attention admin about comments trackbacks you may also like

眠れる森の応援団長2♪

2015年09月20日
Dawn太_0-2歳
-

ちび子はじめての体育祭

中学校の体育祭応援に行って来ました。
体育祭

壮絶な乙女たちの戦い
体育祭

細マッチョな男子たちの戦い
体育祭

時代を越えてもなお、同じ競技が繰り返されているのですね。
ピンポイントで晴天に恵まれたこの日は、ちび子はじめての中学校の体育祭でした。

大太鼓の大きな音にドッキドキのDawn太

グラウンド内に立ち入れないDawn太は、フェンス越しに応援していました。
まだ、太鼓の音に聞き耳を立てているようですが、応援合戦の際に打ち鳴らされた大太鼓の音に右往左往していました。
Dawn太_194日

早朝6時、丁度散歩でお寺さんの前を通過すると、朝のお勤めの真っ最中だった日と、先月18日のお盆の送り火「燈籠流し」の行事の際にもわかったのですが、スタートのピストル音が平気なDawn太でも、複数で打ち鳴らす太鼓類の音が苦手なんですよ。
我が家のお経には、団扇太鼓はつき物だというのに。
Dawn太_194日

日陰は風が通って心地よく、そのうち、太鼓の音も気にせずにウトウトしていました。

お盆過ぎて少し気温が下がって来た頃から、知り合いの先生に躾を見ていただいていて、この日は朝から個人授業だった小学生。その後は、体育祭午前の部の応援。お昼に一旦帰宅し、シャンプーで汚れを流し、再び午後からの応援。
ハードスケジュールですっかり疲れてしまったようです。
Dawn太_194日

それまでスケスケだったお腹の下も、お尻周りも、生後5ヶ月半を過ぎた頃から随分と毛が増え、尻尾や腕の飾り毛も出て来たなと思って見ていたのですが、洗ったばかりの背中の毛が、パクッと割れるくらいの長さまで伸びていました。
Dawn太_194日

相変わらずブラッシングが苦手で、この日先生から、「ここを押さえてかけるといいですよ。」と、指導していただきました。

----- Dawn太6ヶ月|194日-----

これも大人になりゆく通過点でしょうか?

▲上記事の作成からUPまで随分と時間が経っていて、今現在、Dawn太はあと数日で生後7ヶ月に入ろうというところ。
犬も人も互いに、我慢と知恵比べの葛藤の時期に突入したようです。

白筆のようで大好きだったDawn太の長かった尻尾の先。自我と服従の狭間に立ち、そのストレスから尻尾の白毛を半分も喰いちぎってしまい、今はかなり貧相です。(訓練の先生、とびきり厳しくておっかないし、飼い主も良い子にな~れ!とがんばるから。)
Dawn太白尻尾カミカミ事件

我が家に来て1ヶ月程は、元気だけは良い軟便ゆる男くんだったこともあり、食べた分ができるだけ消化・吸収されてくれるようにと、ご飯の回数も小分けにして来た甲斐もあり、この子なりに大きく成長してきてはいますが、それでもまだ13Kg。
母犬マリアちゃんの体重と同じにはなりましたが、男の子にしては小さめで、15~6Kg程度の完成図になりそうです。
どうして我が家はこうも両極端(汗)

得て不得手も個性のうち。
Orionとは違う部分で日々悩み、格闘している今日この頃です。
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※