attention admin about comments trackbacks you may also like

2つのFruit Crush♪

2015年10月05日
SirenのCafeTime
-
2015年10月1日(木)よりスターバックスコーヒーでは、フルーツの果肉感を楽しむ2種類のドリンクが新登場しています。
私はこの週末、立て続けにいただいてきました。
Dawn太とスタバのオファリングボード

スタバ初 飲むフルーツ

これまで、フルーツをふんだんに使った食べる感覚のメニューが大ヒットだったこともあり、今回は「Drinkable Fruit」という新しいコンセプトになっています。しかも、スタバなのに紅茶ベースの商品なのは、昨今の流行を考慮してなのかも知れないです。
スタバ_飲むフルーツ看板

Fruit Crush & Cream Frappuccino®

スタバ_フルーツクラッシュクリームフラペチーノ
Tallのみ / 550円+税

こちらはTallサイズのみの商品です。
スタバ_フルーツクラッシュクリームフラペチーノ

4種類のフルーツ(ストロベリー・アップル・ラズベリー・レッドグレープ)を使用した果肉入りのフルーツソースとアイスティーをブレンドし、コクのあるミルククリームをマーブル状に混ぜ込んであります。
スタバ_フルーツクラッシュクリームフラペチーノ

粒々に見えているのは、フリーズドライ状のサクサクしたストロベリーとアップル。
これまでの果肉系と違い、今回はワイドストローではないので、ドライフルーツがストロー内に引っかかって吸い上がって来ないんですよ。吸えないのでは仕方ないので、ホイップを適度にスプーンで混ぜ混ぜしながら食べるとミルキーになり、かなり甘酸っぱくてさっぱりしたイチゴミルクみたいでした。

Fruit Crush & Tea

スタバ_フルーツクラッシュティー
Tall / 460円+税

今回は、ホットオンリーのこちらのドリンクがメインのようです。

受け取った瞬間から、甘酸っぱいベリー系の香りがします。ティーバッグには「イングリッシュ ブレックファースト」の文字。インド産+スリランカ産+中国安徽省の祁門県産の、深い色合いを持つ、スタバオリジナルのブレンドティーが使用されています。

ティーバッグは長くおくと渋みが出るので、受け取ってすぐ、一緒にもらった空カップに出しました。私の商品の場合、一緒に行ったちび子のフラペを作る前にティーバッグを沈めたのを確認しているので、その位のタイミングで丁度良かったみたいです。
ただ、ティーバッグを引き上げる際、せっかくの果肉が付いちゃうのが勿体無い。
スタバ_フルーツクラッシュティー

浮いているのは、ストロベリーとアップルのフリーズドライ果肉。
紅茶の熱で、ふわっとしっとりした食感になり、アップルはまるで煮りんごのようにも感じました。

こちらも4種類のフルーツを使用し、レッドフルーツの美味しさが詰まったフレーバーティーに仕上がっています。
甘さは程ほどで、やはり爽やかな酸味の方が際立っています。

秋らしく、また、紅茶とフルーツの相性の良さを再確認できます。季節柄、赤ワインなんか入れたら、サングリア風になって大人の味でも楽しめそう。どちらもかなりの酸味があってさっぱりしているので、季節的には前作の「ローストナッティ~」より先に販売でも良かったのかも!?と、思ったりもしました。

おしまいに

コーヒーは苦手という人も、スタバに行くチャンス到来ですよ~。
商品は期間限定発売 & 材料無くなり次第終了なので、気になる方はお早めに!
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※