attention admin about comments trackbacks you may also like

名水おむすびと杜々麦酒♪

2015年11月09日
美味しいもの
-

秋の名水グルメ目指して杜々の森公園へ

ちび子が部活から戻るのを待ち、お昼を食べに出掛けました。
向かったその先は、杜々の森公園。名水会館アトレとど内にある、レストラン銘森(めもり)です。
杜々の森_レストラン銘森

レストラン銘森名物といったら

よもぎうどん(700円)
レストラン銘森_よもぎうどん

たっぷりのよもぎが練り込まれた、もっちりとした食感の翡翠色の麺。
これも、ここだけでしか出会えない味で美味しいのですが…。

栃尾といったらやっぱりコレ

油あげ ネギ味噌焼き(400円)
レストラン銘森_あぶらげ

そうそう!栃尾といったらこの大きな「あぶらげ」。
う~ん、甘じょっぱい味噌が良くあって、やっぱりここに来たら食べてしまうのですが…。

秋に出会うなら、名水で育った地元の新米でしょ!

秋になって食べてみたかったのが、地元の中野俣地区で採れた、新米・名水おむすび
全国名水百選にもなっている「杜々の森の湧水」。その名水の里で育てられたコシヒカリは、公園内にある売店・とどハウス内でも、「コシヒカリ 杜々の妖精」として販売されています。

名水で育ったこのお米、「長岡うまい米コンテスト2010」で金賞を受賞したほどの実力派!
それを名水で炊いたとあっては、これは是非一度食べてみないとでしょ!!!
杜々の森_レストラン銘森

中野俣地区のお米で炊いたご飯は、メニューのライスのみ、油揚げ定食でも食べられますが、我が家は、おむすびセット(600円)
レストラン銘森_おむすびセット

おむすびをお願いすると、「うめ」「おかか」「さけ」「なんばんみそ」「しそのみ」の5種類の中から、好きな2種類を選んで握ってもらえます。

私は「なんばんみそ」と「しそのみ」で
レストラン銘森_新米おむすび

ホカホカで、ふっくらと優しく握られたおむすび。塩がされていないので、選んだ具材の味だけでご飯本来の味がしっかりわかります。甘みと程よい粘りのある、美味しいコシヒカリですね。

斜め向かいに見える席にいた小学生の女の子も、同じようにおむすび定食を食べていたのですが、1口頬張って「美味しい!」と、ニコッと可愛い笑顔をみせていました。子どもの味覚は鋭いですし、何より正直。私も、もう1個お替りしたい気分でした。

良心的なサービスも嬉しいレストラン

そして、秋のこの時期ということもあり、メニューにあった「きのこ汁 300円」の文字。
おむすびセットと一緒に1杯お願いしようとしたら、「セットの味噌汁をきのこ汁に変更できますよ!」という有り難いお言葉だったので、きのこ汁に変更しました。
レストラン銘森_きのこ汁

大根や里芋と一緒に、栃尾揚げやあまんだれがたっぷり入った醤油ベースのお汁。体も温まり、深まる秋を感じます。
きのこ汁に変更してもお値段変わらず、とても良心的だと思いました。

休日のお昼時に行ったのは今回が初めてで、杜々の森に遊びに来た人が、ここでお昼を食べて帰られるケースが非常に多いことに驚きでした。みなさん、お米が美味しいこともご存知のようで、12時半を回ると、そろそろご飯物のメニューが完売になってしまうんです。定食やおむすび目当ての場合は、昼時を外さずに出掛けたほうが良いですよ。(結局この後、とどハウスで「杜々の妖精」の新米10キロ購入して帰りました。)

レストラン銘森(平成3年度の公園整備に伴いOPEN)
長岡市西中野俣3996 名水会館アトレとど内

昼食後に名水ドッグランでひと遊び

お腹が膨れた後は、車内で待機していたDawn太を連れ、杜々の森併設のドッグランへ!
Dawn太_243日

この日も貸切状態で勿体無い!有り難く、たっぷりと遊ばせていただきました。
Dawn太_243日

遊んだあとには杜々の森湧水が待っている

遊んだ後は、全国名水百選の美味しい水で喉を潤す。
杜々の森湧水

贅沢の極みですな、君!
杜々の森湧水を飲むDawn太

杜々の森名水仕込みのビールもオススメ

贅沢といえばとどの茶屋で販売されている、ここだけ限定の ▼こちらも。
【杜々の恵】(330ml / 420円)杜々の森の湧水とコシヒカリ使用の発泡酒です。
杜々の恵

以前は「杜々麦酒」の名で売られていたのですが、厳密には地ビールではなく発泡酒。ラベルからも「麦酒」の文字が外され、現在では「杜々の恵」と改名されています。製造元を見ると、どうも日本海夕陽ブルワリーで造られたビールのようです。ブルワリーは寺泊だし、ここは栃尾… あ!今はどちらも長岡市なのかぁ(広っ)。

こちらのブルワリーで造られる品も、以前は「ビール」の名で販売されていたのですが、酒税法などが改定されてからは「発泡酒」の分類になっています。原材料は、麦芽・大麦・米(コシヒカリ)・糖類・ホップ + 杜々森の名水。厳選素材で、ちゃんと真面目に造られたものですが、米が入ることで麦芽の使用比率が現在の規定に満たなくなり、泣く泣く「発泡酒」の分類になってしまうわけです。
日本海夕陽ブルワリー
日本海夕陽ブルワリーで購入したビール

飲んでみると、やっぱり「日本海夕陽ブルワリー」らしい味。
ブルワリーの品々も「杜々の森の湧水」を使用して仕込まれているので、「コシヒカリラガー」と同じような味に感じ、地ビール巡りをしていた3年前に飲んだ時の味を懐かしく思い出しました。

前回の平日訪問時、「とどの茶屋」は開店していなかったので、お休みの日に行くと出会える確立が高そうです。

----- Saturday, October 24, 2015 (Dawn太 生後8ヶ月|243日)-----

日本海夕陽ブルワリーは2016年3月で醸造を終了しています。

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※