attention admin about comments trackbacks you may also like

初めてがいっぱい♪

2015年06月05日
Dawn太_0-2歳
-
----- Saturday, May 30, 2015 ----------
Dawn太がやって来て、日々があっという間に過ぎています。
体調も崩さず、ご飯もぺろり!昨日できなかったことが今日はできるようになり。昨日した悪戯も、今日になると卒業していたり。。。外遊びもはじめたので、あっという間に好奇心が育ち、ジャンプ力、滑走力、日々遊びの中で活発化し、とてもボーダーらしくなってきました。(起きている間は、じっとしている時間がない。。。)
最後はあんなに落ち着いたオリオンでも、12年前の今頃はこんな風だったなぁ。。。と、遠い記憶を呼び起こしています。当時はちび子も離乳期だったので、W子育て。。。自分でもよくできたものだと思い、それをサポートしていたのは、当時、小学5年生の息子でした。

さて。。。Dawn太を迎えに行った日は、「初めて尽くし」の帰宅旅となりました。
旦那と2人で迎えに行くつもりでしたが、前日が大会だったため、この日は部活完全休養日だったちび子も一緒に、Dawn太のお迎えに行くことになりました。

初めて出会ったDawn太は、「ぼっこれスイッチ」ONの状態でした。
たくさんの犬猫が暮すブリーダーさん宅、普段はケージ生活が長いのでしょう。。。これからお迎えが来るというので、部屋に自分だけの状態でしたので、はしゃぎ放題、やりたい放題。当然、初対面でも飛びつく、噛み付く。。。パピーボーってこんなだったんだな。。。って、すごく懐かしく感じました。名前を呼んで先に駆け寄って行ったのは、なんと!旦那のほうでした。(軽く嫉妬)

実際に対面してみて驚いたのは、その後ろ足の大きさ。かなり小粒な体格なのに、前足と同じくらい後ろ足の大きさがあるんです。(長女曰く『カンガルーの後ろ足』だそうです。)

母犬のマリアちゃんと、お別れの挨拶です。
blog_import_5b3d1f3ea6c51.jpeg

お里を出発したのが午前11時過ぎ、ここから関越道に入るまで、40分ほど下道走行になります。土曜日でまだマシですが、普段から常に渋滞、非常に混雑している道。GWに息子のところへ行った帰りにも同じ道を通っていますが、まさか同じ月に2度、ここを走ることになるとは思ってもみませんでした。

初対面があまりにハイパーな印象だったので、懐いてくれるのか?車内では暴れるのか?どんな風になるのか?車酔いはあるのか?。。。いろいろ不安だらけでした。3ヶ月の頃、オリオンはもうすでに車酔いがあったで(30分と持ちませんでした)、バリケンに入れず、私と一緒に後部座席に乗せ、付き添って様子をみました。最初の数分間は興奮し、しきりに私に飛びついて来ましたが、今まで家から出たことの無い仔犬。。。車内にいればいろいろな音が聞こえて来るので、静かに伏せて首を傾げながら、興味深そうに音に聞き入っていました。

最初に休憩に立ち寄ったのは、度々お世話になる高坂SA。普段の利用では「上り」の方が勝手が良かったので、徒歩で上りまで行ってみますが、意外と屋外の出店は食べられるとこ無く。。。酷く暑いので「下り」に戻り、Dawn太の水分補給をしながら、木陰で風に当たって行くだけにしました。
blog_import_5b3d1f404d119.jpeg

ここで初モデルになってもらいましたが。。。このモデルさん、すでに目の下に傷をいただいておりました。犬社会は上下関係が厳しいので、ご飯の順番を守らないだけでも「教育的指導」を受けますので。。。こういう勉強、私は教えられないので貴重な体験。ある意味、勲章だと思います。
ついでに出る直前、部屋にいた猫にもチョッカイを出し「シャ~~~ッ」と猫パンチを食らっているので、眉間の傷まで増えていると思います。
blog_import_5b3d1f4212a4a.jpeg

初めてのリード!
首輪は、車に乗ってすぐに着けました。嫌がることなく着けられましたが(本犬気づいていないかと。。。)実際に着けると、首輪がガブガブ。。。
blog_import_5b3d1f459b0dc.jpeg

空気のにおい、風の音、人や車の音。。。初めての屋外って怖いんでしょうね。
よく見えないけど、若干尻尾がお腹の下に入ってます。

。。。そして、初拒否。。。みんな通る同じ道ですね。
blog_import_5b3d1f4a29549.jpeg

初かわいぃ~
blog_import_5b3d1f4d89ec5.jpeg

2度目のワクチンが済んでほぼ1週間経過しているので、他の犬とも接触可能でしたが、あまり刺激しないようにと、少し遠巻きに休んでいました。でも、パピーを連れているだけで人気者になってしまうし、ついさっきまで犬の中で生活していた子なので、犬に挨拶してもらって嬉しそうでした。
初かわいぃ~

