富で楽しみのひとつでしょう。こちらのお母さんたち、天ぷらの腕は超一流です!
さらに食材が美味しいので、南瓜もサツマイモも、ふっくらと甘さが引き出され、サクッと軽く揚げられて美味しかった。
雪むろそば家_天ぷら

いよいよ〆が近づいてきました。
バイキング料理に用意されたデザートメニューは、最後に取った『おしるこ』のみ。本当は餡子もの苦手なのですが、それしかなければやっぱり食べます。
安塚産の小豆を使って作られた優しい甘さの餡子の中に、お餅ではなく、そばがきが摘み入れてありました。
雪むろそば家_デザート

食後の選べるドリンク

そして、最初に注文をとったドリンクが、食事の頃合いをみて運ばれてきます。
選べるドリンクはコーヒー(ホットorアイス)、まっ茶、りんごジュース。
旦那はコーヒー、ちび子はジュース、私はまっ茶をお願いしていて、デザートのおしること一緒にいただきました。

まっ茶のみ、茶菓子に落雁が付いてきます。雪だるま物産館にちなみ、白い雪だるまの落雁でした。
雪むろそば家_ドリンクに付くお菓子

おしまいに

食べ終わる頃、店内隅には順番待ちをしているお客さんもありました。また、この日はバイキングだけなのかと思いきや、通常メニューを注文しているお客さんもありましたので、バイキングの日でも通常メニューの注文も可能なようです。

他店と比べ、少しお高め!?と思ってしまう料金設定ですが、こちらのお店で「十割蕎麦 天ぷらセット」を頼むと1,300円程度掛かりますから、それを考慮すると、蕎麦1枚付きで料理食べ放題1,600円は、やはりお得なのだと思います。
蕎麦よりもお安く提供されているうどんを選択すると、料理をお替りして食べないと、元を取った気分になれないかも知れませんけどね。

お肉や魚は無く、卵料理すら無く、とにかく山の幸豊富な料理なので、好き嫌いの無いちび子でもお替りも無く、ガッツリ食べたい若者向きでは無い気がして、ちょっとだけ気の毒でした。
本当は、こういう優しい料理こそ、年代を問わずに必要なのですけどね。だって「和食」は、世に誇れる世界遺産ですから。
雪むろそば家 小さな空

あまりにもたくさんいただいたので、さすがの私も、食後にお隣の物産館内でジェラートでも…とはいきませんでした。

スローフードオンリーの地産地消の田舎バイキング。次回はまた春にでも。
ご馳走さまでした。

----- Sunday, October 25, 2015 (Dawn太 生後8ヶ月|244日)-----

雪むろそば家 小さな空
上越市安塚区樽田156
十割そばと田舎料理のバイキング(時間無制限)
  • 毎月第2と第4日曜日の11:00より 限定50名
  • 料金 1,600円(飲み物1品付き)
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※