attention admin about comments trackbacks you may also like

【Part3】千年悠水

2015年08月13日
Dawn太と行く名水の旅
-
川遊びからの帰路途中、この日はすでに全館閉館してしまった、道の駅 漢学の里しただで水分補給。

道の駅前には大きな看板が掲げられていますが、ここをスタート地点に、会津までの「八十里越」を体感できるバスツアーが、今年6月~11月までの期間限定で行われています。
実際には八里しかない道なのですが、あまりの険しさから、その10倍の八十里にも感じるという古の道。すでに30年もの期間、開通工事が行われていますが、現代の技術を持ってしても、いまだ完成をみない険しい道です。通常不通になっているその工事区間を、バスツアーで体験してみようという、大自然を感じる歴史ロマンのイベントです。興味のある方は是非どうぞ。

道の駅 漢学の里しただに立つDawn太

さて、この道の駅をはじめ、三条市内の自動販売機やスーパー等で購入できるのが、「守門岳の麓から、悠久の時を経て湧き出た天然水」というキャッチフレーズの、三条が誇る名水「千年悠水」です。
古くは生活用水や農業用水として用いられ、現在でも一部地域の水道水源として活用されていて、道の駅内では、ホットコーヒーやアイスコーヒーなども、この千年悠水で淹れたものを提供しています。

Dawn太と千年悠水
千年悠水
  • 取水源 守門岳山麓 (平成14年/2002年より販売)
  • 水量 毎分約200L|硬度 18mgL(軟水)|PH 7.1
千年湧水を飲むDawn太

クセの無い、柔らかな飲み口で、ゴクゴクいけます。

----- Saturday, August 1, 2015 (Dawn太 生後5ヶ月/ 159日)-----
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※