初ドックラン 
帰路の関越道内、設置されているのはここだけなので、犬同士の方が落ち着くのかも。。。と、思い切って入ってみました。(ワクチン接種済みの強みです。)何処でもロックオン! 怖いもの知らずの幼稚園児。
初ドッグラン
Dawn太と同じくらいのパピーを持つ、真っ白なお母さん犬に会いました。産後なので、マリアちゃんと同じようにおっぱいが目立って、体は激やせでした。その時は気づいていなかったのですが、結局ここで1時間も休憩していました。。。

再び移動~
車に酔う様子もなく、高速走行中はずっと落ち着いて伏せて乗っているので、ここから先も後部座席私の横に置いて、様子を見ながら帰りました。高坂SAでお昼が食べられなかったので、次は赤城高原SA辺りで休憩。。。と思ったら、ウトウトと寝始めたので、お昼はお預けでそのまま通過でした。
高速移動中

~谷川岳PAにて~
群馬県最後のPAは、只今改装工事中につき9月末まで仮店舗で営業中です。
結局、ここでもお昼にはありつけなかったのですが、水道から流れ出るのは「谷川の六年水」(結局Dawn太は飲まなかったけど。)
水も冷たいけど、標高が600m程度あるので、風が吹くと空気がひんやりして、都会のうだるような暑さからようやく解放!といった瞬間でした。
blog_import_5b3d1f5a33675.jpeg

ようやく県内入り ~塩沢石打SA~
Dawn太、初めて我が県に足を踏み入れました。

お里を出発し、ここまですでに4時間経過。。。おやつ時なのにお昼がまだで、私は胃が痛くなって限界なので、とにかく何か食べて行くことにしました。ちび子はスナックコーナー内で麺類を食べていましたが、私は外でも食べられる「枝豆コロッケ」を1つ購入し、外で待つ旦那と交代するつもりでした。
。。。ん⁉やっぱりここでも仲良くしてる。
塩沢石打SA

結局旦那も、外で食べられる「フランクフルト」を1本購入し、軽く食べている程度。再び交代してもらってメニューを見に行くと、さっきまで売り切れだった「おにぎり」が復活していたので、2つ購入してまた外へ。
草の上にひっくり返った旦那のお腹に乗って来たとかで。。。非常に嬉しそうにはしゃいでいる旦那がいました。完全に、孫を見るじぃですな。。。
blog_import_5b3d1f6248117.jpeg

米どころへようこそ~。塩沢産コシヒカリのおにぎりだよ!
blog_import_5b3d1f651a2c5.jpeg

人が食べていても、よこせ。。。とか言わず、大人しくしていました。
出会った時のハイパーぶりは、やはり「ぼっこれた」状態だったのかな?
blog_import_5b3d1f6707000.jpeg
Dawn太、ようやくここで初めてお水飲みました。

普段なら、途中休憩1回くらいで、3時間半もあれば帰宅してしまうのですが、それ以上の時間をかけてまだ県境付近。。。のんびりとここまで来て、ゆっくりゆっくりと仲良くなれた気がしました。
blog_import_5b3d1f69096ae.jpeg

blog_import_5b3d1f6b1c1a0.jpeg

初めての被り物
blog_import_5b3d1f6ee7230.jpeg

いつまで編んでいるのかな?と思っていたのですが、オリオンの頭にのせるくらい長く編んであって、Dawn太の頭では2重巻の王冠になりました。初めてなのに、写真撮る間は動かずにのせているんですよ。。。やはり、我が家に来る運命だったのか⁉

車にも、家族にも慣れてきて、この後は車内でマジ寝していました。
 さすが「太」の字がつくだけある。
blog_import_5b3d1f726dad4.jpeg

車のバウンドで一瞬目を覚ますのですが、寝ぼけ眼で何か考えている様子で、お里と違う状況に置かれていることに気づき、また寝てしまう。。。この繰り返しでした。

途中で高速を下り、指定されたフードを購入し、帰宅できたのは夕方でした。
ようやく初めての我が家の中へ。
夕飯時、自分だけ隔離されてギャン鳴きしていましたので、夜中に鳴くことを想定し、旦那の頭が見える場所で寝せました。
人が見えれば安心し、静かに朝5時まで寝てくれました。

。。。ちなみに「初チッコ」は、畳敷きの茶の間のほぼ中央部でした。
正真正銘、これで僕の家だ!
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※