attention admin about comments trackbacks you may also like

はな禅♪

2015年10月09日
イケ麺パラダイス
-
上越には、美味しいと評判の人気ラーメン店が多いですね。気になるお店があり、またまた上越まで足を延ばしました。
お店は高田商業高校のお隣。大通りから中に入った住宅地にあるので、最初ちょっと分かりにくいですが、1周すれば見つけられます。

女性が作り上げるはんなりラーメン はな禅

はな禅

お邪魔したのは、はな禅さん。店名からも、その優しい雰囲気の店構えからもお察しでしょうが、奥様がラーメンを作り、接客などのサポートを旦那様がしているという、アットホームな印象のお店です。

人気店ともあれば行列が出来ることを想定し、早めに家を出て来たつもりでしたが、何せ上越。開店前には到着できず、11時を少し回った頃に入店すると、ほぼ満席の状態で、僅かに空いていた入り口側のカウンター席へと案内されました。
はな禅

もとはカフェかパン屋さんだった物件を改装したのかな?と思わせる店構え。お店入って左側に厨房、その前に奥行きの狭いカウンター席、4人掛けのテーブルが3つほど。白を基調の店内は清潔感を感じ、あっさり系が好きなラーメン女子が、1人でもふらっと入れそうなお洒落な感じがあります。
はな禅

ご店主の趣味が高じてはじめたというこちらのお店。目の前の壁いっぱいに、歴代の限定ラーメンの写真が貼ってありました。
う~ん、この時に出合ってみたかったと思わせる、創作ラーメンがいっぱい!
はな禅

歴代メニューを見ながら待っていると、10分程で我が家のラーメンが運ばれてきました。

本日の提供メニュー

お店奥のホワイトボードに、本日の提供メニューが書かれています。
この日の提供ラーメンは「定番」の醤油 or 塩、そして「限定」のみ。
麺大盛りはよくありますが、こちらのお店は麺少なめ(-50円)も可能です。

旦那と私で、違う2種類のメニューを頼んでみました。

定番醤油より

旦那は、Vintage~2015新古゚~醤油(750円)
はな禅_新古゜

「新古°」で「シンプル」と読みます。若い女性ならではでお洒落ですね。
出て来た器から綺麗!シンプルなラーメンゆえに、色鮮やかな器にも映えますね。

幅広の乱切り平打ち中太縮れ麺は、ツルツルとした全粒粉麺です。
明治8年創業、高田の町田醤油の「あぜみち」などを使用した醤油スープは、とても上品な味わいでありながら、出汁の旨味がきいています。仕込水は天然水だそうです。
国産豚を使ったチャーシューと、確かに見た目はシンプルですが、青菜に揚げゴボウの組み合わせが一工夫あって粋です。
ただのシンプルとは違う、丁寧な仕事ぶりと考え抜かれたシンプルさが伺えます。

1日15食限定メニューより

私は、限定15食 海物語~甘海老白湯~味噌仕立て(900円)
はな禅_海老白湯

コチラも第一印象から綺麗!女性ならではの上品な盛り付けです。
白湯スープなのにクドくなく、甘海老の濃厚な味が前面に出たスープになっています。
はな禅_海老白湯

そして、トッピングの素揚げレンコンを退けると出て来る角切りチャーシュー。
旦那のVintageのチャーシューと同じでしょうが、切り方を変えるだけで印象も食感も変わります。モモ肉かな!?味が自然体な感じ。柔らかくて食べ易かったです。
はな禅_海老白湯

そして、少し食べるとまた気づく。ラーメンの中に枝豆トッピングって、今まで出会ったことが無くてビックリ!
肉味噌も女性らしい作りになっていて、ナスなどの夏野菜が混ぜ込まれていました。
はな禅_海老白湯

こちらも平打ちの中太縮れ麺。モチッとツルツルの喉越しの良い麺で、ラーメンを食べていながら、イタリアンを食べているような錯覚まで。そう!このスープ、もう少し濃度があったら、パスタソースにもなりそうなスープなんですね。
とても繊細でありながら、全く新しい革命的な1杯に出会いました。

おしまいに

ラーメン一期一会。
今度はどんなラーメンに出会えるのだろう?と、次への期待が高まるラーメン店でした。
ご馳走さまでした。

----- Wednesday, September 23, 2015 ----- ラーメン22杯目

はな禅(2008年3月11日OPEN)
上越市中田原105-8
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※