attention admin about comments trackbacks you may also like

いっぺこ~とdeホワイト&ホワイト♪

2015年09月21日
スイーツde部
-
お味噌を購入するため、JA新潟みらいのファーマーズ・マーケット いっぺこ~と に立ち寄りました。
目的だった山﨑糀屋さんのお味噌と、藤五郎梅の梅干しを見つけて一緒に購入した後、素通りできないのはジェラートショップ。
。。。いや、ジェラートのついでに買い物だったのか。

夕方遅い時間帯にも関わらず、やはりジェラートケースの前には代わる代わるお客さんの姿がありました。券売機の左横にメニューボードが置かれて、ジェラートケースを覗かなくても、どんなメニューが出ているのか、知ることのできる配慮がされていました。

この日は15種類程度が用意されていました。
夏の名残りの茶豆も健在。しかし、多くのメニューは、一足早い秋を感じさせるものでした。
  • シングル 300円
  • ダブル 350円
カップかコーンを選んで盛り付けてもらえます。

とうふ & ロザリオビアンコのシャーベット(350円)
いっぺこ~と_ジェラート

絵的に真っ白になってしまいましたが、カップ奥に押し込まれているのがとうふ。上にうず高く盛られたのが、ぶどうのロザリオビアンコです。
値段のわりに、かなり盛りが良いです。

「とうふ」
いっぺこ~と内に、県産大豆を使用した「豆腐工房」があるので、このメニューが定番品として存在しています。
豆腐にミルクが合わさり、ホワホワのフロマージュのような口当たりでした。
すごくさっぱりした豆乳を使っているようで、最初ミルクの味の方が強いように感じるのですが、食べ進んでいくと、次第に豆乳の味がジワジワと味覚を占領していく感じでした。
いっぺこ~と_ジェラート

「ロザリオビアンコのシャーベット」
白根にあるマミヤ園のロザリオビアンコを使ったシャーベットです。
こちらのお店のシャーベットは、通常のシャーベット以上にミルクが入っているのですが、混ぜられた食材がたっぷりなので、ミルク感も食材の味も両立したシャーベットに仕立てられています。
1口目からしっかりとぶどうの味。後味に程よい酸味が残るので、紫系のぶどうではないことが実感できます。
前回は巨峰シャーベットを食べましたが、多種あるぶどうの中から、品種指定でジェラートになるって、さすが直売所だけありますね。

----- Saturday, September 5, 2015 ----- ジェラート73個目

また別の日に

またまた雨の日曜日になったこの日、買い物帰りに立ち寄りました。
あっ、今日はまだあった、あった!

黄桃シャーベット & いちじく(350円)
いっぺこ~と_ジェラート
「黄桃シャーベット」
県内産の黄色い桃を使ったシャーベットです。
黄桃は9月~が旬なので、葡萄同様に、同じ種類でも品種を変えて長く楽しめるのは、桃ファンにとっては嬉しいことです。
何度も言いますが、シャーベットといってもこのお店のシャーベットは、他店のミルク製品と変わらないくらいです。
果汁タップリで、白桃とはまた違った桃の甘みが広がります。

「いちじく」
白根の石附農園さんのいちじくが使われています。
前回販売終了になっていたので、心残りだった1品。巡り合えて光栄です!

食べると、1口目からしっかりと甘みのあるいちじくの味!
種の粒々も良い食感のアクセントでした。

素材がたっぷり使われているので、毎回、どれを選んでも間違いない美味しさを実感できます。
マーケットでは、同じ石附農園さんのいちじくで「ロングドゥート」という品種も販売されていました。痛み易い品種のようで、あまり市場ではお目に掛からない品種のようでした。

----- Sunday, September 13, 2015 ----- ジェラート76個目

ジェラート いっぺこ~と(2015.6.12 OPEN)
新潟市西区亀貝1252
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※